« 3連休はうどん店大賑わい! そんななか、いつもの「一福」へ… | トップページ | 超麺通団4発売! »

2010年3月24日 (水)

歴史好きなら屋島、「源平うどん」へ。

Photo

「歴女」という言葉が普通に使われるようになってきた2010年春。

高松市の屋島は「歴女」はもちろん、源平合戦マニアにはたまらぬ「歴史スポット」として、昔からおなじみの観光地です。

そんな屋島を眺めながらうどんが食べられる「源平うどん」さんに行ってきました〜。

扇形の看板とは…ここが歴史好きの心をくすぐります。

さらにうどん好き、げそ天好きの心をくすぐるのが…このメニュー!!

Photo_3

扇型にげそ天が華開く「源氏うどん」!!!

ほぼイカ1パイ分の分量ですーーー!!!

イカの足ってほんとは何本だっけ?と思うほど、10本以上の食べ応えがあります。

さらに女子の心をくすぐるのは…

Photo_4

Photo_5

名物「えび餅天」!!!

エビを練りこんだ赤い餅を天ぷらにしためでたいオプション。

もっちりもちもち…これをかけダシにつけて食べると…

もちろんウマイ!!!

Photo_6

さらにカウンターに座ると、目の前には「屋島」がドーン!!(◎´∀`)ノ

このロケーションでこれらのメニューが食べられるなんて、幸せ。

ぜひ高松観光で「屋島」に行ったら、扇形のげそ天も食べてみてくださいね♪

Posted by うどん部員 on 3月 24, 2010 at 12:13 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |