« 新年度のうどラヂは…最近話題のあの大将が登場! | トップページ | 丸亀市「よしや」の大将と「菓子ラヂ」! »

2009年4月 4日 (土)

高松の隠れたファンシーうどん店

090325_ FM香川スタッフが、家族ぐるみでよく通っている店があるというので、一緒に行ってきました。

高松市、ことでん「花園駅」近く、観光通りから少し入ったところのうどん店「野口」です。

高松には仏生山にも「野口うどん」がありますが、そこではありません。

平日のお昼は学生やサラリーマンで行列ができるほどの、いわゆる『毎日うどん』の店。

昔から同じ場所で営業を続けてきたうどん店ですが、中に入れば入るほど、な気分になれるのがポイント!

090325__5 090325__4

お店の入り口から、店内の壁に飾られているうどんのフィギュア。すべて手作り!!(だと思われる)

しかも店頭には、全メニューのミニチュア版、「手作りうどんマスコット」が並んでいて、心がほっこりと温まります。

手作り好きな自分は、ついついじっくりと学習してしまいました! 

090325_210 もちろん、うどんもおいすい!!! 

ダシもうどんも、毎日通いたくなる味。

かつてのうどん部員は、「野口」のおむすびを愛してやまないと言っていましたが、おむすびもたくさんありました。

日常のおいしいうどんと、非日常のミニチュアうどんワールドを楽しみたい方は、ぜひ「野口」へ!

Posted by うどん部員 on 4月 4, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |