« 近所のうどん屋さん。 | トップページ | iTunesでも… »

2006年10月17日 (火)

映画「UDON」ロケ地めぐり…

日曜日に2回目の映画「UDON」鑑賞に行ってまいりました。

2度目して、本広監督のメッセージがグっと胸に届いた気がしました。

やはり香川県民は2度見ないと!(1回目はいろいろ目移りしちゃうから)

**************

さて、映画を見て思いたったら「ロケ地めぐり」するでしょう~!!

061016__2 11時に高松を出発して11時半には「山越」到着。

やばいかなー、並んでるかなーと思ったら、さすが平日!

うどん店のゴールデンタイムにもかかわらず、すんなりうどんを食べることができました。

061016 しかし駐車場は関西~九州まで、平日でも県外ナンバー多し! あちこちでシャッター音が聞こえます。

さてはて、「山越」といえば『釜玉』ですが、うどんそのままの味がうまい!という声も多いので、今日は冷たいかけ(小)としょうゆ(大)+生卵。

卵もいれると豪華です。これ二杯で350円。

061016_1 デザートは自分で絞るソフトクリーム。

これ、チャレンジしたかったなあ…。

なかなかうまくいかないらしいです。

さて、おなかもいっぱいになったので、「山越」を出て程近くのNEWレオマワールドへ。

061016__3 061016__4 ここでは12月31日(日)まで『UDON展』が開催されています。

エントランスに到着したら、真後ろへ一度ターン!

うわ~~~~~。

讃岐富士(飯野山)~~~。絶景かな。

「UDON展」には観光地ならではの顔はめ立て看板(瀬戸大橋記念公園ロケで使用)、TJさぬきの表紙になれる写真コーナー、松井製麺所やTJさぬき編集部のロケ現場が忠実に再現されるコーナーも。

このブログや番組「麺通団のUDON RADIO!」でもご紹介したニッパーズの松本さんの作品も展示されていました! ニッパーズの展示会にいけなかった人は必見です!

061016__5 061016__6 さあ、ロケ地に行きたくなってきたでしょう!?

次はレオマワールドから車で20分くらいの丸亀市の溜池、宮池のそばにある実際にロケで使用された松井製麺所。

国道11号線を西へ走っていると川古交差点に「UDONロケ地こちら←」という立て看板が見えます。

この日は晴れていて飯野山もキレイ!  ダブル讃岐富士です。

宮池は水が引いていて、鴨やカエルがパシャパシャと戯れていました。

Photo_34 おおっと!!UDONの立て看板に本広監督参上のサイン!

これは貴重な写真スポットです!

ここでパチリと写真をとって、今日のロケ地めぐりは終了。

ぜひお天気のよい日にめぐってみてくださいね。

つぎは丸亀市内のロケ地めぐりだ~!

Posted by うどん部員 on 10月 17, 2006 at 04:41 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |