« 『丸山』で金時豆天 | トップページ | 市内うどん店ランチ実施中! »

2008年4月22日 (火)

「蒲生」から「うぶしな」へ

先週のうどラヂでは、「焼きうどんはしょうゆ派!!!」という方から寄せられた多大なるおたよりをご紹介させていただきました!!

そんな放送を何度も試聴していたのに、「かけうどん口(ぐち)」のうどん部。

ガモムス(弟)さんより寄せられた家庭菜園のネタを確かめるべく、「蒲生」にひさびさにお出かけ!!そしたら…

080421_ て、定休日…

団長みたいなことをしてしまいました…

気を取り直して、前回麺がおわっていていけなかった宇多津の「うぶしな」へ。

080421__2 この日は最高気温25度! うぶしなは神社の中にあるので、とっても神社がヒーリングスポットに感じられました。

今日は暖簾がかかっているので、中へ…。

080421__3 とってもおいしそうな「ぶっかけ」と、お餅の天ぷらがどっしりのった「宮うどん」を注文。

テラス風のテーブル席に座って、お向かいの庭を眺めながら食べていると、学校帰りの中学生が裏路地を自転車で駆け上がる姿が。

なんだかほっこり。

お餅をのせるうどんは、観音寺「本場かなくま餅」以来。餅の天ぷらはうどんのかけダシにぴったりです。 

080421 食後は店内の冷蔵庫にあった「つぶつぶみかん」!!

大好きなつぶつぶみかんジュース。

なのに、最近どこにも見かけずで、小学校以来の再会かも。

これも宮うどんのご利益でしょうか?

Posted by うどん部員 on 4月 22, 2008 at 12:50 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |