« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月24日 (木)

祝300回放送記念!!

もうお気づきの方も多いかと思いますが、『 続・麺通団UDON RADIO 』は、来月6/30(土)で300回目の放送になります。
めでたいじゃ~~あぁぁぁりませんかッsign01

で、「せっかくここまで続いたのだから何かせねばっ!」が、この写真でした↓
Dsc_0147_2
いろんな企みがグルグル頭をかけめぐってい
ます!
そして、煮詰まった時は、UDON!!

場所は、高松市香川町の池上製麺所noodle
Dsc_0146

食べたのは、これッ↓

Dsc_0145
この日はとっても暑かったので、冷かけ金時豆天ぷらrestaurant
香川県では当たり前のように食べられている金時豆の天ぷらですが、実は全国的には珍しく金時豆の天ぷらがあるのは香川県だけとか…coldsweats02
幼い頃から普通に食卓にあがっていた食べ物が香川県だけって、思わず「ほんまかいな!?」って言いたくなりますねcoldsweats01

そして、お腹も心も満たされたところで、ひらめきましたッup
「続・麺通団のUDON RADIO」祝300回放送記念ということで、6/10日曜日の11:00~、池上製麺所で何かをやることにしました!思いつきなので、内容はこれから考えますhappy01sweat01

ということで、今週5/26(土)の放送は『麺通団からの楽しい告知』の巻です。
大事なお知らせなので、お聴き逃しなくear大事な情報はどこで発表されるかわかりません。必ず、ポッドキャストも忘れずにチェックしてくださいsign01ポッドキャスト版は、6/1(金)配信music


皆さん、6/10(日)は池上製麺所に集合~~~scissors
他の予定は入れないで下さいねッwink



Posted by うどん部員 on 5月 24, 2012 at 05:43 午後 続・麺通団のUDON RADIO(うどラヂ!) |

2012年5月22日 (火)

桃太郎館

Oさんオススメのうどん屋ということで、K米くん先輩と一緒に向かったのが、ここッ
Photo_4

高松市鬼無町の桃太郎館noodle

カレーうどんと言えば源内が有名ですが、Oさんによると源内のカレーうどんに似ているのにお値段なんと500円!
まず気になったのは店名。桃太郎館… 全く由来が思いつかないので、これは今度H谷川さんに聞いてみますear

そして噂のカレーうどんが、これッ
Photo_5

分厚い器に入ったカレーうどんは、食べ終えるまで全く冷めることがなく熱々のまま。味もすごく美味しくて、麺は太め&しっかりめ。量もしっかり。他のメニューは、試していませんが、カレーうどんにふさわしい麺でした。ぜひ、他のメニューも挑戦してみたいお店ですねッhappy01scissors

noodlenoodlenoodlenoodle

Posted by うどん部員 on 5月 22, 2012 at 01:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

予告の予告

高松市内某所、何やら思いふけるK米くん先輩confident

Dsc_0147_2

何か企んでますsign01 何かやるみたいですnote
するどい人は、もう何となく気づいていますかねぇ?happy01
詳しくは、近日発表sign01 乞うご期待sign01sign01

Posted by うどん部員 on 5月 22, 2012 at 11:38 午前 続・麺通団のUDON RADIO(うどラヂ!) |

2012年5月21日 (月)

かすうどん

たも屋で話題の「かすうどん」を食べてきましたdelicious

Photo

かすは、天かすのことではありません。
かす”とは、牛のホルモンを脂が抜けるまでじっくり素揚げした“あぶらかす”のこと。
かけだしとベストマッチで、とっても美味しかったですnote

個人的にもたも屋のかけうどんは大好きなのですが、“かす”が加わることで深みのある別物のうどんに大変身ですlovely

まだ食べたことが無い方sign01ぜひ挑戦してみてくださいsign01sign01

Posted by うどん部員 on 5月 21, 2012 at 04:02 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年5月17日 (木)

麺通団と超うどんランキングDVDのお話

GWが終わって早いもので、もうすぐ2週間です。皆さんGW満喫できましたか?
GW中は、県内うどん屋でも長~い行列ができていたようです。
私は、GW中はうどんをお休みして、香川を抜け出しプチ贅沢グルメ旅行lovely

いままで食べたなかで、一番おいしかったうなぎnote
Img_1279_2
神奈川県小田原市にあるうなぎ店『友栄』。

Img_8024
上うな重(きも吸・おしんこ付) 3,465円sign01ふっくらと柔らかな大きめのうなぎですlovely

Img_0597_2
青うなぎ割きたてのきも 1,260円sign01卵黄に絡めて食べると絶品happy02

うなぎ以外の料理もとっても美味しくいただきましたnote
Img_0460_3
水茄子の酢みそ添え 525円sign01

Img_9373_2
すっぽんの煮凝り 840円sign01

ここは、ミシュラン一つ星を獲得したお店で、お世辞抜きで旨いッdelicious
お値段もなかなかのものですが、遠方からわざわざ行く価値ありです。ぜひ行ってみてください。

そして、いままで食べたなかで一番おいしかったパンケーキnote
Img_1861
東京のホテルニューオータニ『SATSUKI』の特製パンケーキ1,800円sign01
国産のリコッタチーズを贅沢に使い、ふっくら焼き上げている特製パンケーキは、注文を受けてから生地を作り、じっくりと焼いて提供されます。ふわふわの食感はまさに絶品happy02パンケーキというよりはスフレケーキのように軽くて口の中ですぐとけてなくなってしまいます。付け合せには、バナナとハチミツ入りのバターに、パンケーキに欠かせないメープルシロップ。メープルシロップは、透明度が高く希少といわれる「エキストラライト」と、「ライト」、「ミディアム」の3種類が用意されています。私は「エキストラライト」が好みでしたconfident
パンケーキとカフェオレを楽しんで、サービス料が加算され、お値段なんと2,915円shock香川では贅沢なディナーが楽しめますねcoldsweats01


その他に、日本屈指の行列ラーメン店。
Img_2112
『六厘舎』です。
私が行ったのは、東京駅一番街の東京ラーメンストリート。
この日は、1時間半並びましたcoldsweats01

Img_4887_4
辛つけ950円sign01
味はしっかり濃いめ。半分くらいまでは美味しくいただくことができましたが、薄味好みの私にはキツかった。結局、麺が半分になった頃に、ダシ割をしてもらいあっさりスープで美味しくいただきましたが、どのテーブルの人もつけダシで最後まで麺を食べ、麺を食べ終わったらダシ割してスープを全部飲み干していましたwobbly


グルメのほかに、こんなものも見たり。。。
Img_1778
ガンダムにはまったく興味ありませんが…
オタク(?)がいっぱいいましたwink

五感大満足のGWでしたhappy01scissors


さて、5/5(土)放送『わくわくレジャー情報??&H谷川君の新店情報』の巻、
5/12(土)放送『次号インタレスト予告&団長のGW話』の巻、
お楽しみいただけましたか?
詳しく聴きたい人は、ポッドキャスト版を聴いてくださいねッmusic

そして、今週5/19(土)放送は、『麺通団と超うどんランキングDVDを買いました』の巻です。このDVDは、麺通団が語る讃岐うどんの食べ方・頼み方・食べ歩き方など、うどんを120%楽しむコツが大盛!!このDVDを見てうどんを食べに行くと、楽しみながら食べられますッ!!さらに、うどラヂを聴けば最強ですッ!!!!
そしてこの放送が詳しく聴けるポッドキャスト版は、5/25(金)に配信sign01

お聴き逃しなくear

Posted by うどん部員 on 5月 17, 2012 at 04:47 午後 続・麺通団のUDON RADIO(うどラヂ!) |

2012年5月 2日 (水)

プレミアムうどん

いま巷で噂の贈答品用うどん “幽玄プレミアムうどん” みなさんご存知ですか?
これは、琴平町の大庄屋さんの通販・お取り寄せで、一番人気の品で、モンドセレクション5年連続、最高金賞を受賞しているお値段も最高級の逸品!


うどん部員としては、これはぜひとも食べてみたい!ということで、さっそく入手!!


幽玄プレミアム 10人前 特別贈答セット5,250円(税込み)ナリ♪
Dscf0606
高級感がプンプンッ∑(゚∇゚|||)


ふたを開けると、こんな感じ↓
Dscf0607
中身も高級感が漂ってますッ w(゚o゚)w


麺は、こんな感じ↓
Dscf0612
通常の一人前よりは、量少なめの100g。高級うどんだもんねッ ( ̄ー ̄)ニヤリ


家から持ってきた湯がきセット↓
Dscf0611_2
せっかくなので、我が家のバラ寿司も持参!ヽ(´▽`)/


湯がくこと数分… できあがりましたッ!!
P1000403_2
今回は、麺の旨みを味わうためにざるうどん!
写真には写っていませんが、しょうが・ねぎ・ごまもしっかり持参!


いざ、実食!!
Dscf0613_5
「もっちもちしてめっちゃうまいッス!」と、うどん部員ジュニーくん。
美味しすぎて、鼻の下がマックス伸びてます`;:゙;`;・(゚ε゚ )プッ!!


幽玄プレミアムは、麺にデンプン粉を一切使用せず小麦の中心部分を使用することで、雑みが少なく、小麦の甘さや風味が感じられるうどんに仕上がっています。こだわりぬいた最上質の小麦粉と、伝統的な製法で作った、讃岐うどんの美味しさを皆さんもぜひ一度味わってみてくださいッ!

Posted by うどん部員 on 5月 2, 2012 at 02:13 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |