« Z3制作「香川のうた」タイトル決定!! | トップページ | UDON_魂Tシャツ! »

2006年9月13日 (水)

丸亀町商店街の「明石家」

060911

香大生のスタッフに「おいしいですよー、ぶっかけ。」という話を聞いて行ってきました。「明石家」。

香川では老舗の靴屋さんの後にできたうどん店。

セルフタイプですが、オープンカフェ風な店内が面白い!

店頭には『ぶっかけがうまい!』という貼り紙があったので、「おろしぶっかけ(280円)」を注文して、天ぷらゾーンへ。

午後2時ごろだったけれど、変わり天がいろいろ! その中から「赤いウインナー天」をゲットしてレジへ。

0609113_1ほかにも、いか天、ちく天、シシャモ天などが。シシャモ天は50円!

極めつけはレジ前にあるたっぷりのタルタルソース。(セルフ)

もちろんお皿になみなみと注がせてもらいましたとも。

ぶっかけはブリブリゴシゴシとした歯ごたえで、コシのある麺が好きな人にはおススメ! 

麺も黄味かかった田舎うどんの色。おいしそうな色です。

実はココアとかもあるので、うどんの後、カフェ気分でゆったりしてもいいかもNE!

場所は丸亀町商店街内、宮脇書店本店向かい。

Posted by うどん部員 on 9月 13, 2006 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |