« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月29日 (火)

カレーうどん

喉が、か・ゆ・いbearing
せきがコンコンcoldsweats02
風邪っぽいですsweat01sweat01

こんな時は、喉に刺激を与えればhappy01goodupupup


ということで、向かったのはここッ

Photo

高松市郷東町の「麺八」さんnoodle
麺八さんの店主・南原さんは、ウッチャンナンチャンの南原さんと幼なじみeye
FM香川も南原さんにはとってもお世話になりましたconfident
ちなみに、「麺八」の読み方は、「めんはちsign01
「めんぱち」の方が言いやすいですが…bleah


そして、ここで必ず食べるのが、これッ
Photo_3

カレーうどん(ぬるめ)noodle

カレーうどんは、注文後にかけだしと特製ルーを煮込んで作り、熱さ加減も注文できますgood
たっぷり注がれたカレーだしは、甘すぎず辛すぎずちょうどよい刺激と風味が絶品ですlovely

最後に、残ったダシにごはんを入れて食べるのが、通だそうですdelicious


一度食べるとクセになる味ですnote
ぜひ、ご賞味あれッsign01

Posted by うどん部員 on 11月 29, 2011 at 04:35 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年11月11日 (金)

トレンド

今日は、朝からrainです。
一雨ごとに寒くなって冬が近づいてきていますbearing
冬は、とっても苦手despair
でも、冬に食べるお鍋シリーズが大好きlovely
寒さが本格的になるこれからの季節、鍋料理が恋しくなってきますheart01


ここ数年、一風変わった新しい鍋料理が毎年誕生していますねnote
カレー鍋やトマト鍋、餃子鍋。。。
そして、今年のトレンド鍋は、鍋そのものでなく「つけダレに特徴のある鍋」だそうですconfident
今までは、鍋そのものの味つけや具材で工夫を凝らし、シンプルなタレで食べるのが主流でしたが、今年は鍋の具材をつけるタレをメインとした「具だくさんつけダレ」に注目が集まっていますeye


ちなみに私が、いま一番食べたいお鍋は、真っ白なスープにグリーンのアボカドが鮮やかな野菜中心の『アボカド鍋sign01
のバター”と呼ばれるアボカドは、栄養価№1フルーツappleさらにダイエット効果や美肌効果、病気予防効果もありますupconfident

111111_214615

愛読書「アボカドのちから」は、アボカドレシピ満載note


そしてどんな鍋にもシメには、やっぱりうどんnoodle
うどん部員として、うどんは欠かせませんsign03

皆さんのオススメ鍋もぜひ教えてくださいッwink



さて皆さん、先週放送の
年末年始恒例、団長が数多く行ったうどん屋ランキング2011
楽しんでいただけましたか?
本日、さらに詳しく聴けるポッドキャスト版が、配信されましたsign01
先週の放送を聞き逃した方は、ぜひ先週放送分のポッドキャスト版をお楽しみいただいた後、明日18:15〜の放送をお楽しみくださいnote


そして、今週の放送は、
年末年始恒例、団長が数多く行ったうどん屋ランキング2011・Part.2』の巻ですsign01


放送は、明日11月12日(土)18:15〜
さらに詳しく聴けるポッドキャストは、11月18日(金)配信


お楽しみに〜note

Posted by うどん部員 on 11月 11, 2011 at 07:01 午後 続・麺通団のUDON RADIO(うどラヂ!) |

2011年11月 6日 (日)

ザ・讃岐うどん

朝からrainが降りしきる中、向かったのは、讃岐うどんの激戦区・綾歌郡綾川町rvcardashdashdash
この地域には、釜玉うどんで有名な「山越うどん」や「赤坂製麺所」、「松岡」などの名店が勢揃いsign01
讃岐うどんマニアには、たまらんcatface地域の一つですねッwink


そして、私が向かったのは、ここッ

Photo

一見普通の民家に見えますが、よ~~く見ると…

Photo_2

じゃ~~~~んsign01
手打ちうどん池内さんnoodle
佇まいは、どう見ても民家ですhouse
よ~~く見ていないと通り過ぎてしまいますcoldsweats01
看板は建物に立てかけてあるだけで、まさに「ザ・讃岐うどん」sign01
入り口は、当然玄関から!と思いますが、実は玄関ではありませんbleah


実際は、ここッ

Photo_3

隣家と池内さんの建物の隙間が入り口ですeye


隣家との間の通路を入っていくと現れるのが、ここッ

Photo_6

奥に入っていくとおばちゃん達が忙しく製麺作業中

Photo_7

メニューは、「うどん」と「そば」があり、常連さんにはうどんとそばのミックス「アベック」が人気note
そして、私が注文したのは、これッ

Photo_8

しょうゆうどんsign03
器は、ラーメン鉢ですnoodle
注文は、麺の玉数と温めるのかそのままでいいのかを伝えますear
ダシはなく醤油だけsign02
麺はしっかりしたコシがあり、美味でごさいまするぅdelicious
さすが讃岐うどん激戦区にあるうどん屋だけのことはありますconfident

ディープでハイレベルなうどん、ぜひご賞味あれッnote

Posted by うどん部員 on 11月 6, 2011 at 02:33 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |