« 上原製麺所は「コロッケ」! | トップページ | Z3制作「香川のうた」タイトル決定!! »

2006年9月12日 (火)

惜しまれつつ「キリン」。

060910 新川近くの「セルフうどん キリン」。

毎日足を運んでもいいくらいなぜか落ち着く「キリン」。

なぜ名前がキリンなのかわからない「キリン」。

『ごめんなさい』と思いつつ、中華そばを頼んでしまう「キリン」。

いろんな思い出がありますが、9月10日日曜日をもっていったん休業に入るということで、「ありがとうキリン、また会いたいなキリン うどん締め」に行ってまいりました。

店頭には貼り紙が。

来年春には改装してOPENするそうな。ホッ。

060910_2 最後だから(最後じゃないけど)、いつもの「かけ小」と、大好きな「かにかま天」。

ここの特徴でもある「セルフおしぼり」でしっかりと手を拭いていただきました。

まだ「これ、どこのうどん?」とか言わずに、無邪気にうどんを食べていたことを思い出す味です。

改装後は小豆島フェリーみたいに、建物の上からキリンの首が出ることを期待したいものです。(笑)

改装中ですが、場所は旧国道11号線を東に走って、新川を越えてすぐのところです。

Posted by うどん部員 on 9月 12, 2006 at 11:34 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |