« 2014年2月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月16日 (月)

うどん屋でフルコース!?

久しぶりの平日外食ランチrestaurant
今回は、某社のY社長と社長秘書Tさんのセレブランチに、便乗ゴチになってまいりました~ッhappy01
しかも、平日の昼間からフルコースを食べるとか…eye
そりゃあ行くっきゃないですッrundashdashdash
車で走ること10分。。。cardashdashdash
着いた場所は… 呑み屋街bottle 何故ゆえに呑み屋街??ここは夜の街。夜な夜な訪れるとこじゃなくってぇ???
何とな~~く、あ・や・し・いぃ~~~~gawk

あ゛~~~~coldsweats02 よく考えてみると、フルコースって何料理?
フルコースってだけで反応したものの、何料理か聞かされてないじゃなぁ~いwobbly じぇじぇじぇcoldsweats01

そして、「ここだよ」っとY社長が案内してくれた場所は…
Img_2870
何となくじゃなくて、かなり怪しいっshock
社長と社長秘書が食べるフルコースと言えば、フランス料理heart01って勝手に思い込んでいましたが、間違いなくフランス料理じゃないですッ
そして、この細道を入るまでもなく、見える看板eye
Img_2858

あはっcoldsweats01 いつものうどんじゃんnoodle
それならそうと、「うどん食べに行くよ」って言ってくれれば良かったのに、Y社長もどんだけぇ~~
そして、この矢印の先には、石造が…
Img_2852
狸じゃないんだ。。。
讃岐のうどん屋と言えば、やっぱり狸ですよね

ここは、高松市百間町にある『手打ちうどん 山鹿うどん
Img_9432

お店は、ビルの5階です。もちろんエレベーター付です。
Img_4739
何か隠れ家っぽくてええじゃな~いlovely
こんなに看板があって、隠れ家はないかッcoldsweats01

そして5階に着くと、店先はうどん、うどん、うどんの一色。迷わなくていいですねッ
Img_2853

店内に入ると、すでに先客あり。
厨房では、女将さんと一番弟子?の方が、忙しくうどんを作っています。
Img_2854

ここは、カウンター席の他にテーブル席が2席。
この日のテーブル席には常連らしきおじさまたちがすでにテーブル席を陣取っています。そこで何故だかどこかで買ってきたであろうパンをテーブルいっぱいに広げて食べてますsmile
どうやらこのお店、飲食物の持ち込みOKのようですcoldsweats01 もしかしたら常連だけかしらん?

そして、私たちもテーブル席に陣取ります。
注文したのは、“スペシャル卵入り肉うどん”に“すうどん”と“煮込みうどんnoodle

うどん待ちのY社長と社長秘書Tさん。妙にお店に馴染んでますnotes
Img_2875

そして、待つこと数十分。
うどんが運ばれてきました。でも、運ばれてきたのは注文した品ではなく、生醤油うどん温。
Img_2879

手打ち麺らしく太さはかなり不揃いですが、すごくモチモチshine
そしてこちらが、生醤油うどん冷。
Img_2880

冷水でしめたうどんは、温かいうどんより断然コシが強くて美味しいです。
冷たいうどんは、温かいうどんよりコシが強いですが、茹で時間は冷たいうどんの方が圧倒的に長いんです。
そして、これがおばちゃん曰く“うどんの刺身”だそうです。

前菜で、お腹が満たされてきたころにメインのうどんが登場です。
ちなみにここまで食べた前菜はすべてサービスですよ~lovely

Y社長が注文した“スペシャル卵入り肉うどん”noodle
通常、肉うどんにはたまごは入っていませんが、良質のたまごある時は女将さんがお勧めしてくれます。
Img_2883

秘書Tさんが注文した“すうどん”noodle
いつもならネギも入れず、純粋にうどんとダシを楽しむTさんですが、女将さんに勧められ珍しくネギ入りです。
ネギ入りですが、いつも通りうどん飲んでましたよ~happy02 恐るべし秘書Tさん!
Img_2882

そして、私が注文した”煮込みうどん”
この店で一番高いのが煮込みうどんと鍋焼きうどんです。どちらにしようか悩んだ末、選んだのは煮込みうどん。
正解でした。ダシがしっかり効いていて、あっさり味で、最後まで飽きずに食べれる上品な一品です。
Img_2881

高松市百間町にある手打ちうどん山鹿うどんは、香川県民にもぜひとも一度足を運んで欲しいお店です。
お休みは日曜で、営業時間は11時開店で、麺がなくなり次第終了です。完全手打ちの為、早めに来店がお勧めです。
女将さん自慢の“うどんの刺身”、ぜひご賞味あれっ! もちろんサービスですnote たぶん・・・

Posted by うどん部員 on 6月 16, 2014 at 06:01 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |