« 高松の昔ながらのうどんを食べたくなったら…仏山生の「野口」へ。 | トップページ | 今度は高松市中心部の「野口」へ。やさしいお父さんに出会った〜。 »

2009年8月31日 (月)

高松市内で、うどんも骨付き鳥も。

Photo夏休みも今日で終わり。
商店街の人出も夏休み中は多かった!

そんな高松市にある丸亀町商店街のうどん店「明石家」(宮脇書店本店向かい)で、「ひやかけ」を食べてきました。
どの時間帯に行っても、ゴッシゴシの麺がでてくるので大満足。
さらに、タルタルソースかけ放題も変わっていませんでしたが…

「明石家」が最近大きく変化しているのです。
それが…

Photo_2なんと夜の部は香川のおいしいもんの一つ、
「骨付き鳥」を出すことになったということ!

Photo_3 「骨付き鳥」にもいろんなお店がありますが、
明石家には「おや」「ひな」と2種類の骨付き鳥が登場しているようです。

さらに入り口入ってすぐのところにカウンターもできていて、
夜の明石家はお酒も楽しめそう。

ぜひうどん巡りの夜のシメは、
新しい明石家の骨付き鳥でいかがでしょ?

Posted by うどん部員 on 8月 31, 2009 at 02:08 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |