2017年4月10日 (月)

まさかの…!?

すっかり春めいてお花見を愉しめると思いきや、本日の高松の最高気温14度mist
お天気も悪く肌寒いですweep
でもFM香川裏庭の雨に打たれた桜がとってもステキッcherryblossom
Img_20170410_161115

さて、すでにうどラジを聴いてご存知の方もいると思いますが、最近番組で話題になった綾歌郡綾川町の山奥?にあるうどん店「いなもく」に、週末お邪魔してきました~♪

山奥なのでナビをしっかりセットして、車を走らせること数十分。。。rvcardashdashdash
ホントに、この先にうどん店がある??と疑いだした頃…

見つけましたッsign03sign03sign03
小さな看板eye
Img_20170408_125434
小さくて見逃しちゃうところでしたcoldsweats01

案内通り車を走らせると… じゃじゃ~~~~んnote
Img_20170408_124943

Img_20170408_125014

到着したのは12:30過ぎ。
空いてるじゃんっとパシャパシャ写真を撮っていると、お店からおじさんがテクテクっrun
“お昼時の貴重なお客をわざわざお出迎えしてくれるんだね”なんてほくそ笑む私。
そんな私におじさんが一言。
「今日はもう終わりじゃ。玉切れやけん」と。。。coldsweats02
Img_20170408_125036

え?えぇぇぇぇぇぇ~~~~~????shock
玉切れ~~~~???
まだ12時台なのに。。。weep

お店は10:30開店。
週末は、9時過ぎにはすでに60人程の行列ができているそう。

「これはやっぱりうどラジ効果か!」なんてまたまたほくそ笑む私。
そんな私におじさんがまたまた一言。
「テレビに出たからの~。それからよーけ人がくるんや~~happy02」と。。。
繁盛して笑いがとまらない感じで、嬉しそうに話してくれたおじさん。


「おじさん、テレビより先にラジオで取り上げたんやで」と言いたくなった。。。


でもね、あとでネットで調べると某テレビ局の全国放送番組「〇〇の楽園」で取り上げられた事を知り、「ラジオが先だよ」って言わなくてよかったと思った私。
そんな風に後悔するなんて、まだまだラジオ愛が足りません。

いま話題沸騰中の綾歌郡綾川町のうどん店「いなもく」、必ず近日中にリベンジじゃgood
Img_20170408_125144




Posted by うどん部員 on 4月 10, 2017 at 05:53 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2017年1月 6日 (金)

祝♪ “うどん一福 まちなか店” オープン!

本日1/6(金)、ついにこの日がやってまいりました!
“うどん一福 まちなか店”がプレオープンです
lovely

20161229135143_00001


新年の楽しみの一つだったのと、お祝い・激励も兼ねて行ってまいりましたrundashdashdash
場所は、高松市南新町のアーケードにあり、高松オリーブホールの近くなのでとてもわかりやすいです。

お店に到着したのは、11:00すぎ。もうすでに行列が・・・
coldsweats02
Img_0635

Img_0636
皆さん、うどラジを聴いて来てくれたのかしらん??lovely と、喜びも束の間。

sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03
違いました。。。bearing
行列のわけは… 本日、なんとsign02
全品無料wobblywobblywobbly
Img_0638
てっきり、「うどラジを聴いて」と食べに来たうどラジふぁんがいっぱい!と思っていましたが… そりゃあ~~行列できますよねっhappy01

さすがっ!大将!!やることが太っ腹
happy02
Img_0646

無料でも通常営業と同じように、うどんの品数も天ぷらやおでん等のオプションもしっかり用意されていました。
Img_0642

Img_0637

Img_0649

Img_0652
 
※写真はすでにたくさんのお客さんが好きな品をとった後の様子です。
   決して最初から品数が少なく用意されているのではございません。



国分寺店との違いは、出汁はセルフで好きなだけ入れることができます。お代わりもOKだそうですnote

Img_0658

そして、全品無料と知って、K米くんが注文したのがこれっ↓
Img_0659
食べすぎじゃ… 無料ってこわいcoldsweats02

同時刻に店内には、この人の姿も…
Img_0661
無料って… こわ~~~~~~~いhappy02


ちなみにお店の入口には豪華なお花がいっぱい。
自他共に認める大将の大親友・H谷川くんのお花も探してみましたが見当たらず。。。
お膳を戻し帰ろうとしたその時、見つけました!

Img_0662_2
店内のテーブルにひっそりtulip
それを見てK米くんが一言。「大親友にしては小さいな。。。」
贈り物は大きさじゃありません。気持ちです。 ねっ!大将。


最後に、無料でお腹一杯食べさせていただいたので、お礼の気持ちを込めてお店の宣伝をさせていただきます。

只今、うどん一福では、一緒にお店で働いてくれるスタッフを大募集中です。
Img_0639_2
高校生以上の方であれば、やる気のある方、うどんが大好きな方、暇を持て余している方、小さい子供がいる方、どなたでもWelcomeです!!
興味のある方は、今すぐ㈱いっぷく telephone087-874-5088/090-5260-9201 までお電話をしてみてください。
貴方のやる気が、うどん一福の3号店・4号店と繋がり???ます!

Posted by うどん部員 on 1月 6, 2017 at 04:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2015年1月 5日 (月)

清水屋の大将とあの有名人がコラボ?!

新年あけましておめでとうございますfuji
今年は未年!aries
メェ~を見張るような、メェ~~でたい年になるように、メェ~~~いっぱい励みたいですねッgood

さて、皆さんは、年明けうどん食べましたか~?
まだという方も、まだ間に合いますッ!ぜひ年明けうどん食べてくださいねぇ~note


さてさて、番組でお馴染み清水屋さんに、去る寒~~~い12月某日、酒場詩人として全国各地にファンが点在しているあの超~~~有名なお方が来訪sign01airplane
これだけで誰だかわかる貴方!間違いなくあのお方のファンですねぇ!
ちなみに、FM香川の周辺にもあのお方のファンがたくさんいますwink


正解は、高知県高岡郡仁淀村(現吾川郡仁淀川町)出身で、酒場詩人であり、画家でもあり、作家でもあり、タレントでもある吉田類さんです。
Photo

吉田類さんと言えば、BS-TBSで毎週月曜21:00~放送の人気番組「吉田類の酒場放浪記」に出演中tv
この番組は、東京近郊を中心に日本各地の酒場をめぐる旅番組で、吉田類さん独特の人柄を持ち味とし、店主や店員、ご常連との交流を楽しみながら酒場を紹介していく番組です。
このラジオ版「吉田類の類語録」が、FM高知・FM愛媛・FM香川の3局ネットで絶賛放送中sign03番組ブログはこちら

そんな吉田類さんが、番組収録のため高松にやってまいりましたairplane
高松空港からまず最初に向かったのが、うどラジでお馴染みの清水屋さんnoodle

ここのうどんなら自信を持ってオススメできるとK米くんeye
それならばと、K保営業部長が類さん御一行さんを清水屋へrvcardashdashdash
営業マンなんで、もちろんお店に行く前に大将に連絡を入れ根回しもバッチリscissors
Imgp8598

お店に到着するといつもの姿?ちょっと気合入ってる??感じで、大将がうどんを湯がいてましたdelicious
Imgp8593
この日の大将、いつになくカッコいい~~と大評判でしたッlovely

それぞれ好きなメニュー「カレーうどん」「ぶっかけ(温)とり天のせ」「肉うどん」を注文。
Imgp8596 Imgp8586
Imgp8604 Imgp8610
Imgp8606_2

本場讃岐でしか味わえないうどんに類さんもご満悦note
Imgp8583

美味しくいただいた後には、類さんと記念撮影camera
大将緊張していますbleah
Imgp8618

記念撮影のあとは丁寧に類さんとご挨拶confident
Imgp8628_2

ちゃっかりサインもいただき、大将恐縮至極ッhappy02
Imgp8632

サインを手にもう一枚記念撮影camera
Imgp8634

とっても美味しいおうどんが堪能でき、類さんのお人柄と大将のお人柄が垣間見れた素敵な一日でしたheart02

大将ありがとうございましたsign01
また、FM香川スタッフで清水屋にお邪魔しまぁ~すwink

Posted by うどん部員 on 1月 5, 2015 at 05:43 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2014年12月26日 (金)

年明けうどんってメジャー?!

突然ですが、皆さん“年明けうどん”って知っていますか?
香川県だけで盛り上がっている??・・・ 盛り上げようとしているものでしょうか????
香川県では、年越しそばのように年明けうどんを全国的規模で麺を食べる行事にしようと、いろいろと普及活動をしていますが、いまいち普及していないような。。。bearing

そして、広報活動の一環として12/13(土)・14(日)サンメッセ香川で行われたのが、これっ!
Img_3299_3
『全国年明けうどん大会 in さぬき』ですsign01
何だかすごいイベントのようですが…

ちなみに“年明けうどん”の定義は、元旦から1月15日まで純白のうどんに1点、新春を祝う『紅(梅干や金時ニンジンの天ぷら、赤いかまぼこなど)』を使うことです。
Img_3309 Img_3307

そして、この“年明けうどん”の商標登録をしているのが、全国で682件(2014年12月1日現在)sign03
Img_3308_3
全国に普及するのには、まだまだですねぇ・・・・wobbly

この商標登録されているお店の中から厳然されたお店が、今回のイベントに参加しています。
Img_6356

私がこの中で気になったお店は、群馬県の“上州牛ひもかわうどん”noodle 幅広のうどん「ひもかわ」に上質な上州牛と下仁田ねぎとかまぼこがトッピングされた一品sign03

このうどんが食べたくて、オープンと同時にイベント会場に足を運びましたが、行ってビックリcoldsweats02 ひもかわうどんは、12/14(日)のみの出展。私が行ったのは12/13(土)。完全な勇み足ですcrying

で、その替わりに食べたのがこれっ↓
Img_3332_2

山梨県の“ほうとう”noodle いりこがしっかりきいた味噌仕立てのお出汁に、塩を一切使っていない太麺と野菜を一緒に煮込んだ一品sign01年明けうどんの定義、紅い具材はにんじんです。
でも、山梨県では、「ほうとう」はあくまでも「ほうとう」であって、うどんではないそうです。。。。 うどんじゃないなら紅い具材を使ってても年明けうどんじゃないってことじゃんsign02coldsweats01
まぁ美味しければ細かいことは気にしなくていいってことかな?


ちなみに、この日一番の人だかり
Img_3407_2

この先には…
Img_3398
うどん県副知事の要 潤さんlovely
テレビで見るより、う~~~~んとかっこいぃ~~heart04

Img_3397_2
隣の女性もあまりにも素敵な要さんにすっかり見とれていましたhappy02
テレビで見る芸能人って何とも思わないけど、生芸能人ってホントにかっこいいんだぁ~~lovely

しかも、もう一人会場内に素敵な人発見eye
Img_3375_3
どこの誰だかわりませんが、イタリアパルマ市の交流ブースにいたイタリア人?です。素敵じゃないですかぁ~~~~lovely
このブースでは、なぜだかチーズや生ハムの試食会が行われていて、長~い列ができていました。

Img_3380 Img_3383
うどんよりチーズと生ハマの方が美味しかったdelicious そりゃ行列ができるよなぁ。。。


うどんブースで一番人気だったのは、ここっ↓
Img_3363_2 Img_3361
北海道の“美瑛カレーうどん”noodle 美瑛産小麦100%のうどん麺に野菜をトッピング、更に道産チーズをかけて焼き上げたグラタン風カレーうどんだそうです。でもこれって年明けうどん?赤パプリカが入って年明けうどんになるのか… 結局、年明けうどんって何でもありなんですねっeye
いまいち普及していかないのは、このザックリしすぎてるとこが原因か!?


会場では、この他にもさぬきうどん手打ち教室や、
Img_3323

全国うどん出汁飲み比べや、
Img_3317 Img_3321_2 

Img_3312 Img_3322_2

香川県観光協会 見習いキャラクターの
うどんの妖精♪さぬどんがいたり、
Img_3392

スッポンが歩いてたり、
Img_3347

伊勢海老がいたり、
Img_3346_2

香川県知事がいたり、
Img_3366

クイズ大会やライブなどがあったりと、盛り上がってましたよ~
来年も開催される?といいねgood

Posted by うどん部員 on 12月 26, 2014 at 05:54 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2014年7月 2日 (水)

やっぱり今年もうどんの日は、さぬき麺業でタダうどん!!

本日、7月2日は「うどんの日」。
タダでうどんが食べれる日ですsign03

毎年恒例、今年も高松市松並町のさぬき麺業では、無料でうどんが振る舞われますdelicious

メニューは、“ざるうどん”、“ぶっかけうどん”、“かけうどん”の3つ限定sign01
今年収穫された香川県産小麦「さぬきの夢」を100%使用したうどんをぜひこの機会に堪能してみてくださいheart01

オープン時間は、11:00~14:00までで、この時間に入店をされた全員の方が無料で食べることができますよ~up

ちなみに香川県以外では、大阪さぬき麺業 南本町店でもお接待実施sign01
大阪の皆さんもぜひ、この機会に香川県産絶品うどんを食べてみてくださいねッnote

詳しくは、こちらをチェックshine

Posted by うどん部員 on 7月 2, 2014 at 10:17 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2014年6月16日 (月)

うどん屋でフルコース!?

久しぶりの平日外食ランチrestaurant
今回は、某社のY社長と社長秘書Tさんのセレブランチに、便乗ゴチになってまいりました~ッhappy01
しかも、平日の昼間からフルコースを食べるとか…eye
そりゃあ行くっきゃないですッrundashdashdash
車で走ること10分。。。cardashdashdash
着いた場所は… 呑み屋街bottle 何故ゆえに呑み屋街??ここは夜の街。夜な夜な訪れるとこじゃなくってぇ???
何とな~~く、あ・や・し・いぃ~~~~gawk

あ゛~~~~coldsweats02 よく考えてみると、フルコースって何料理?
フルコースってだけで反応したものの、何料理か聞かされてないじゃなぁ~いwobbly じぇじぇじぇcoldsweats01

そして、「ここだよ」っとY社長が案内してくれた場所は…
Img_2870
何となくじゃなくて、かなり怪しいっshock
社長と社長秘書が食べるフルコースと言えば、フランス料理heart01って勝手に思い込んでいましたが、間違いなくフランス料理じゃないですッ
そして、この細道を入るまでもなく、見える看板eye
Img_2858

あはっcoldsweats01 いつものうどんじゃんnoodle
それならそうと、「うどん食べに行くよ」って言ってくれれば良かったのに、Y社長もどんだけぇ~~
そして、この矢印の先には、石造が…
Img_2852
狸じゃないんだ。。。
讃岐のうどん屋と言えば、やっぱり狸ですよね

ここは、高松市百間町にある『手打ちうどん 山鹿うどん
Img_9432

お店は、ビルの5階です。もちろんエレベーター付です。
Img_4739
何か隠れ家っぽくてええじゃな~いlovely
こんなに看板があって、隠れ家はないかッcoldsweats01

そして5階に着くと、店先はうどん、うどん、うどんの一色。迷わなくていいですねッ
Img_2853

店内に入ると、すでに先客あり。
厨房では、女将さんと一番弟子?の方が、忙しくうどんを作っています。
Img_2854

ここは、カウンター席の他にテーブル席が2席。
この日のテーブル席には常連らしきおじさまたちがすでにテーブル席を陣取っています。そこで何故だかどこかで買ってきたであろうパンをテーブルいっぱいに広げて食べてますsmile
どうやらこのお店、飲食物の持ち込みOKのようですcoldsweats01 もしかしたら常連だけかしらん?

そして、私たちもテーブル席に陣取ります。
注文したのは、“スペシャル卵入り肉うどん”に“すうどん”と“煮込みうどんnoodle

うどん待ちのY社長と社長秘書Tさん。妙にお店に馴染んでますnotes
Img_2875

そして、待つこと数十分。
うどんが運ばれてきました。でも、運ばれてきたのは注文した品ではなく、生醤油うどん温。
Img_2879

手打ち麺らしく太さはかなり不揃いですが、すごくモチモチshine
そしてこちらが、生醤油うどん冷。
Img_2880

冷水でしめたうどんは、温かいうどんより断然コシが強くて美味しいです。
冷たいうどんは、温かいうどんよりコシが強いですが、茹で時間は冷たいうどんの方が圧倒的に長いんです。
そして、これがおばちゃん曰く“うどんの刺身”だそうです。

前菜で、お腹が満たされてきたころにメインのうどんが登場です。
ちなみにここまで食べた前菜はすべてサービスですよ~lovely

Y社長が注文した“スペシャル卵入り肉うどん”noodle
通常、肉うどんにはたまごは入っていませんが、良質のたまごある時は女将さんがお勧めしてくれます。
Img_2883

秘書Tさんが注文した“すうどん”noodle
いつもならネギも入れず、純粋にうどんとダシを楽しむTさんですが、女将さんに勧められ珍しくネギ入りです。
ネギ入りですが、いつも通りうどん飲んでましたよ~happy02 恐るべし秘書Tさん!
Img_2882

そして、私が注文した”煮込みうどん”
この店で一番高いのが煮込みうどんと鍋焼きうどんです。どちらにしようか悩んだ末、選んだのは煮込みうどん。
正解でした。ダシがしっかり効いていて、あっさり味で、最後まで飽きずに食べれる上品な一品です。
Img_2881

高松市百間町にある手打ちうどん山鹿うどんは、香川県民にもぜひとも一度足を運んで欲しいお店です。
お休みは日曜で、営業時間は11時開店で、麺がなくなり次第終了です。完全手打ちの為、早めに来店がお勧めです。
女将さん自慢の“うどんの刺身”、ぜひご賞味あれっ! もちろんサービスですnote たぶん・・・

Posted by うどん部員 on 6月 16, 2014 at 06:01 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2014年1月28日 (火)

今日は、お昼に珍しい「カレーうどん」を食べました。

高松市百間町に昨年末にオープンしたばかりのうどん屋店「やぐらや」さん。お店はホテル川六さんの真向かいにあって、なかなかおしゃれな店構えです。

Dsc_4573_3

店の前の看板に、オススメとして「スパイシー・カレーうどん 500円」とあったので、それを。ちょっとお腹が減っていたので2玉にして+80円。なかなか良心的なお値段です。

Dsc_4570_2
ゆがいたうどんにかけているカレーの色を見でびっくり・・・「えらい、黄色いカレーやなぁ」・・・で食べてみますと、なんとチキンカレーなんです!で、味は・・・というと、本格インド仕立てのキーマカレーのような味。

パクッ>カーッ!という即効性の辛さではなくて、食べている内にジワジワとお腹の中から立ち上がってくる優しい辛さ。そして後味はほの甘い。とてもオリジナリティのあるカレーうどんでした。

他のおすすめは「せせり天うどん」ということで、今度はそれいってみるかな?

☆やぐらや☆
高松市百間町9-4
営業時間 
○11:00-14:00(麺がなくなれば終了・セルフスタイル)
○17:30-22:00(21:30オーダーストップ・ダイニングスタイル)
日曜日定休

Posted by うどん部員 on 1月 28, 2014 at 11:37 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2013年5月13日 (月)

なんとかっ!Σ( ̄ロ ̄lll)うどんに最も合うお米とは、なんぞや

うどんに最も合うお米とは、何ぞやっsign01

ということで、いきなりではありますが、
道の駅 滝宮の支配人 中山さんにお聞きしましたkaraoke

20130511134531_9

高校の学食で「かけうどん+ライス」、うどん屋さんで「うどん+おにぎり」を普通に食べる、
うどん県民のごく当たり前の食生活noodlericeball

では、「うどんに一番合う米」とは何ぞやsign02

「お米マイスター」の資格を持つ「ご飯ソムリエ」くりや㈱徳永社長に選定していただいた結果、主基斎田(すきさいでん)にも選ばれた綾川町山田上地区の“ ヒノヒカリ ”が一番good

20130511134433_3

精米仕立ての美味しさを、いつでも味わっていただけるように、一合の真空パッ クにしましたheart02

軽くて省スペースなので、お土産にもピッタリな商品ですlovely
価格は1パック(150g)250円で、道の駅 滝宮だけで販売中ですsign03


ぜひ、お試しあれっdelicious

Posted by うどん部員 on 5月 13, 2013 at 11:58 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年7月 3日 (火)

うどんの日は、さぬき麺業でタダうどん!!

7月2日は「うどんの日」。
タダでうどん食べに行ってきましたッgood

今年は、2箇所で2度タダうどんを楽しもうと欲を出してみましたdelicious

まず、最初に向かったのが高松三越。
ライオン像の横で、本場さぬきうどん協同組合の皆さんが冷やしぶっかけうどんを無料提供してくれます。
到着したのは、11時すぎ。タダうどんを求めて、すでに大行列が…shock
Img_8015_2
完全に出遅れましたcrying

「こんなん並べんでぇ~~down」のK米くんの一声で、ここでのタダうどんは断念weep
でもここまで来て素通りはもったいないので、K米くんを車に残しお接待の様子をちょこっとのぞきに行って参りました!
お接待ブースには、関係者やらTV局のスタッフやら単なる見物客やらで、かなりごった返していますwobbly
Img_5986

そんな中、ひときわ目立っていたのが…↓
Img_4686
いつの間にか、本場さぬきうどん協同組合公認のうどん大使になっていた「うどん脳」デスeye
この日が、うどん大使としての初仕事だったそうです。

そして、今年は、県産小麦「さぬきの夢2009」を使用したうどんに「さぬきの青ねぎ」と「徳島県産すだち」がトッピングされているうどんの接待だったので、すだち大使もいましたよッwink
Img_5181

写真を撮るだけして、次に向かったのが、TVCM 『 ねても さめても うどん 』でお馴染み さぬき麺業 松並店
Img_3584
ここでもすでに大行列が…shock もちろんここにもTV局の取材班がいます。

そして、並ぶこと数十分。
ざるうどんぶっかけうどんかけうどんの限定メニューの中から注文したのは、これッ↓
Img_8896
ぶっかけうどん(大)

Img_8432_2
ざるうどん(大)

挽きたて・打ちたての香川県産小麦「さぬきの夢2009」は、コシがあって小麦の甘みがありとっても美味でしたlovely

そして、店外では、うどんの特別セールもありましたよッnote
Img_0689

あまり見たことがない、こんなものも…
Img_8883
お家で簡単に作れる焼うどんnoodle つゆ付きで、125円ナリsign01

無料接待は、うどんの日だけですが、皆さんもさぬき麺業さんの香川県産小麦「さぬきの夢」を使用したうどんを、ぜひご賞味あれッheart01

Posted by うどん部員 on 7月 3, 2012 at 05:21 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年6月28日 (木)

7月2日は「うどんの日」。さぬき麺業松並店へGO!!!

来週、7月2日は「うどんの日」。

私が、毎年楽しみにしている日です。
何てったって、この日は、うどんがタダで食べれるんだぜぇ~~~~lovelygood
もちろんどこでもタダで食べれるわけじゃないぜぇ~~~coldsweats01

私が毎年訪れているのは、『 ねても さめても うどん 』のCMでお馴染みの「さぬき麺業」さん。毎年うどんの日に、さぬき麺業松並店(高松市松並町)では、半夏うどんを振舞ってくれますッdelicious

うどんの日のメニューは、「ざるうどん」「ぶっかけうどん」「かけうどん」の3品noodle
刈りたて・挽きたて・打ちたての香川県産小麦「さぬきの夢」が堪能できますscissors
昼食時は、たくさんの人が訪れて行列ができますが、早く来店すれば、ほとんど並ばずに食べれますッwink
TVの取材もあったりで、店内はとっても賑わっていますnote

そして、今回は松並店以外にも今年2月オープンした大阪・北新地店でも半夏うどんが振舞われますッsign01

【日時】7月2日(月)
    
午前11時から午後2時までにご入店の方全員
【場所】さぬき麺業
      (香川)松並店    TEL087-866-4981
      (大阪)北新地店 TEL06-6347-3922 



詳しくは、ここっsign01
ぜひ、この機会にさぬき麺業さんの半夏うどんをご賞味あれッheart01

Posted by うどん部員 on 6月 28, 2012 at 06:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年6月 4日 (月)

体の70%が馬渕うどん

「俺の体の70%は馬渕うどんでできている!」と豪語する某社のY社長bearing
そんなY社長の名言(迷言?)と共に、高松市太田下町の馬渕製麺所に行って来ましたnoodle

看板には『馬渕手打製麺所』の文字↓
1_4
歴史を感じますconfident

この日は、ちょうどお昼時だったこともあり、お店の外には行列が…wobbly
店内に入ると、常連さんと注文をきくおばちゃんの元気の良い讃岐弁が飛び交っていますhappy01
注文スタイルは、玉数を言うと鉢に入れてくれ、会計後にそのままの流れで、温かいかけだしをかけるのもよし、麺をゆでるもよし、冷たいぶっかけだしをかけるもよし、というフリースタイル。セルフな分、お値段も良心的。今回は、麺そのままで温かいかけだしをかけて食べましたlovely
2
麺はやわらかめでのどごし抜群!ダシは薄めで、うどん本来の味を引き出してくれます。
体の70%が馬渕うどんのY社長曰く、「ここのうどんは時間が経っても食える」とのことdelicious

ぜひ、一度ご賞味あれッwink

Posted by うどん部員 on 6月 4, 2012 at 03:36 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年5月22日 (火)

桃太郎館

Oさんオススメのうどん屋ということで、K米くん先輩と一緒に向かったのが、ここッ
Photo_4

高松市鬼無町の桃太郎館noodle

カレーうどんと言えば源内が有名ですが、Oさんによると源内のカレーうどんに似ているのにお値段なんと500円!
まず気になったのは店名。桃太郎館… 全く由来が思いつかないので、これは今度H谷川さんに聞いてみますear

そして噂のカレーうどんが、これッ
Photo_5

分厚い器に入ったカレーうどんは、食べ終えるまで全く冷めることがなく熱々のまま。味もすごく美味しくて、麺は太め&しっかりめ。量もしっかり。他のメニューは、試していませんが、カレーうどんにふさわしい麺でした。ぜひ、他のメニューも挑戦してみたいお店ですねッhappy01scissors

noodlenoodlenoodlenoodle

Posted by うどん部員 on 5月 22, 2012 at 01:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年5月21日 (月)

かすうどん

たも屋で話題の「かすうどん」を食べてきましたdelicious

Photo

かすは、天かすのことではありません。
かす”とは、牛のホルモンを脂が抜けるまでじっくり素揚げした“あぶらかす”のこと。
かけだしとベストマッチで、とっても美味しかったですnote

個人的にもたも屋のかけうどんは大好きなのですが、“かす”が加わることで深みのある別物のうどんに大変身ですlovely

まだ食べたことが無い方sign01ぜひ挑戦してみてくださいsign01sign01

Posted by うどん部員 on 5月 21, 2012 at 04:02 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年5月 2日 (水)

プレミアムうどん

いま巷で噂の贈答品用うどん “幽玄プレミアムうどん” みなさんご存知ですか?
これは、琴平町の大庄屋さんの通販・お取り寄せで、一番人気の品で、モンドセレクション5年連続、最高金賞を受賞しているお値段も最高級の逸品!


うどん部員としては、これはぜひとも食べてみたい!ということで、さっそく入手!!


幽玄プレミアム 10人前 特別贈答セット5,250円(税込み)ナリ♪
Dscf0606
高級感がプンプンッ∑(゚∇゚|||)


ふたを開けると、こんな感じ↓
Dscf0607
中身も高級感が漂ってますッ w(゚o゚)w


麺は、こんな感じ↓
Dscf0612
通常の一人前よりは、量少なめの100g。高級うどんだもんねッ ( ̄ー ̄)ニヤリ


家から持ってきた湯がきセット↓
Dscf0611_2
せっかくなので、我が家のバラ寿司も持参!ヽ(´▽`)/


湯がくこと数分… できあがりましたッ!!
P1000403_2
今回は、麺の旨みを味わうためにざるうどん!
写真には写っていませんが、しょうが・ねぎ・ごまもしっかり持参!


いざ、実食!!
Dscf0613_5
「もっちもちしてめっちゃうまいッス!」と、うどん部員ジュニーくん。
美味しすぎて、鼻の下がマックス伸びてます`;:゙;`;・(゚ε゚ )プッ!!


幽玄プレミアムは、麺にデンプン粉を一切使用せず小麦の中心部分を使用することで、雑みが少なく、小麦の甘さや風味が感じられるうどんに仕上がっています。こだわりぬいた最上質の小麦粉と、伝統的な製法で作った、讃岐うどんの美味しさを皆さんもぜひ一度味わってみてくださいッ!

Posted by うどん部員 on 5月 2, 2012 at 02:13 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年4月10日 (火)

絶品うどん

この間、「植松恭子さんが、さらし者になってるや~ん!」って、ブログ更新が滞ってることをK米くん先輩に指摘されちゃいましたhappy01sweat01
ということで、久しぶりのブログ更新ですhappy01scissors

月日が経つのは早いもので、気づくと前回のブログ更新から1ヶ月以上が経っていますeye
その間に新年度もスタートしちゃってたりッbleah

例年のことながら、年度末 → 年度始めは、体調も含め何かと不調ですdown
今年もナンだカンだ絶不調でしたcatface


とある日、愛車のエンジンがかからなくなりました。セルはグングン回っているのに…
お天気は雨でもなく、エンジンがいかれているわけでもなく…
『どうしたんだ Hey Hey Baby  機嫌直してくれよ♪』って、口ずさんでご機嫌をとってみるもエンジンはかからず。愛車は、とってもご機嫌ななめチャン。何が気に入らないのか…

とある日、朝起きると前夜未明からの記憶がまったくないshock
何かをやらかしたであろう形跡は、たぁ~~んとありますッeye
真相を突き止めようと、一緒にいたであろう人に、電話をしてみるも電話に出てくれません。記憶がなくても、「やっちゃったなぁ…」ってわかりますsad

そしてトドメは、会社のパソコンが突如壊れましたbomb
データが、ぱぁ~~~~~crying
さすがに、これにはハートブレイクbearing
これだけパソコンに頼り切っていると、パソコンが壊れたときは完全手詰まり。何もできませんgawk だから、ブログの更新ができませんでした。 とは言いませんが…bleah


結局、愛車のご機嫌ななめは、お腹が空いていたのが原因。単なるガス欠ですcoldsweats01
前夜未明からの記憶喪失は、単なる呑み過ぎcoldsweats01
全部、自分の不注意ですdanger
ある人曰く、これらの行いが祟って、パソコンが壊れたらしいですcatface 日ごろの行いって、大切ですねッ(笑)


さて、しばらくブログをお休みしていた間にうどん屋情報もいっぱい!小出しにブログにアップしていきますッwink


今回のお店は、ここッ↓

Photo_2

最近、番組でよく話題になっている善通寺市の宮川製麺所noodle
一緒に行ったのは、ダンディーを装っているK部長と見かけによらず高学歴のMさん。
この日は、お昼前に行ったので、まだ行列もなくスムーズにうどんにありつけましたscissors
団長は早朝のほうがコシが強く昼以上に旨いと言っていましたが、この時間でも感動的に美味しかったですuplovely
K部長も「旨い!」と連呼しながら最後の一滴まで飲み干していました!
西讃出身のMさんは、お店の雰囲気を見るだけで、美味しいうどん屋がわかるそうで、食べる前から「旨い!」と言っていましたhappy01さすが高学歴(笑)

そして、この日食べたのは、これッ↓
Photo_3


冷あつのかけ大&ちくわ天
麺はしっかりシコシコで、ダシはシンプル。ダシがシンプルなので、小麦の香りが引き立ってい
ます♪
ちなみに、H谷川くんからは 「なんでコンニャク天やないんや!」 と怒られましたがhappy01sweat01

宮川製麺所に、まだ行ったことのない人。ぜひ、行ってみてください。県外からのお客さんを連れて行くと喜ばれること間違いなしッ!!

Posted by うどん部員 on 4月 10, 2012 at 05:29 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年2月11日 (土)

本場讃岐手打ちうどん

昨年に引き続き、今年もまだまだうどんブーム継続中ですが、これだけ讃岐うどんがもてはやされると、必ず身近な人間で、自称 “うどん通” を語る人間がいますよねぇbleah
FM香川うどん部でも、自称 “うどん通” や “うどん喰い” が、ちらほら…

そんなに言うのなら、自分でうどんを打ってこそ、真の “うどん通” sign01
ということで、FM香川うどん部、本場讃岐手打ちうどんに挑戦note

メンバーは、自称 “うどん通” のおしゃべり男子と、週一回うどんを食べないと体調不良に陥る女子と、うどんに限らずとにかく食べることが大好き女子の3人happy01

いつもは、協調性なしのうどん部も、この時ばかりは一致団結good
と思いきや、ちゃっちゃっと麺作りに入ろうとする女子2人に、おしゃべり男子Ⅰ川くんが、「うどん作りに大切なことは…」と語りだすcatface
おしゃべりⅠ川くん、しゃべるしゃべるcoldsweats01 しゃべり出すと止まりませんcatface
Ⅰ川くんがおしゃべりする時は、必ず例え話とオチがありますkaraoke常に笑いを求めてしゃべる!それが、Ⅰ川くんのポリシーhappy01
そんな彼のポリシーをよそに、マイペース女子2人は麺作りを順調に進めていきますrestaurant

Photo_2 ← もち肌のような生地が完成sign01lovely

生地をのばしに入ると、またまたおしゃべりⅠ川くんがでばってきましたhappy01sweat01
「生地をのばすときのコツは…」と、自ら生地をのばし始めますfoot
ちなみに、ここまでのⅠ川くん、「うどん作りに大切なことは…」ってしゃべってただけですbleah

Photo_4
↑ 真剣モードなので、この時はおしゃべりなしsign01

Photo_5
↑ どや顔Ⅰ川くんdog

Photo_6
↑ そろそろお口がムズムズしてきたⅠ川くん。
うどんの出来上がりが待てず、持参したお弁当を食べているKさん相手にしゃべり出しましたwobbly

Photo_7
↑ 「なんでやねん!」っとベタなツッコミも…coldsweats01
「え~~~~」と、若干面倒くさそうなKさんbleah

Photo_8
↑ 「口より手を動かしてくださいよ~~~ッannoy」と、Ⅰ川くんにシビレを切らして生地をのばし始めたのがTさん。彼女こそ、週一回うどんを食べないと体調不良に陥いる生粋の讃岐人noteTさん曰く、「うどんは喉で食べる!」そうですconfident

Photo_9 ← 生地のばし完了sign01


Photo_10 ← 振り屏風だたみ完了sign01sign01


いよいよ麺切りhairsalon
Photo_18
↑ 麺切り担当は、お弁当を食べ終えたKさん。切り始めるとすぐにまたまたⅠ川くんがでばってきますwobbly

Photo_12
↑ 「麺の太さはねぇ~、4mmから5mmがちょうどいいんですよ~~」と、Ⅰ川くん。口を出さずにはいられませんkissmark だって、おしゃべりはⅠ川くんのお仕事ですからッsmile

Photo_17
↑ Ⅰ川くんの指導(?)のもと、麺切り完了sign01sign01sign01
切り口どうしがくっつかないように一度ほぐしておくのがポイントflair

Photo_13
↑ 麺を茹でに入ります!できるだけ大きな鍋で、たっぷりのお湯で茹でる方がいいですが、会社なので、大きな鍋はありませんweep

Photo_14
↑ついに、“ 本場讃岐手打ちうどん ”の完成sign01sign01sign01sign01
「ちょと太すぎたかなぁ~~?」と、一番最初に食べるのは、もちろん食べるの大好きKさんlovely

Photo_15
↑ 「喉でうどんを食べる」Tさんは、器を持っているのにもかかわらず、鍋から直喰いですcoldsweats01
見よ、この嬉しそうな顔!安上がりな幸せですッbleah

Photo_16
↑ 食べている時だけは、静かなⅠ川くん。一口食べて「俺って、やっぱりすごいなぁ~up」と自画自賛noteⅠ川くんの自分大好きは、まさしく「どんだけぇ~~~~~」happy02


うどん作りにもそれぞれの個性が出まくりで、なかなか楽しかったですscissors
「やっぱり自分たちで作った本場讃岐手打ちうどんがどこよりもうまいッ!」とは言いませんが、お店とは違った味が楽しめてこれはこれでアリでしたッwink


ぜひ、FM香川うどん部の本場讃岐手打ちうどんが食べたい!という方は、1ヶ月前までの完全予約制で、メールで受付中ですmailto 料金は… 時価です(笑) また、地方発送は承れませんので悪しからずbleah

Posted by うどん部員 on 2月 11, 2012 at 03:58 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年1月22日 (日)

気になるぞぅ


気になる・・・bearing

Photo_6


一人で入る勇気なしcrying



お化け屋敷じゃないですよッ
うどん屋ですsign01
Photo_2

迫力あるなぁ~~~happy02

Posted by うどん部員 on 1月 22, 2012 at 12:13 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年1月21日 (土)

まだまだ終わらない!

うどん県ブーム、今年も続きそうですねぇhappy01

先日、某TV局の『V●ICE21』で、“うどん県”特集していましたtv
紹介されたお店は、知る人ぞ知る名店が勢ぞろいeye
番組冒頭で、人気ラーメン店はまんどの店主・森さん登場sign01
森さん曰く、「いま香川県のうどんは、戦国時代bomb」だそうですcoldsweats02
そして、番組で紹介された10軒のお店が、これッ↓


【1軒目】塩がま屋(綾歌郡宇多津町)
讃岐牛ぶっかけ … お肉は、上質なA4・A5ランクの讃岐牛を使用taurus
塩がま屋カレーうどん … ワインベースで野菜ペーストを作ったカレーに麺をつけて食べるつけ麺風。そして、香川県産の骨付鳥が1本ついていますnote


【2軒目】もり家(高松市香川町)
かきあげおろし … 看板メニューで、かきあげが器からはみ出る程デカいsign01
特上もりもりうどん … 錦糸たまごにねぎ、ちくわと半熟卵の天ぷらがのっていてこちらも器から天ぷらがはみ出ていますhappy02


【3軒目】八十八庵(さぬき市)
おでん(こんにゃく・岩豆腐・大根)
猪肉入り打ち込みうどん … さぬき夢2000のうどん粉を使っていて、舌触りがよくコシもしっかりgood


【4軒目】さぬきの麺家 香風(綾歌郡宇多津町)
石焼カレーうどん … スパイスが効いてコクがあり麺がもっちもち。シメに、ごはんを入れるのが通wink


【5軒目】さぬき一番(高松市三名町)
背脂肉うどん … 昨年10月に登場した新メニューで、見た目もボリュームもすごい!味は、まろやかで麺に脂が絡んでナイスマッチンgood


そして、ここからは讃岐うどん味めぐりバスツアーで、名店巡りtraindashdashdash


【6軒目】手打うどん町川(坂出市青海町)
しょうゆてんぐ … 特産の金時人参やさつまいもなど10種類の具材が入っていてほんのり甘いダシとよくあいますconfident
かけうどん
… 麺太めでコシが強くボリュームあり、ダシはとっても優しい味ですconfident


【7軒目】山下うどん(坂出市加茂町)
釜あげうどん … 麺もっちもちのダシあっさり!
芝エビかきあげうどん
… 芝エビのかきあげは、サックサク!!


【8軒目】日の出製麺所(坂出市富士見町)
かまたま … ダシ醤油が半端なく旨いッ!!
かけうどん
ネギ&ダシはセルフ。自分好みに“ぶっかけ”か“かけ”か“しょうゆ”に仕上げます。


【9軒目】岸井うどん(善通寺市上吉田町)
肉かまたま … 通の間で密かな人気noteたっぷりのった牛肉と生卵がgood
かけうどん
… 太さのまばらな手打ち麺は、もっちもちで抜群のコシup


【10軒目】手打うどん 三徳(高松市林町)
つけ麺あつもり … 2種類のダシをブレンド。薬味は桜エビとカラシ。麺はツルッとコシがしっかり。口の中でくずれてしまう程やわらかい豚の角煮やダシ汁に入れて食べるおこげなど、他にはない創作うどんですnoodle


個人的には、香風さんの石焼カレーうどんと三徳さんのつけ麺あつもりが食べたくなりましたhappy02
TVでは、10軒のお店を一気に紹介していますが、取材はもちろん何日かにわけて行っています。

FM香川うどん部では、近々一日でうどん店10軒(=10杯)を巡るツアーを計画中sign01お店の営業時間は短いので、事前に効率のよい巡り方をきっちり計画立てることが大事catface お店は、ただ回るのではなく旨くて満足できて、行ったことがないお店がベストsign01

でも、いま乗り気のうどん部メンバーは、残念ながら計画性なしの大雑把なA型ばっかりcrying 「当日は、朝6時に集合して…」って適当な気合だけが先走ってますcoldsweats01

誰か、一日でうどん店10軒巡れるオススメコースがあれば、メールくださぁ~~いnote

Posted by うどん部員 on 1月 21, 2012 at 04:16 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年1月19日 (木)

こんなん出ましたけど…

出ましたよぉ~~happy01


ほらっ↓
Photo_2
超麺通団讃岐『うどんめぐり指南の書』680円


ほらほらっ↓
Photo_3
超麺通団2『ゲリラうどん通ごっこ軍団始まりの書』730円

まだ入手していないあなたっ!
本屋さんへGO!!!rundashdashdash
私も、まだ読んでいませんが…


買うのは嫌というあなたっ!
FM香川でレンタルもします!
レンタル料は…  ん~~~730円ナリッyen
送料は、別途負担デスsmile
高いやんけぇ~~と思ったあなたっ!
それだけの価値はありますッ!!
ぜひ、ご自信で入手して読んでみてくさいbook
読むとうどラヂmusicが、聴きたくなるはずッhappy01scissors

Posted by うどん部員 on 1月 19, 2012 at 05:45 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2012年1月15日 (日)

年明けうどん

皆さん、年明けうどん食べましたか~?

年明けうどんを全国に発信し始めて今年の元旦で4回目sign01
お正月の新しい食習慣として全国的に広がりをみせていますが、残念ながら我が家ではまだまだ定着していませんdespair

でも、何とな~~く讃岐人として食べておかないといけないような気がしたりもして…
ずっとやり残した気分を持ったままだったので、それを解消すべく年明けうどん食べに行ってきましたrvcardashdashdash

Photo_2

高松市郷東町のつるやさんの年明けうどんnoodle
この日が年明けうどんが食べれる最終日!
ぎりぎりセーフでしたsweat01sweat01

店内は結構な混雑でしたが、年明けうどんを注文している人は見当たらずcatface
確かにもうお正月モードじゃないもんなぁ~coldsweats01
しかも、並んで待っていると他のメニューに目移りeye
注文を悩んでいると、一緒に並んでいたK部長が「年明けうどん食べよ」って…

Photo_3 ←年明けうどん

何だ~~ じゃあ、違うもの食べよって…
別にシェアするわけじゃないけどさッbleah
で、食べたのがこれッ↓

Photo_4 ←肉ぶっかけ(冷)

お肉が、たぁ~んとのってて、うまうまッlovely
年明けうどんのことは…??
美味しければ何でもいいんですッconfident

しかも、今日はK部長のゴチッscissors
うどんだけの約束が、コロッケもゴチッscissorsscissors
今年は、ええ滑り出しやんhappy01
今年の目標は、『目指せ!うどんゴチッwink
どれだけゴチうどんを食べれるか!? 頑張るぜぃrock


ちなみにK部長が、こんなもの持ってました↓

Photo_5
つるやさんのポイントカードnote
来店1回につき1ポイント!5ポイント貯まるともらえるのが、これッ↓

Photo_6
300円割引券free
これがあったからゴチになれたのかしらん!?coldsweats01


そして、帰り際には、甘酒もいただいちゃいました↓
Photo

とってもお得な一日じゃったscissors

Posted by うどん部員 on 1月 15, 2012 at 10:37 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年12月31日 (土)

香川県ブーム!?

今年もいよいよあと数時間で終わりデスrundashdashdash

今年は、県名を「うどん県」に改名する観光プロモーションが反響をよぶなど、いつになく“うどん”で盛り上がった年ではなかったでしょうか?happy01


こんなものや…↓
Photo
うどんデコ★名刺入れshine



こんなものや…↓
Scimg4420
高松空港手荷物受取所airplaneベルトコンベアに特大うどんnoodle



こんなもの…↓
Photo_10
讃岐うどん味めぐり定期観光バスbus


最近、仲間入りした「走る広告塔」↓
Photo_2
うどん県バスbusbus

このバスの後部には要潤さんの写真と「うどん県。それだけじゃない香川県」の宣伝文句sign01
インパクトupupupで、かっこええやんけぇ~~lovely
Photo_4


ホテルでも、この定期観光バスを組み込んだ宿泊プランをインターネット予約サイトで紹介するところが増え始めていますhappy01
この他にも「うどん県改名記念きっぷ」を12/23から発売した「ジャンボフェリー」(神戸―高松)は、ホームページの航路表記も「神戸―うどん県」に変えていますeye
さらに、インターネット検索大手「グーグル」の地図サービスで「うどん県」と入力して検索すると、高松市のフェリー乗り場が表示されるようになっていますwink


そして、最近、うどん県に骨付鳥市が誕生!?birthday
骨付鳥は、うどんに並ぶ香川の特産品で、丸亀市が、丸亀名物・骨付鳥を全国にPRする「全力鶏プロジェクト」を始動sign01これは、人気の高い「うどん県」プロジェクトのパロディーで、骨付鳥の知名度アップを狙っていますeye

Photo_2


これで、ますます香川県が盛り上がりますねッnote
来年も今年以上に、香川県が全国的に盛り上がりをみせるといいですねheart02


そして、今年一年、番組を楽しみながら聞いてくださった皆さん、ありがとうございました!!!!!!(≧∇≦)
来年もまったりとたくさんの話題を提供していきますscissors
そして、ブログも出来る限り更新していきますので、来年もどうぞよろしくお願いします!!! o(_ _)o


皆さん、よいお年をお迎えくださいッfuji

Posted by うどん部員 on 12月 31, 2011 at 09:04 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年12月29日 (木)

魔法のことば

先日、大阪からの珍客さんを連れて、
高松市栗林町の『上原屋本店』へrvcardashdashdash

大阪人も、大のうどん好きlovely


注文したのは、これッ

Photo

かけうどん&ちくわ天&コロッケ


「いただきまぁ~す!」と食べようとした瞬間、大阪人が、「うわっ、箸で持ち上げただけで、大阪のうどんとは違うのがわかる~!」とテンションupupup
一口すすると今度は、「やっぱりおいしい~」と、笑顔でケータイを取り出し、写真をパシャッパシャッcamera


連れて来たかいがあるナイスなリアクションgood
こういうのって、やっぱり嬉しいもんですよねぇhappy01


誰かが言っていましたeye
おいしい」と「うれしい」は魔法の言葉。
ちゃんと声に出すと、本人はもちろん周りの人もHAPPYな気持ちになるnote

すかさず、誰かが、「だよねぇ~?私もここのうどん大好きぃ~heart01ホントおいしいッlovely」と大きな声で返していましたhappy01
テンションが高すぎて、まわりの人がこっちをチラチラeye
でも、イヤな気分の人はいないはず!
魔法の言葉は、恥ずかしがらないで、声に出してみよッconfident

Posted by うどん部員 on 12月 29, 2011 at 12:17 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年12月21日 (水)

コンセプチュアルなうどん屋さんが登場。

こんぴらや販売株式会社さんが手がける「超時空讃岐饂飩 四国八十八箇所 逆打ち」なるものが、去る11月11日に発表されました。

http://www.gyakuuchi.com/

『讃岐うどん』と『お遍路さん』に加え、『アニメ』の要素も取り入れた衝撃的なパッケージに惹かれ、ふらりと会社を訪問してきました。

てっきりお土産用のおうどんがあるだけかと思っていたら、なんと中で食べられる店舗がオープンしているではないかっ!!

S1_3

外壁にも徹底したこだわりがあり、かなりコンセプチュアルなお店。

香川の新名所になりそうな予感がぷんぷんします。

お話を伺うと、もちろん見た目だけじゃなくてそのうどんの製法にもかなりこだわりがあるとか。

詳しくは上記URLをご確認いただき、ぜひお店にも足を運んでみてください。

今回は訪問したのが朝だったので、次はちゃんとお昼に行って、食べてレポートしま~す!

S2_2

ちなみに写真右側は、「代打ちロール」というネーミングで、ロールケーキ状になったうどん生地を、家族みんなで切って食べよう!という新商品だそう。

とにかく食べてレポートしま~す!

Posted by うどん部員 on 12月 21, 2011 at 06:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年12月 9日 (金)

秋の味覚♪

秋と言えば… 食欲の秋sign01 もちろん、花より団子sign03
紅葉が間近となった11月初旬、秋を感じるeyeearkissmarkために向かったのは、ここッ

111103_131743

さぬき市にある寺院「大窪寺fuji
言わずもがなここは、四国霊場八十八箇所の第八十八番札所で、お遍路最後の札所で願いが成就する寺として別名「結願寺」とも呼ばれていますeye



そして、大窪寺の前にあるのが、「八十八庵」さんnoodle

111103_124811


お昼時ということもあり、店内はお客さんでいっぱいですwobbly
111103_125531


お目当ては、もちろんこれッ
111103_130112


打ち込みうどん
sign03lovely
写真ではわかりにくいですが、うどんの下にはたくさんの具eye

111103_130452

自家製みそ仕立てのダシの中に、大根・にんじん・里芋・ごぼう・豆腐・油あげ・豚肉・ねぎと打ちたての麺を煮込んだ八十八庵の秘伝の味です。
この絶品打ち込みうどん、全国から来られたお客様にも大好評のようですnote
ぜひ、一度は食べて欲しい一品ですねッwink



そして、ホントのお目当ては、これッ
111103_130544_2

栗ごはんriceball
ほくほくの栗がゴッロゴロ入っていますhappy02
これこそ、秋の味覚note うまうまでしたconfident

ちなみに、栗おこわは『彼女が作ってくれたら惚れてまうやろ~ 秋の料理』ランキングの上位に入ってくるらしいですsmile
ネット上では、『彼氏・彼女が○○○○』ランキングがい~っぱいheart01
アホくさッと思いつつ、ついつい見ちゃうんだよなぁ~~eye
見るだけで、何の参考にもしないけど…



さぁ、絶品打ち込みうどんを再現すべく、近々自家製うどん作っちゃおうかなぁnoodle
近日公開しますgood乞うご期待sign01

Posted by うどん部員 on 12月 9, 2011 at 05:46 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年11月29日 (火)

カレーうどん

喉が、か・ゆ・いbearing
せきがコンコンcoldsweats02
風邪っぽいですsweat01sweat01

こんな時は、喉に刺激を与えればhappy01goodupupup


ということで、向かったのはここッ

Photo

高松市郷東町の「麺八」さんnoodle
麺八さんの店主・南原さんは、ウッチャンナンチャンの南原さんと幼なじみeye
FM香川も南原さんにはとってもお世話になりましたconfident
ちなみに、「麺八」の読み方は、「めんはちsign01
「めんぱち」の方が言いやすいですが…bleah


そして、ここで必ず食べるのが、これッ
Photo_3

カレーうどん(ぬるめ)noodle

カレーうどんは、注文後にかけだしと特製ルーを煮込んで作り、熱さ加減も注文できますgood
たっぷり注がれたカレーだしは、甘すぎず辛すぎずちょうどよい刺激と風味が絶品ですlovely

最後に、残ったダシにごはんを入れて食べるのが、通だそうですdelicious


一度食べるとクセになる味ですnote
ぜひ、ご賞味あれッsign01

Posted by うどん部員 on 11月 29, 2011 at 04:35 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年11月 6日 (日)

ザ・讃岐うどん

朝からrainが降りしきる中、向かったのは、讃岐うどんの激戦区・綾歌郡綾川町rvcardashdashdash
この地域には、釜玉うどんで有名な「山越うどん」や「赤坂製麺所」、「松岡」などの名店が勢揃いsign01
讃岐うどんマニアには、たまらんcatface地域の一つですねッwink


そして、私が向かったのは、ここッ

Photo

一見普通の民家に見えますが、よ~~く見ると…

Photo_2

じゃ~~~~んsign01
手打ちうどん池内さんnoodle
佇まいは、どう見ても民家ですhouse
よ~~く見ていないと通り過ぎてしまいますcoldsweats01
看板は建物に立てかけてあるだけで、まさに「ザ・讃岐うどん」sign01
入り口は、当然玄関から!と思いますが、実は玄関ではありませんbleah


実際は、ここッ

Photo_3

隣家と池内さんの建物の隙間が入り口ですeye


隣家との間の通路を入っていくと現れるのが、ここッ

Photo_6

奥に入っていくとおばちゃん達が忙しく製麺作業中

Photo_7

メニューは、「うどん」と「そば」があり、常連さんにはうどんとそばのミックス「アベック」が人気note
そして、私が注文したのは、これッ

Photo_8

しょうゆうどんsign03
器は、ラーメン鉢ですnoodle
注文は、麺の玉数と温めるのかそのままでいいのかを伝えますear
ダシはなく醤油だけsign02
麺はしっかりしたコシがあり、美味でごさいまするぅdelicious
さすが讃岐うどん激戦区にあるうどん屋だけのことはありますconfident

ディープでハイレベルなうどん、ぜひご賞味あれッnote

Posted by うどん部員 on 11月 6, 2011 at 02:33 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年10月25日 (火)

うどん県

いや~~~あちらこちらで騒がれていますねぇeye


うどん県sign01sign01sign01


うどん県に改名ってユニークで、いいッgood
きっかけは何でもいいッgoodgood
これを機に少しでも多くの人が香川県に興味を持って、
実際に香川県に足を運んでくれるといいですねッconfident


そして今朝、某テレビ局の『tulip○マーケット』では、
坂出市の美食“ぴっぴめし(うどんめし)”が登場sign03


番組の入りは、
①コンビニよりうどん屋が多い!
②オリーブや金時いも、ハマチが美味しい!
と、始まり、
「ぴっぴめしとは何ぞや?」
と、地元住民の聞き込み調査に展開pencil


インタビューされたおばあちゃんや園児たちが、
「言よった」、「入っとん」
と、こってり方言を披露したところで、次に登場したのが
うどんに関する筆記試験やうどん手打ち試験をクリアしたうどんのエキスパート・うどんタクシーの運転手さんcar


タクシーの運転手さんには、うんちくを披露してもらいながら、うどん屋さんに案内してもらうというtvでよくあるお決まりのパターンnotes

そして、タクシーの運転手さんが案内したのは、
やっぱり!の日の出製麺所さんでしたnoodle

お店の前に出来た行列を見て、
すご~いhappy02とビックリして見せるアナウンサーkaraoke
これまた、tvでお決まりのパターンですッhappy01

ちなみに平日取材なので、大した行列ではなかったですsmile土日の行列を知っている者としては、あれは行列とは言いませんねッbleah


そして、うどんタクシーとお別れした後に登場したのが、
玉買いに来たお客さんに注文をとる美人女将lovely
日の出製麺所と言えば、やっぱり美人女将は外せませんnote美人女将は、某化粧品のCM&新聞広告に香川県代表として出演した経歴を持つ超~~~~べっぴんさんデスheart04


番組の終盤は、玉買いしに来たお客さんに、
「ぴっぴめしを家で作るか?」とインタビューした後、
「作ります」と言わせて(笑)、その人のhouseを訪ね、
ぴっぴめしの作り方を披露してもらった後、実食restaurant


最後にスタジオで、ぴっぴめしを食べた○っ君が、
さすが、うどん県sign01sign01sign01と、シメて終了clock


ちなみにぴっぴめしは、
①讃岐うどんを使うこと
②ご飯を使うこと
③うどんのだしの風味で味付けすること
上記3つの条件を満たしたものが、“さかいでぴっぴ飯”です 。


ぴっぴめしは、おやつやおつまみ、ちょっと小腹が空いた時の夜食にと昔からよく食べられているらしい…
坂出市民は、誰もが食べてきた・食べているご当地グルメらしい…


でも、坂出市民の私は、食べたことがない。。。despair
見たこともない。。。sad


炭水化物に炭水化物…bearing
う゛~~~~あまり惹かれないなぁcoldsweats01


あッsign01でも、そばめしは好きかもぉ~~~scissorssmilescissors 


坂出市民として、一度は、食べてみようかなッshine


ビバsign01さかいでぴっぴ飯
noodle

ビバsign01うどん県note

Posted by うどん部員 on 10月 25, 2011 at 11:37 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年10月21日 (金)

男泣き(u_u。)

何年ぶりでしょうか。
男の涙…crying

西讃に仕事に行った帰り、久しぶりに訪れました

じゃ~~~~~~んsign01
Photo

丸亀市の「なかむら」さんnoodle
平日の少し早い時間に訪れたので、
休日のビックリ行列もなく、
ほとんど待たずして食べることができましたscissors


食べたのは、かけうどん(小)noodle
Photo_2
麺は、細麺でモッチモチのつっやつやshine
上品な薄味ダシが絶妙にマッチgood


一緒に行った某社のO部長は、釜玉うどんnoodle
Photo_3
O部長も大満足sign03


久しぶりのなかむらさんの
繊細な味と喉越しに思わず涙weep
O部長同行で、当然ゴチだと思っていたのに
想定外の自腹に涙・ナミダ・なみだぁ~~crying


ケチ。。。think
ケチッ。。。。。gawk
ケチぃ~~~~~~~~~pout


男の涙は、感動の涙じゃなくて悔し涙(?)ですかねぇsmile


ねッsign01K米くん先輩sign03bleah

Posted by うどん部員 on 10月 21, 2011 at 10:20 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年10月 8日 (土)

“ 涼 ”

あっという間に過ぎてしまったシルバーウィークtyphoon
お休みはいっぱいあれど、予定がないcrying
寂しいじゃんか~~weep
せっかくのお休み、お家でゴロゴロするのはもったいないdown
ということで、一日観光に行ってみましたrvcardashdashdash


どこに…


もちろん香川県sign01
もちろんうどん巡りsign01sign01
もちろん無計画sign01sign01sign01


夏の終わりが名残惜しい。。。
ということで、観光のテーマは、“ sign01


最初に向かったのは、ここッ

Photo

大根をつかったパフォーマンスが観られますッeye
元祖・しょうゆうどんのお店、仲多度郡まんのう町「小懸家」さんhappy01

Photo_6


食べたのは、もちろん“しょうゆうどんnoodle

Photo

ドーンと出される大根とすりがね。
大根をすりながら待っていると、絶妙なタイミングですだちが1個乗っただけのうどんが運ばれてきます。これに大根おろしとすり汁を入れて、特製のしょうゆをかけて食べますdelicious
強いコシの太麺に辛味大根おろしと甘みのあるしょうゆが最高~~lovely
すだちの酸味であっさりペロッと食べれちゃいますconfident


そして、食後には、これッ

Photo_16

かまたましぇいく~~~happy02
ネーミングにちょっとビビりますが…bearing
恐る恐る飲んでみると。。。。


うまぁ~~~~~~~~~いlovely


和三盆糖入りの「かまたましぇいく」の味は…
まだ、飲んでいない人のために言いませんbleah
飲んでからのお楽しみぃheart02
ちょっと甘めですが、一度は飲む価値アリですgood

この他にも、醤油や盆栽などユニークな香川のご当地ドリンクをそろえた自動販売機ですnote

Photo_11

小懸家さんに行ったときは、ぜひ、かまたましぇいくも一緒にどうぞheart04



そして、次に向かったのは、ここッ

Photo_2


道の駅「滝宮」の名物“さぬきうどんアイス”を食べにやってきましたdelicious
アイスコーナーにはすでに行列が…coldsweats02

Photo ← 外国の方もいますhappy01

どうやらさぬきうどんアイスは、国際的グルメになっているみたいですdelicious
ちなみにさぬきうどんアイスは、『さっぱり』『純こってり』『超こってり』の3種類note

Photo_2

今回食べるのは、うどんだしの「いりこ」「かつお」風味を強調した『純こってり味』に「いりこ」を混ぜ込み、クセと風味がかなり強い『超こってり』sign03


そして、並ぶこと数十分。。。


sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03

Photo_3

売り切れぇ~~~~shockshockshock
『超こってり』味も『純こってり』味も売り切れていますcrying


ううううッweep
仕方ないので、さっぱりうどんアイスを注文

Photo_4 ←うどんも入ってますlovely

一般向けということで、クセのない食べやすい味になっていますnote


そして、お土産には、これッ
Photo_2

讃岐うどん缶noodle
缶入りカレーうどんですheart04
麺には、こんにゃくが使われていて、非常食にもピッタリの1品sign01


そして、小腹が空いて最後に向かったのは、ここッ
Photo

高松市西町の手打ちうどん「はまかいどう」さんのぶっかけnoodle
麺は太麺で、「小」でも1.5倍ぐらいの量がありますnote
トッピングには、甘く煮たお揚げ・錦糸卵・ネギ・わかめ・あげたま・大根おろし。お好みで、レモン汁やすりゴマ、しょうがをトッピング。甘めのダシは、飲み干せるぐらい程よい濃さで、食べているうちに麺にダシがしみてうまいッsign03
うどんだけでも、栄養が整うのが嬉しいッscissors


一日、大満足のグルメツアーでしたscissorshappy01scissors

Posted by うどん部員 on 10月 8, 2011 at 08:33 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年9月30日 (金)

うどんグルメの旅!!


最近、気になっている事がありますeye
それは、これッ

Photo_7


本場讃岐うどん名店と観光名所をバスで巡るうどんグルメの旅!!
本場讃岐うどんを食べて打って、観光名所を観て、讃岐を思う存分楽しめるバスの旅ですlovely
「うどんを食べたい」「人気観光スポットにも行きたい」という人にピッタリheart04


さらに、今なら乗車運賃が無料sign03


これは行くしかないでしょうupupup
ということで、さっそく出発地点の高松駅にGOrundashdashdash



目の前にバス発見sign03
Photo_8



めっちゃ目立っていますeye

Photo_10

平日のこの日は、あいにくのrainで、参加者が少なめでしたが、土日祝日は定員40名のところ、30名前後のお客さんが参加するそうですshine
ツアーは先着順ですが、予約もできるので、事前に予約して参加することをお勧めしますsign01



そして、参加者の皆さんがバスに乗り込み、
いよいよ出発の時間ですbusdashdashdash
Photo_13


いってらっしゃ~~~いpaper 



と、参加者の皆さんをしっかりお見送りeye



お見送り…



そうです。私は、ツアーには参加していませんcatface
この日は、どんな感じか高松駅に様子を見に行っただけcoldsweats01
なので、どんなだったかは、お伝えできませんbleah
興味のある人は、ぜひ、ネットの口コミをご覧くださいsign01


参加するなら乗車運賃が無料の10/14(金)までが絶対お得sign01
コースは、Aコース・Bコース・Cコースの3コースで、
どのコースもお勧めですが、やっぱり行ったことがない
お店・観光スポットを巡るコースを選ぶべしsign03


詳しくは、コチラをご覧ください。


お好みのコースで、ぜひ「讃岐」を楽しんでみてくださいッnote

Posted by うどん部員 on 9月 30, 2011 at 11:42 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年9月18日 (日)

全国1位!?

香川県民の食生活に欠かせないうどんnoodle
「讃岐のうどん店は信号の数ほどある」と
言われるほどbleah

しかし、消化・吸収がよいうどんは、
食べ過ぎると糖尿病の原因になることも…gawk

今朝、こんな新聞記事をみつけましたeye
香川県は、人口10万人あたりの糖尿病患者の
比率が全国1位sign01


・・・・・・・・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)
すっかり、うどん食いの
テンションがdowndowndowndown


うどんの食べすぎが栄養の偏りとなり
糖尿病の原因になったり…
うどんにご飯は、炭水化物の摂りすぎになったり…
うどんを飲むように早食いすることは
肥満になりやすかったり…

こんな風に書くと、うどんを食べることって
悪いことばっかりのようですが、


・毎日うどんを食べない
・ダシは飲み干さない
・天ぷらはなるべく野菜を選ぶ
・うどんを食べる前に、おでんの大根や豆腐を食べる

などなど。。。

食べ方次第では、
いつまでも健康に
おいしくうどんが食べれますconfident


そう思うとまた、うどん食いのテンションがupupupupup

せっかくのシルバーウィークなので、
ちょっと遠くまで足をのばしてみましたfoot


へぇ、らっしゃい!と迎えてくれたのは、仁王さま
Photo_6


ここは、高松市仏生山町の法然寺sign01
今年1月に完成したばかりの五重塔はピカピカshine
Photo_7


ご参拝をして心が満たされた後は、お腹を満たす為に、
お寺の境内にある麺通団絶賛の竜雲うどんさんへrun
Photo_5


注文したのは、これッ
Photo_4


冷製つけうどんnoodle
一番人気は、“きつねうどん”ですが、
糖尿病の記事を見たばかりなので、
野菜が摂れるものにhappy01sweat01
良質の小麦・塩・水だけで作られた麺は、
太めでコシがしっかりrock
麺と麺が絡まないように、うどんの盛り方が個性的note

その他に、気になったのが、
“うどんのだし”と“ラーメンの麺”をあわせた
和風中華そばnoodle
これを目当てに訪れるお客さんも多いそう。

そして、法然寺の横『仏生山公園』は、
桜やつつじ、菖蒲や紅葉など
四季折々の風情が楽しめますcherryblossomtulipmaple


次は、紅葉と和風中華そばを楽しもッlovely

Posted by うどん部員 on 9月 18, 2011 at 10:32 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年9月17日 (土)

今更聞いてみる…

昨日のrainはすごかったぁwobbly
まくりあげたズボンの裾もずぶ濡れdespair
それもそのはず。
高松地域には大雨・洪水警報が出ていましたdanger
そんなrainの中、高松市内某所でのお誕生会へrundashdashdash

この日も、restaurant食べて、beerwinebottle呑んで、しゃべっての楽しいひとときshine
そして、ここではいま巷で話題のなんちゃって生レバーを食べることができましたsmile

このなんちゃって生レバーですが、
あるものをつかってレバ刺しを再現しているのですが、
生レバー独特の臭みやクセがなく生レバーが苦手な人でもペロッと食べれちゃうんですwink
タレとごま油をからめて食べると見た目はもちろん!
味も食感も見事な程、レバ刺しhappy02
しかも、本物のレバ刺しよりも低カロリーで食物繊維が豊富sign03

そろそろおわかりですかねぇ?

低カロリーで食物繊維が豊富と言えば…
そうですsign01こんにゃくですsign03

こんにゃく特有の臭みもありませんので、
ぜひ、みなさんも一度チャレンジしてみてくださいhappy01



そして、お誕生会の後、まだ降りしきるrainの中、
私が、ひとり向かったのはここッ

Photo 

夜食やお酒を飲んだ後のシメに嬉しい、
高松市古馬場町の夜営業のお店「五右衛門」さんnoodle


お腹がいっぱいなのにフラッと来てしまいましたcoldsweats01
しかも店内は、サラリーマンでいっぱいcoldsweats02


入り口に一番近いカウンター席に案内され、
「お腹空いてないんだよなぁ~」と、
何を頼もうか悩んでいるところに、
「お決まりですか~?」と店員さん。


私「・・・・・・玉子ぶっかけうどんで!」

店「温かいのと冷たいのどちらにしますか?」

私「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???」
 
  メニューがよくわからないshock
   今更聞きにくいけど思い切って聞いみることに…ear


私「温かいって、何が温かいんですか?」

店「・・・・・・・・・・(・_・)エッ....? 全部ですけど・・・・・」

私「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


あ゛~~~~~店員さん、今めっちゃ呆れてましたぁ?bearing
思いっきり呆れてましたよねぇ~~~crying


ってかこれって、常識???weep


結局、これ以上あれこれ聞く勇気もなく、
あっさり“冷たい玉子ぶっかけ”のハーフを注文noodle

Photo_3

出てきたうどんは、私が好きな麺がバリかたlovely
見た目よりあっさりで、呑んだ後でもツルッとぺロッと食べれましたnote
さすが、釜からあがって30分以上経った麺は出さないというこだわりだけに麺がツヤツヤでしたshine
今度は、カレーうどんとちくわの天ぷらを食べよッdelicious


ちなみに出てきた冷たい玉子ぶっかけは、
確かに全部冷たかったhappy01sweat01

Posted by うどん部員 on 9月 17, 2011 at 11:27 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年9月 2日 (金)

救世主現わる!?

外がだんだん騒がしくなってきましたdespair
台風が近づいてますtyphoonrain


今日は、スタジオに缶詰のK米くん(*´д`*)
忙しさのあまりお昼ごはん抜きdown
K米くん、フラフラwobbly


K米くんは、世間一般でいう“痩せの大食い”delicious
しかも身体の油が足りなくなると身体が油を欲してフラフラになるらしいhappy01sweat01
完全なあぶ中(油中毒)ですshock


そして、フラフラK米くんの発作が起きそうな時に、突如現れた救世主shine


それは…   つるやの大将sign03


台風接近で荒れる天候の中、たくさんのうどんと大人気の芝えびのかき揚げ、その他にもたくさんの天ぷらを差し入れてくれましたlovely

110902_172230

もちろん誰よりも喜んだのは、言うまでもなくK米くんhappy01

冷かけうどん2玉に芝えびのかき揚げをペロッと完食scissors
「油が身体に染み込むぅ~~~」と、上機嫌のK米くんcoldsweats01

でもK米くん、あぶ中だけど全然オイリー肌じゃないんだよなぁ〜catface


最後になりましたが、つるやさん、たくさんの差し入れありがとうございましたsign01
FM香川スタッフ一同、おいしくいただきましたhappy01

Posted by うどん部員 on 9月 2, 2011 at 11:58 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年8月24日 (水)

コラボ♪

いや~~ここ数日、どんよりcloudが多くなってすっかり暑さも和らいで、
朝晩sunmoon3は、ググッと過ごしやすくなってきましたねぇ~confident

おかげ(?)で、冷え性の私は、冬用のモコモコ靴下なしでは、
眠れなくてなってきましたcoldsweats01

昼間の素足がマズいのか?catface 今年は特に冷えがヒドいdespair


ところで、皆さんは「讃岐三畜」って知っていますか?eye
「讃岐三畜」は、肉質にこだわり味にこだわった香川県産銘柄肉の事で、「讃岐牛」・「讃岐夢豚」・「讃岐コーチン」がありますdelicious

110824_123432


そして、この「讃岐三畜」をこよなく愛し、一人でも多くの人に
「讃岐三畜」を食べてもらおうと日々奔走している人物から
先週、タレコミ(笑)がありましたear

110824_123014_2 情報提供者:○庁のK山くん



タレコミ内容は、これッsign01

110824_114756



こだわり麺さんの

新メニュー 元祖 麺や流 冷やし中華が、近日発売sign01sign01


これは、「讃岐コーチン」と「うどん」のnote
しかも限定30食sign03

これは行くしかないでしょうlovely
どうせ行くなら誰よりも早く… ということで発売初日(8/24水)、
こだわり麺やさん(高松店)へGObicycledashdashdash

110824_120026


発売初日ということで、テレビ局の取材も来て店内はかなり賑わっていましたnotes
しかもすでに結構な人が冷し中華を食べていて、
かなり焦りsweat01ましたが、うししししッsmile 見事ゲットぉ~~~scissors
無事間に合いましたhappy01

110824_115110


こりゃ~~うまうまッuplovely
讃岐三畜である「讃岐コーチン」のチャーシューを使っていて、
麺やさんの人気メニュー・ぶっかけうどんに、贅沢なチャーシューラー油で、ピリッと辛味がきいていますdelicious
私的には、もっと辛味があってもいいかなぁwink

ちょっぴり贅沢な気分になってお腹も心もすっかり満たされましたconfident


ちなみにテレビ局の人にインタビューをお願いされましたが、
「関係者なので困りますッ!」と、ビシッと丁重にお断りしましたbleah


何の関係者???って感じでしたが…
もちろん『うどラヂ』の関係者ですが、何か?

関係違いですけど、いいんですッsmile

Posted by うどん部員 on 8月 24, 2011 at 11:53 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年8月 7日 (日)

中華うどん

皆さ~~ん、昨日のうどラヂも楽しんでいただけましたか?

20110803_192551

さらに詳しく聴けるポッドキャストは、8月12日(金)配信ですsign01
こちらも忘れずに聴いてくださいねッheart01



さて、今日もヂリヂリ暑いですwobbly
暑さに負けずやって来たのは、ココッ↓


Photo

観音寺市室本町の「小浜食堂」さんですnoodle



食べたのは、これッ↓

Photo_2

中華うどんsign03
かけうどんの出汁の代わりに、中華そばの出汁を使用note
甘辛い濃厚な味に、三角キツネの味が絶妙にマッチdelicious
旨いッスgood病み付きになりそうデスlovely 

気分は、中華そばでしたがググっと堪えて、中華うどんにしてよかったscissors


でも、次回は人気№1の中華そばも食べてみたいなッconfident

Posted by うどん部員 on 8月 7, 2011 at 11:51 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年7月30日 (土)

朝うどん

呑みすぎた…bearing
完全な二日酔いですwobbly

でも、お腹はかなり空っぽdelicious


せっかく早く目覚めたので、ちょこっとモーニングですrestaurant


向かったのは、
丸亀市飯野町にある「飯野屋」さんcardashdashdash

2011729

飯野屋」さんと言えば、
肉うどんファンの間では、かなり人気のうどん店ですhappy01

肉うどんといえば、薄っぺらい細切れ肉のイメージですが、
ここの肉は厚さ・大きさともにボリュームがありますnote


そして、今日食べたのは、気になる夏限定ひやかけlovely

2011729_2

甘めのおあげやみょうがの味付けが絶妙confident
二日酔いで来たかいがありましたscissors



さて、今週のうどラヂは、
一福」さんのまぼろし(?)の手切り麺の話に
うどラヂ始まって以来の○○な話など
盛りだくさんですwink


放送は、7月30日(土)18時15分~
さらに詳しく聴けるポッドキャストは、8月5日(金)配信sign01

お楽しみにsign03

Posted by うどん部員 on 7月 30, 2011 at 01:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年7月27日 (水)

初体験♪

今日は、独りぼっちでFM香川近くの「竹清」さんへbicycledash


お店は会社の近くで、いつでもすぐ行ける距離ですが
実は、「竹清」さんに行くのは初めてlovely

そして、独りでうどん店に行くのも初めてhappy02

初めてづくしで、かなり気持ちも高鳴って
自転車のペダルも軽いかるいッbicycledashdashdash


なのにいざお店に着いて、列に並んで待っていると
ちゃんと注文できるか不安になってきて、かなり緊張~bearing
注文するまでの間、独りオロオロしてましたcoldsweats01


まッ 順番が来て注文し終わると何てことなかったですけどねぇbleah


竹清」さんの噂は、今までたくさん耳にしてきましたear
半熟玉子の天ぷらが絶品なんですよねッheart04

もちろん今日のお目当ても、半熟玉子の天ぷらsign01
そして、食べたのは、これッ


Photo

かけうどん半熟玉子ちくわの天ぷらnoodle


噂の半熟玉子の天ぷらはもちろんだけど、
揚げたてのちくわの天ぷらがめっちゃ旨いッgood
醤油をかけて、“ふふぁふふぁ” 言いながらかじりつくと
熱々の油が前歯の裏にピュッと飛び軽いやけどをするのが
何ともたまりませんhappy02
そして、うどんをツルッとすすり天ぷらをかじって、
またうどんをすする…
最後に熱~~いお茶japaneseteaをすすって、完食sign03


竹清」さんを出た後、舌先で前歯の裏をペロっとする瞬間、
ちょっと幸福感に包まれるのは私だけsign02

Posted by うどん部員 on 7月 27, 2011 at 03:04 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年7月14日 (木)

昼食時のいっぷく♪

今日は、先週の放送で話題にのぼった
高松市国分寺町の「一福」さんへrvcardashdashdash


某社のY社長とO部長と一緒デスnotes

はじめての「一福」さんと、Y社長・O部長と一緒ということで、
もちろんゴチの期待もupwardrightupwardrightupwardrightupwardrightupwardright
行きの車中は、るんるんnoteテンションあがりまくりupupup



お店に着いたけど…???

110714_122308

何かおかしい。。。
お昼時で、いっぱいのはずの駐車場がガラガラeye




うっそ~~~~~~~んshock

110714_122247

はるばるやってきたのに臨時休業crying


こんな日をわざわざ選ぶって…wobbly
そー言えば、O部長が言ってたな。。。
「Y社長はいつもタイミングが悪い」って…bearing


なるほどね。。。coldsweats01


ということで、急遽行き先変更rvcardashdashdash
向かったのは、ココッ↓

110714_123700

同じく高松市国分寺町にある「まるや」さんnoodle
O部長オススメのうどん屋ですnote


私が食べたのは、これッ↓

110714_123044

冷たい肉ぶっかけ&ちくわ天ぷらdelicious
食いしん坊の私には、ちょっとお肉が少なかったデスhappy02




Y社長とO部長は、これッ↓

110714_122753
かけうどん&ちくわ天ぷら&こんにゃくおでん
仲良く同じもの食べていましたhappy01


今日のうどんもとっても美味しかったけど、
目的だった「一福」さんに行けなかったのがweep
そして、何よりも期待していたゴチだったのに自腹だったcrying
おまけにO部長は、私が残した大根おろしをペロッと食べて満足気bearing


言うまでもなく、私のテンションはかなりdowndowndownthink


が、こんなことで諦めるわけもなく、
近日中に「一福」での「ゴチリベンジですsign03


Y社長・O部長、次回はよろしくお願いしまぁ~~すheart04

Posted by うどん部員 on 7月 14, 2011 at 07:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年7月 4日 (月)

Σ(゚д゚;)!!!


「うどんの日」の2日、
タダうどんを目指してGO!rundashdashdash


いつもならさぬき麺業(松並店)さんへ行くところ、
何を思ったか今年は、本場讃岐うどん協同組合さんの
“ぶっかけうどん”(高松三越前)を目指してみましたdelicious



・・・・・sign02  ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!



場所がらでしょうか?
買い物客や近所?のおじいちゃんおばあちゃんで、
すんごい人ですshock

Photo_6
タダって怖い。。。。。coldsweats01


うどんの無料接待は今年で30回目だそうで、
歴史を感じますeye

だって、30年前って、私はまだこの世に
誕生していないから…bleah



で、肝心のタダうどんはというと、
長い行列に私の勢いとテンションはdowndown

タダは好きだけど並ぶのはイヤgawk


ということで、麺をすする音を横目に、
別のうどん屋へrvcardashdashdash


向かったのは、高松市三谷町の『 ぼっこ屋noodle
お昼時をん~~~と過ぎても行列ができている
人気のセルフ店ですconfident
ここは、安い!早い!!多い!!!
三拍子そろって、しかも旨~~~~いッlovely
店内も広々で、ゆっくり落ち着いて食べれるのがgood


食べたのは、これッ

Photo_11
きつねうどん&たけのこの天ぷら&あじのフライfish


と、これッ↓↓

Photo_12

ざるうどん&ちくわの天ぷらheart04



行ってみる価値ありッsign01
まだ行ったことない人、騙されたと思って
一度行ってみてくださいwink

Posted by うどん部員 on 7月 4, 2011 at 06:12 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年6月30日 (木)

○○○円引き!!

あぢぃ~~~~~~wobbly

まだ、四国の梅雨明けは発表されていませんear
が、梅雨明けしたかのような連日の暑さに
もうすでにバテぎみshock

夏本番前に痩せちゃうかも… ねッhappy02

バテてる時は、つるsign03 う・ど・んupup


で、今日のお店は、ここッ
Photo_4


これだけで、どこのお店かわかっちゃうあなたsign02
かなりのうどん通ですねconfident



ちなみにこのお店のおすすめは、これッ 

Photo


おすすめランキングが、これッ↓↓

Photo_2



で、私が食べたうどんが、これッ↓↓↓
Photo_3



お店のおすすめとは、まったく関係なしcoldsweats01
理由は、これッ↓↓↓↓
Photo_4

お店の入り口で、発見eye
ハッキリ言って、○○○円引きに弱いデスhappy02
これ見ちゃうとねぇlovely


食べたのは、おすすめメニューではないですが、
つるッつるざるうどん&揚げたてちくわ天delicious
めちゃうまッsign03 懐も気分も最高~heart02heart02



つるさん、ごちそうさまでしたnote

Photo_5

Posted by うどん部員 on 6月 30, 2011 at 07:52 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年6月24日 (金)

久しぶりの登場!

久しぶりの登場、本広監督ですheart02

先日、母校の丸亀市西中学校でのトークイベントkaraokeで、
香川に帰って来ましたairplane


201106221859000
ある夜、○○店での様子noodle


うどん屋ではなく居酒屋へ。
そして、食べたのはUDONではなくラーメンcoldsweats01


ホントは、お昼に善通寺でうどんを食べるも
久しぶりの讃岐うどんに夢中で、写真を撮ることを忘れてしまいましたhappy02


詰めが甘~~いッsign03

Posted by うどん部員 on 6月 24, 2011 at 06:44 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年6月19日 (日)

最後の日

ついに最後の日が、来てしまいましたweep

何が最後かって…


そうですsign01高速料金上限1000円が終了の日ですcrying



思えば、うどん以外の絶品グルメを求め、
高速料金上限1000円を有効活用し、遠征すること数知れずrvcardashdashdash



最終日の今日は、高速料金が安いうちに、
本場讃岐うどんを食そうと、香川県を訪れた県外rvcarが、
うどん屋ではもちろん、その他の場所でも、
い~~~~~~~~~っぱい見受けられましたeye



駆け込みうどんで、今日のうどん屋は、
GW並みの 人 ・ ヒト ・ ひと のすごい行列shock




ほらッ

Photo_4 もう昼食時はとっくに過ぎているのに…



ほらッほらッ

Photo_6
こちらは、朝も昼も夜も、終日行列が出来ていましたsign03


従業員の皆さん、ホントにお疲れさまですrunsweat01sweat01



で、肝心のうどんはと言うと…
大行列を見ていると、胸いっぱいsign01お腹いっぱいsign03で、
次回、持ち越しうどんデスdelicious

Posted by うどん部員 on 6月 19, 2011 at 08:26 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年6月17日 (金)

約5ヶ月半ぶりの…

約5ヶ月半ぶりにUDONを食べましたconfident


と言うことで、約5ヶ月半ぶりのブログ更新ですshock
と~~ってもご無沙汰しておりましたsweat02sweat02


そして、久しぶりに食したうどんは…
高松市鶴市町の 『 つるいち 』 noodle
冷たいぶっかけうどん天ぷら乗せlovely


Photo_3_2
いつも注文する定番です。5ヶ月半前までの…smile



暑くなってくるといつにも増して、冷たいうどんが旨いsign03
久しぶりのUDONにテンションがupup


今年も一年の半分が終わろうとしていますが、
残り半分、UDON巡りに時間を費やすべく勝手にひとり
思い新たにしている今日この頃ですconfident

Posted by うどん部員 on 6月 17, 2011 at 03:42 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2011年1月 4日 (火)

年明けうどん!

新年あけましておめでとうございます!

本年も「続・麺通団のUDONRADIO!(うどラヂ!)」を宜しくお願いします。

さて「年越しそば」に対して香川県には「年明けうどん」という言葉があります。

この「年明けうどん」、2008年7月からさぬきうどん振興協議会によって普及活動が開始された(Wikipediaより)そうなので、実質2009年の年始から目にするようになった新しい言葉なんですね。

とりあえず仕事はじめ最初のお昼はうどんでしょう~ということで、高松市中野町の「松下うどん(松下製麺所)」に行ってきました。

110103_2

“サラリーマンの立ち食い”が有名なこちらのお店、今日ももちろんスーツ姿の男性を中心ににぎわっていましたよ。

仕事はじめは、取引先への挨拶回りや初詣に加え、初うどんを済ませるのが、香川県の平均的なサラリーマンなのです!(たぶん)

Posted by うどん部員 on 1月 4, 2011 at 04:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年9月 8日 (水)

FM香川近郊にうどん屋オープン!

信号機よりもうどん屋が多いと言われる香川県ではありますが、FM香川周辺は奇跡的なほどにうどん屋さんがありません。その為、FM香川スタッフが昼にうどんを食べに行くなら、昼休みを全部使う覚悟で「松下」さんや「つるや」さんに行くことになります。

だれか、FM香川から徒歩圏内にうどん屋さんをオープンしてくれませんか?毎日3人は堅いでっせ!

そんなFM香川周辺で新しいうどん屋さんがオープンしたと聞いて「それは一度は行っとかな」と、出かけたのが「さぬき麺市場」さん。周辺といっても、マクドナルドさんの手前だから歩いていくのは無理。それでも昼休みが全部潰れることはあるまい。

Photo

見た目はチェーン店の様な感じですが、ちゃ〜んと店内で手打ち。細麺ですが、玉も大きめでなかなかボリュームがありますねぇ。薄めでもしっかりした味のあるダシがグッドで、「日常のうどん屋さん」として認定できます。

Photo_2

この店の特記すべきは「とり天がデカイ安い」!見よ、このサイズ。
Photo_3

女子なら、うどん小+とり天で充分満腹コース。一度お試しあれ。

Posted by うどん部員 on 9月 8, 2010 at 06:09 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年7月 6日 (火)

矢田うどん お得感有り・・・?

週末(7/4)は急遽香川の東の方へ出向くこととなり、道中うどんを食べようと思って探しながらドライブ。

久々に行こう!と思った『味泉(みせん)』はなぜか休業日・・・

『多田製面所』はもちろん日曜なのでお休み・・・

『寒川』は日曜休みなのを忘れてた・・・

あまりの連敗に途方に暮れそうになったところ、『矢田うどん』を発見!

おいしいと言う声もけっこう聞くけど、行ったことが無かったので行ってみることに。

注文したのは天ぷらうどん¥550

100704

エビ天が2尾乗っててこのお値段はお得感アリ!

しかも冷たいぶっかけ&天ぷらなのでこの時期にはピッタリでした。

日曜日の11時半頃に行きましたが、徐々にお客さんが増えている途中といった感じで、待つことなく食べられました。

Posted by うどん部員 on 7月 6, 2010 at 09:53 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年6月16日 (水)

さか枝うどんの裏メニュー・・・?

FM香川で夕方に放送中の『JOY-U CLUB』・月火担当のつばさっちといえば、

うどラヂ!の中でも幾度と無く登場していて有名ですが、

今日はそのつばさっちから、珍しくちゃんとした情報が届きました。

今日のお昼過ぎに高松市のさか枝うどんに行き、

ぶっかけ大をたのもうとしたところ、ちょうど玉切れのタイミングだったらしく、

その結果出てきたのがコチラ↓

Sca380077

ってすっごく見づらいですね。

早い話が蕎麦とのハーフ&ハーフだったということ。

どうしてもこれを食べたい!という方は、玉切れギリギリを狙ってお店に行ってみてはいかがでしょうか?

もしかしたらサラッと注文したら出てくるかも・・・?

Posted by うどん部員 on 6月 16, 2010 at 03:57 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年3月24日 (水)

歴史好きなら屋島、「源平うどん」へ。

Photo

「歴女」という言葉が普通に使われるようになってきた2010年春。

高松市の屋島は「歴女」はもちろん、源平合戦マニアにはたまらぬ「歴史スポット」として、昔からおなじみの観光地です。

そんな屋島を眺めながらうどんが食べられる「源平うどん」さんに行ってきました〜。

扇形の看板とは…ここが歴史好きの心をくすぐります。

さらにうどん好き、げそ天好きの心をくすぐるのが…このメニュー!!

Photo_3

扇型にげそ天が華開く「源氏うどん」!!!

ほぼイカ1パイ分の分量ですーーー!!!

イカの足ってほんとは何本だっけ?と思うほど、10本以上の食べ応えがあります。

さらに女子の心をくすぐるのは…

Photo_4

Photo_5

名物「えび餅天」!!!

エビを練りこんだ赤い餅を天ぷらにしためでたいオプション。

もっちりもちもち…これをかけダシにつけて食べると…

もちろんウマイ!!!

Photo_6

さらにカウンターに座ると、目の前には「屋島」がドーン!!(◎´∀`)ノ

このロケーションでこれらのメニューが食べられるなんて、幸せ。

ぜひ高松観光で「屋島」に行ったら、扇形のげそ天も食べてみてくださいね♪

Posted by うどん部員 on 3月 24, 2010 at 12:13 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年3月22日 (月)

3連休はうどん店大賑わい! そんななか、いつもの「一福」へ…

こんにちは! ひさびさのうどん部員です!

春休み、そして3月の3連休。どんなふうに過ごしましたか?

1_3

3_2

香川ではうどん店に行列が出来ているのをあちこちで見ることができました。

←「おか泉」もいつもの通り。行列は店の角をぐるっと回って裏側まで続いてました。

そんな行列を見る前に立ち寄ったのが、「うどん一福」

Photo

お昼時に突入したので、駐車場はいっぱい。

関西方面の県外ナンバーもズラリとならびます。

いつもは「かけ(あったかいん)」を頼む私。

でも今日は「一福」で食べたいメニューがありました。

Photo_2

それが、「ざる」!!!

 

なぜ、「ざる」??

それは田尾さんが奥さんから「ざる」をひと口もらったときに、「ざるもうまい!」と言ったというエピソードを昨日知ったから。(笑)

初めて食べるけど、確かに「ざる」のダシ、ウマーーーー!!ヽ(´▽`)/

細めの麺に、うまいダシが絡んでどんどん口に入っていきます。

ウマっ! こりゃもう一玉!!

Photo_3

同行者は「かけ」と「ちく天」「げそ天」をセレクト。

ダシのいい香りを嗅ぐと、うう、やっぱり「かけ」も捨てがたかった…。

そういえばH谷川さんがスタジオに持ってきていた「いなり」が売り切れていました。(おにぎりはたくさんあったのに…)

「一福」のいなり、早くもファンが多くついているのかも…

次回はぜひ「かけ」と「いなり」を食べたいどすえ〜。

Posted by うどん部員 on 3月 22, 2010 at 07:35 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年2月15日 (月)

うどラヂ!でも話題になっていた「明水亭」へ…あの「かわり釜揚げ」は?

1_2

とうとう行ってきました! 丸亀市のうどん店「明水亭」

うどラヂでは、

・撮影にもぴったりの料亭のような佇まい

・「おか泉」出身の店主が打つうどん

・いろんな料理店で腕を磨いた店主が考案する季節メニューがすんごい!

…ということで、「変わり釜揚げ」などが話に出てきてました。

 

その「変わり釜揚げ」を食べようと、足を運ぶと…

なんと、そのメニューは季節限定で、終わっていたのですー!

Photo

でも!それに変わる季節メニューが登場していたので、その中から2つ選んで食べてみました。

まずは「塩豚と白いんげんの温かいうどん」

隠し味のハーブが効いた塩豚は、想像以上にめっちゃやわらかい! びっくり!

そしてほっくほくの白いんげんとねじれの効いたうどんが、添加物なしの調味料でつくったおダシい絡まって、おいすい〜〜。

Photo_2

そして「鴨塩焼き 土佐醤油うどん」

季節メニューの中で唯一、冷たくシメたうどん。

好みでスダチと土佐醤油をかけて食べますが…この土佐醤油、ぺろりと舐めてみるとカツオの味がググッときてウマシ!

さらに柔らかく塩で焼いた鴨もジューシーでウマウマー!!!

もちろんうどんはゴシゴシで、大満足です!

具材やメニューだけじゃなく調味料にもこだわって、地元のお醤油や沖縄の塩などを使っているので、少しお高めのお値段でも納得です。

ここまででも大満足なのに、さらに心を満たしたのはH谷川さんもおすすめの手作りアイス

Photo_3

この日は「焼きリンゴアイスクリーム シナモンかけ」を注文。

一度甘く煮たりんごからエキスを搾り出し、それをアイスにした…ということで、果肉は入ってないのにりんご味がブワーと広がります。

実はアイスが一番お気に入りかも…と思ううどん部員なのでした! そのくらいウマイっす!

ぜひあなたも季節の変わりメニュー(とアイス)を体験してください〜!!

Posted by うどん部員 on 2月 15, 2010 at 11:01 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年1月22日 (金)

香川医大の近く「あづまうどん」でほっこり〜

20100122ぽかぽか…

お昼は眠たくなるような陽気に誘われて、ひさびさに新店に行ってきました!

場所は香川医大のすぐ北、前田東町の「あづまうどん」です。


※うどラヂでは三木町近辺と紹介されていた、あの緑々しいネギと「セルフサーヴィス」 のお店です。

オレンジの垂れ幕が目印ですが、お店の周りもみかん畑があったりして、めちゃくちゃ心が落ち着きます〜。

20100122_2 気がつくと「あづま」のわんこも日なたぼっこ!

うまく日なたゾーンに移動して丸まっているのが笑えます!!

さて、13時頃に訪れたものの、まだまだ近所の人や医大生が続々と田舎道を歩いてきていて、お店の中は常に忙しそう。

20100122_3 今日の注文は「かけうどん」

甘めの鰹ダシがまたほっこり♪

麺もところどころ縮れ気味で味があります!

そして田尾さんのいうとおり、ネギの色があざやかー!!!

20100122_4 20100122_5 そしてダイエットせにゃいかんのに…

天ぷらいっぱい取ってしまったー!

半熟卵天、かぼちゃ天、そして揚げたてのとり天

20100122_6 どの天ぷらもまだあったかくておいしい!

「とり天」はとりのもも肉をつかったヘルシータイプですが、下味がしっかりついていて、満足! おいしー!!おいしー!!

ただし13時過ぎると、おでんも天ぷらもいなりもほとんど品切れ! 早めに行くのがいいかもしれません!

あと、写真には撮れませんでしたが、外にはストーブつき、木のテーブルが並ぶほっこりテラス席もあって良さそうでした! 
もう少し暖かくなったら、ぜひテラス席で頂きたいものです。

20100122_7 そして…

お店を出ると、垂れ幕が下がっていました!!

玉ぎれ?!

今日は13時過ぎでぎりぎり食べられましたが、「あづまうどん」は早めに行くのがおすすめです!

Posted by うどん部員 on 1月 22, 2010 at 04:37 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年1月19日 (火)

ランキングでも登場、「こんにゃく」が話題の『八十八庵』へ。

1四国八十八ヶ所の結願寺「大窪寺」の真ん前にある、打ち込みうどんの店といえば…「八十八庵」

2009年団長が数多く通ったうどん店ランキングにも入り、お店紹介の際には「打ち込みうどんはもちろん、こんにゃくがごりごりしていてうまい!」というコメントが登場しました。

Photo そんな「八十八庵」にひさびさに突撃ー!!!

ああ、雪景色…。

冬は気温の高い日を選ばなければ、道路凍結などの恐れがあって危険なところです。(観光バスや観光客が多いので昼間はたいてい大丈夫)

Photo_2 Photo_4 1月の日曜日、午後2時を過ぎても「八十八庵」には打ち込みうどんを食べに来るお客さんが続々と到着。

我々も打ち込みうどんを注文して、話題の「こんにゃく」をおでんで頂きました!

甘めのダシにしっかり浸かったこんにゃく〜〜!

ごりごり〜〜!!うま〜〜!何本でもいける〜〜〜!!

Photo_5 1_2 こんにゃくのおいしさをゴリゴリ噛み締めていると…

「打ち込みうどん」到着〜〜! 鉄鍋ほかほか〜!!

ごぼう、人参、大根、たいも(里芋みたいなの)、ねぎ、うどん(夢2000使用)が山椒入りのピリっとした白味噌に絡まって、うま〜〜うま〜〜!!

体がほっかほかにあったまりました!!

おみやげにはもちろん、「こんにゃく」(店頭で販売)を買って帰りました。

お店のお母さんが、

「こんにゃくは塩で洗って、わさび醤油で刺身にして食べるといいよ〜」

と言ってくれて早速チャレンジ。

これまたビールが進む〜!!

ぜひ「八十八庵」のこんにゃく、お試しあれ!!!

Posted by うどん部員 on 1月 19, 2010 at 05:05 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2010年1月11日 (月)

3連休は行列だらけ! そんな中、丸亀魚市場内の「喰うかい」へ。

100110いよいよ今年最初の3連休も最終日。

昨日は宇多津で用があったので、「おか泉」「うぶしな」と、2軒のうどん店でのお昼ごはんが候補にあがっていたのに…

予想通り、すごい行列!

そして「うどん一福」の師匠がいらっしゃる丸亀の「中村(通称やお)」に久々に行こ!と思ったら…またこの行列!

もう13時半だし、うどん難民決定(;д;)!と思っていたとき、

100110_2 ふと過去のうどラヂでH谷川さんが言っていた丸亀魚市場内のうどん店「喰うかい」を思い出したのです!!

丸亀うちわミュージアムのお隣、丸亀魚市場にスーっと車を進めて行くと、お店を発見!

13時半までの営業ということで、ぎりぎりですが入店できました!

Photo Photo_2 店内を見渡すと、「みかん自由にどうぞ」という嬉しい紙のほかに、「かしわ天ぶっかけ」や「すじ肉ぶっかけ」「中華そば」が売りなのかな?という貼り紙を発見。

しかしテレビの下のホワイトボードに…

「白身魚(地物) えび一本 小エビかき揚げ…揚げたてをだします」という言葉が!!

ここは魚市場…というわけで、

Photo_3 Photo_4 無論、かけうどん天ぷら(小エビのかき揚げ、白身魚天)のオーダーになりました!

小エビのかき揚げ(写真左)は、「小エビ?」と言ってしまうほど大きめで、エビのヒゲが口に刺さるほどパリパリの天ぷらが登場!

白身魚天も臭みがなく(新鮮なのでしょう!)、ほっこりブリブリの身がとっても美味しいです!

Photo_5 Photo_6 なにより気に入ってしまったのは、この

「細めの縮れ麺」!!!

う、うますぎる!!!!

縮れ麺といえば「よしや」「麺剛 山下」などで味わえますが、「喰うかい」のちぢれ麺は細めで、つるつると口に入る途中に縮れた感じが味わえて、うまーーーーヽ(´▽`)/

かけうどんも必食です!

そういえばうどラヂで「喰うかい」の話題が出たときに、H谷川さんは何を推していたのか…

今更ながらポッドキャストを聞き直そう、と思ううどん部員なのでした。

3連休中に香川に来てうどんを食べた〜という方、ぜひぜひうどラヂあてにお便りを!

(メールにて受付中。「udon@fmkagawa.co.jp」まで!)

Posted by うどん部員 on 1月 11, 2010 at 01:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年12月12日 (土)

わかめうどんの「大島家」へ! 緑と紫の2色のうどん?

091211昨日の「うどラヂ!」で、ひさびさに田尾さんが訪れて感動した!という高松市のうどん店「大島家(旧わかめうどん金原)」に、私も行ってきました!

レインボーロード沿いにあるスーパー「マルヨシセンター」の南側の道路沿いを走って、黄色い壁が見えたら、「大島家」に到着。

091211_2 お店の外にも中にも、至る所に最新情報がぺたぺた。

今は『年越しうどん、そば受付』の貼り紙もお目見えしています。

また、「ハバネロラーメン」とか「わかめそうめん」といった、超オリジナルメニューの気になる貼り紙も…。

091211_3 さて、お店に入って、番組で田尾さんがオシていた、

「きつねうどん」(¥400)を注文!

なんと、緑色のわかめうどんだけではなく、

紫色の「紫いもうどん」の2色仕立てで登場しました!!

091211_4 わかめうどんは常にあるけれど、「紫いも」「炭」「ゆず」などの変わり練り込みうどんは、日替わりで毎日1種類ずつ登場。

今日は「紫いもうどん」だったようです。

女将さんにきいてみると、自然とわかめうどん+もう1種類の2種類のうどんが楽しめるように、2色ででてくるのだとか!

今日はすでに白いうどんが終わってしまったということで、このようなクリスマスカラー(?)になってしまいました。

食べてみると、わかめはわかめの味がするし、紫いもはどこかほっくりとした芋の香りがして、「なるほど〜」という味わい。

麺もすすりやすい太さで、きつねうどんの甘めで濃いめのおダシにぴったり。

田尾さんが「大島家ではきつねうどんがいい!」と言ったのは、練り込みうどんが濃いめのおダシにあうから??と思った私でした。

091211_5 ちなみに、「ぶっかけ(温)」も注文。

こっちもきれいな2色です♪

「ぶっかけ」のダシは、驚くほど通常のぶっかけダシとは違った工夫がされている味がします。

もう一人の女将さんにきいたところ、「ソバのダシみたいやろ? 濃いめのダシがわかめうどんにあうからね」、とのこと。

ちゃんと麺にあわせたダシを開発されているところに、感動しました。

こうなると、次回は「ざる」のツユの味が気になります!!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

091211_6 ちなみに「大島家」では、イタリア料理さんに手打ち麺をおろされているようですが、お店ではその麺(ラーメン)を買って帰ることができます。

この日買える麺は、「ゆずラーメン」「ハバネロラーメン」…ともう一種類(なんだったか忘れてしまった…)の3種類。

091211_7 ラーメンだけど濃いスープよりは、普通のうどんのかけダシなどあっさりスープで食べてほしいそうです。

さらに「ハバネロラーメン」は、店頭で育てているハバネロを練り込んでいるのだとか! (写真:お店の外にハバネロがたわわに実ってます!!)

さらにハバネロラーメンは麺を触りすぎると手があったかくなってくるんだそうで、冬場にぴったり?(笑)

(でも普通に辛いものが好きな人が食べられるくらいの辛さだそうです)

「大島家」、ネタがあり過ぎです!

この日は我が家用に「ゆずラーメン」「ハバネロラーメン」を購入したので、また試食レポも書きますね〜(◎´∀`)ノ

Posted by うどん部員 on 12月 12, 2009 at 06:30 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年12月10日 (木)

「一福」に行こうとして、「明水亭」にいこうとして、「上原」に行ってきました。

091209_うどんツアーで心変わりの多すぎる田尾さんの話を横で聞きながら、

「仕方のないひとだなあ〜」と思っていたけれど、

人のことは言えません。

今日はお昼から、うどラヂで話題になった変わりメニューとすご麺を出す「明水亭」に行こうかと思いつつ、その途中にある「一福」に惹かれ、「一福」に行こうとしたけれど、ふと高松市「上原屋本店」の甘いコロッケが食べたくなって、

結局「上原屋本店」に行ってきました。(笑)

「上原」に行くのは久しぶり。

でも私の中では「蒲生」「松下」と同じくらい

『毎日食べられるうどんを出すお店』として、いつでも行きたいうどん店なのです!

091209 しかし、ダシタンクのひねりが私とどうも相性悪くて、

いつもお盆にダシをこぼしてしまうことから、ついつい足が遠のいていたのですが…なんと久々に行ったら…

ダシタンクがリニューアル!!していました!!!

左右にひねる蛇口タイプから、前後に押すタイプに!

おかげで初めてダシをこぼさずに入れられましたー(◎´∀`)ノ

かけうどん(小)は¥220と、高松のセルフ店の中では安い方ではないですが、

甘めでほっとするおダシと、ブリッとした麺に、相変わらず「来て良かった〜」と思わされます。

091209__2 念願のコロッケも、相変わらずの甘め&どこかスパイシーでおいすい!!

大きめなのに100円だし!

コロッケもうどん玉同様、買って帰れるそうなので、

次回はテイクアウトしたいものでっす!!!

Posted by うどん部員 on 12月 10, 2009 at 05:58 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月29日 (日)

駅ナカ(改札外ですが)うどんで、いつも満足! 「亀城庵」のぜいたくぶっかけ。

Photo_6
実は私、駅にあるうどん店に入ったことがあまりありません!!!

理由は交通手段がほとんど「車」だから!

というわけで新規開拓、駅のうどん店に行ってきました。

場所は坂出駅

通勤通学者だけでなく、出張で四国にきたビジネスマンが毎日たくさん訪れる駅です。

坂出駅の改札を出るとお目見えするのが、うどん店「亀城庵」

使う食材にも地産地消のこだわりがあって、地元のネギ、サツマイモの店頭販売が!

Photo_7 店員さんの元気な「いらっしゃいませ〜」!という声も嬉しいところ。

そして注文したのは、人気ナンバーワンという

「えびと揚げ餅のぶっかけ」(温)

(※冷がおすすめだそうですが、冬なので…。)

エビ天も大きいし、お餅とぶっかけダシの相性もばっちり!

Photo_8 同行者は人気ナンバー3「びっくりぶっかけ」を。

(写真:ほんとびっくりのかき揚げのでかさ!!!)

さつまいも、にんじん、ごぼうなどの野菜かきあげに、白髪ねぎがたっぷり!

Photo_9 注文が入ってからうどんを湯に入れるので少し時間はかかるけど、

いつでもモッチモチの麺が味わえるのはいいところ。

この麺の流れる様な盛りつけにも驚きましたー!

オラ、こんな贅沢なうどん、ひさしぶりだー!!

店内を見渡すと、地元の人半分、ビジネスマン半分。

坂出が改めて四国の玄関口であることを実感しました。

今度はかけうどん系にもチャレンジしてみたい!ヽ(´▽`)/

Posted by うどん部員 on 11月 29, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月28日 (土)

きょうのぴっぴ番外編:パンがパンが…の「アミチャーベーカリー」

昨日のうどラヂでくしくもフェイドアウトされてしまったフレーズ、

「『アミチャーベーカリー』でパンがパンが…」

「アミチャーベーカリーの『おいもパン』が…」

のくだりで『アミチャーベーカリー』が気になってしまったパンも好きなうどん好きのみなさんに、アミチャーベーカリーをご紹介!

091015_ 高松方面から県道33号を走って行くと、

『うどん一福』がみえてきます。

『一福』を通り越してしばらく走ると、国道の高架にさしかかる手前に

”ジャムおじさん修行時代”のようなイラストの看板が見えてきます。

Photo_3 ここが「アミチャーベーカリー」

あんぱんやクリームパンといった定番パンから、

プリン食パンやキャラメル食パンなどの変わりパンもあって、いつも迷ってしまいます。

Photo_4 その中でも一番人気は、やはり「おいもパン」!!

数年前から香川県民の暗黙の了解となった

アミチャーベーカリーの「おいもパン」ですが、

Photo_5 食パンに甘〜いさつまいもを練り込んだ食パン
のこと。

そのまま食べても、焼いてバターを塗っても最高においしいのです(◎´∀`)ノ


奇跡的に焼きたてに出会える場合
もありますが、

その場合は一斤カットしていない物を買って、

『手ちぎり即食べ』がおすすめです。

一度やったことがありますが、魔性のうまさです!!!(ほんとに!)

アミチャーベーカリーもうどん巡りの際に立ち寄ってみてくださいね!

Posted by うどん部員 on 11月 28, 2009 at 06:30 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月12日 (木)

西讃でレジャースポット第1位を見た後は…団長の大好きないなりのある「柳川」へ。

Photo_26「麺豪 山下」から始まった西讃うどん&レジャーツアー。

時刻は午後3時、おやつどき…

観音寺にはおいしいケーキ屋さんがたくさんあるのに、

向かったのは「柳川」

観音寺市内の細い道をくねくね迷いながら駐車場を先にみつけ、

おなじく駐車場に車を止めた地元民らしき方の後をつけていき、

場所を発見することができました!

Photo_27 店内には、町内会帰りらしきおばちゃんたちや、

遅めのご飯をたべる地元の人が。

みんな琴弾八幡宮でおこなわれたばかりの

「観音寺ちょうさ祭り」の映像にくぎづけ。

私も初めて観音寺のちょうさをみましたが、ライトアップするんですねー!これはすごい!

Photo_28 注文は「かけ」「いなり」

まわりの人がみんな「中華そば」を食べていたので迷ったけれど、

かけにしてよかった〜。

西讃ならではの甘めのダシがおいしい!!

そしてかやくうどんのような(かまぼこ、あげ、ちくわ)、

どっかでみたことあるようなどんぶり…(いわゆる家でつかってそうな馴染みある器)。

全てがほっこりしてしまうのでした。

Photo_29 Photo_30 そして! 田尾さんのお気に入り「柳川」いなり

あげは三角形で、ぎっしり詰まっているタイプ。

そしてたべると…
Photo_31
すし飯とあげから、ほのかに甘い味が。

※甘いダシの「かけ」を食べた後なので、ほのかな甘みだと思ったのかもしれません

具もしっかり入っていて、満足の内容でした。

と同時に、これが田尾さんの好みか〜と、脳にインプットしたのでした!!

これで西讃ツアーは終了!!

観音寺うどんツアーは生涯2度目ですが、かなり地元の味を堪能したような気がします。

そしてレジャースポットを巡りながらのうどんツアーは、

お腹がいっぱいの時も楽しいのでおすすめ!

麺通団おすすめ「レジャースポット」は

11月13日(金)のうどラヂポッドキャスト版でおさらいできますので、

ぜひチェックしておでかけを!

Posted by うどん部員 on 11月 12, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月11日 (水)

わくわくレジャー情報第1位の「豊稔池堰堤」に行ってきました!

Photo_16西讃うどんツアー&わくわくレジャーツアーの大目玉、

「わくわくレジャー情報第1位」豊稔池堰堤に突入です!

実は豊浜や大野原で仕事をするたびに地元の方から

「豊稔池はほんまにええよ〜、一度行ってみて」とおすすめされていたので、

とても行きたかった場所なのです。

観音寺市内から大野原町に入って走ること数分で、意外と早く豊稔池に到着。

Photo_17 これがレジャー情報第1位の「豊稔池堰堤」!!

たしかにヨーロッパの古城や〜〜〜!!!

この日は雨だったので、異様な雰囲気を醸してました。

Photo_24 説明を読んでみると…

「豊稔池が全国に知られているのは、堰堤が全国でただ一つの

マルチプルアーチダムとして築造されているから」
とのこと。

ここはきっとダムマニアの聖地に違いありません。

Photo_18 Photo_19
マニアだけでなく一般の人もたのしめるように

周辺が整備されていて、この時期は山側の紅葉もキレイ

Photo_25 ダムの下に降りて遊べるようにもなっています。

雨でも見学に来る人がぽつぽつ。

観光バスの駐車場もあったので、大勢が訪れることもあるんでしょうね〜。

さらに上流に進むと、豊稔池堰堤(ダム)がせき止めている豊稔池が。

Photo_23 なぜか水がない…

あとで地元の方にお聞きすると、

「豊稔池の掃除のために、一度水を抜いた」のだとか。

そういえば、あちこちに流木がたくさん。

掃除は数年に一度だそうですが、ここまで大掛かりなんですねー。

次回はぜひ名物の「ゆる抜き」を見に来たいものです。

Posted by うどん部員 on 11月 11, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月10日 (火)

わくわくレジャー情報、第2位の場所「つくも山」に行ってみよう!

さて、西讃うどんツアーでの目玉、

「わくわくレジャー情報、第1位、第2位の場所に行ってみよう!」。

うどんでおなかいっぱいになったところで、この情報があってよかったな〜と、

お出かけしてきました。

まず最初は「かじまや」からすぐ行ける、第2位のスポット「つくも山」

「かじまや」から仁尾方面に走って行くと、田尾さんの言っていたとおり

採石場となった山肌があらわになっていて、なんとも切ない。

Photo_12 しかし、高屋神社のある山へのぼっていくと…

みかん畑の間から、きれいなつくも山の形が。

地元の人でもなかなかこないような場所だろうな〜というところなので、

Photo_13 不安になりますが、どんどん山の上へと車を走らせると…

神社の境内から上へのびる道が。

ここは車を降りて歩きます。

しばらく進んで左を見ると、一カ所だけ開けていて、下界の風景を見渡せる場所が。

そこからみた「つくも山」が、これ!

Photo_14 たしかに田尾さんの言う通り、きれいな形のつくも山が眺められます!

すこし視点を変えると、瀬戸内海も目に入ってくるので、

晴れた日には最高の眺めになりますよ〜。

Photo_15 高屋神社から下山するときには、有明浜がながめられて、

これもまた素敵でした!!!

さ、ここからまた観音寺市内へ戻って、大野原町へ。

レジャースポット第一位の「豊稔池堰堤」に向かいます!

つづく〜〜

Posted by うどん部員 on 11月 10, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月 9日 (月)

西讃うどんツアー2軒目は「かじまや」。あのレンガ色のおでんは…

観音寺に行ったのには、もう一つ、大きな理由がありまして…

観音寺市役所でおこなわれる「さぬき米」イベントで、

「さぬき米」キャラの「おむすびくん」ストラップがもらえるから!!!

というわけで、「麺豪 山下」から観音寺市役所に直行し、

ストラップ頂いてきました。うまうま。

Photo_9 さて!2軒目のうどん店は、

H谷川さんからもおすすめされた「かじまや」

琴弾公園から車を走らせると、道沿いにすぐ見えてきました。

この外観…ジモティーじゃない人を寄せ付けない雰囲気ですが、

もちろん行きます!! こんな食堂風のたたずまい、大好きです!!

Photo_10 「かじまや」といえば、「釜揚げとおでん」!とH谷川さんにおすすめされ、

「釜揚げ」を注文している間に、おでんブースへ。

これまでうどラヂでも紹介してきた「かじまや」のおでんは、

「レンガ色のおでん」でしたが、今日はそこまで染みてない感じ。

でも、このおでんを食べて良かった!!

甘めのおでんダシがすごくおいしかったんです!!

Photo_11 そして「釜揚げ」も到着。

釜揚げのダシも甘〜い!!!

でも、これがすごくおいすい〜〜!!!

西讃ならではの甘めのダシにハマってしまいそうです…。

釜揚げのダシは少し濃いめにしてくれているので、食べていくうちに丁度よくなります。

でも「濃いな〜」という人は、カウンターの籠からうずらの卵をとって、割り入れる…

というのがおなじみのスタイルのようです。

地元の人は、ビールと一緒に、とか、

天ぷらや肉うどんも注文していました。

あのダシも甘めなのかな?と思いつつ、

今度はかけダシのうどんもたべてみたい「かじまや」でした!

明日は腹ごなしに「わくわくレジャー情報 第1位、第2位」を巡った様子をアップ!

Posted by うどん部員 on 11月 9, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月 8日 (日)

まずは「麺豪 山下」へ。噂の唐揚げうどんの味は…

Photo_3わくわくレジャー情報を聞いていく、西讃うどんツアー。

一軒目は、うどラヂで独立する話をしてくださった山下さんのお店、

「麺豪 山下」。

Photo_4 朝10時半でもお客さんはひっきりなし。

山下さんも元気でした〜!!!

あ、緑あひるT!

なんといっても「かけうどん専門店」という特徴をもつ「麺豪 山下」。

かけうどんといっても、「あつあつ、ひやあつ、ひやひや」の3種類あるので、迷います。

Photo_5 結果、「あつあつ」に!!

手切りならではの太さがまばらな麺がとてもおいしそう。

ちなみにダシは…

Photo_6 この台にのせると、自動的に注いでくれるんです

どんぶりの8分目ぴったりに!!

Photo_7 ひさびさに山下さんの打つ麺をいただきました!!

あつあつでもやっぱりおいしい!!!

ダシがしっかり絡む麺で、幸せになる味です。

ちなみに…

Photo_8 噂の「唐揚げうどん」も注文!!

ゲソ天でおなじみ「藤原屋」の唐揚げは初めての体験です。

かなりのボリュームだけど…

じつはこの唐揚げ、下味がしっかりついていて、コショウの味が効いていてうまい!

嬉しいのは、「冷めてもウマイ唐揚げ」というところです。

天ぷらもいいけど、藤原屋の唐揚げもいいですよ〜! おすすめです!

さて、この後はいよいよ観音寺までノンストップ!

Posted by うどん部員 on 11月 8, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年11月 7日 (土)

わくわくレジャー情報を聞いてめぐってきました!観音寺うどんツアー

先週、今週のうどラヂ!では、

うどん店巡りの合間に行ってみたい「わくわくレジャー情報」が登場しました。

おさらいしますと…

Photo 第1位 

「豊稔池堰堤(豊稔池ダム)」 (大野原町)


Photo_2 第2位 

高台の神社から眺める「江甫草山(つくもやま)」


第3位 丸亀城前の公園から眺める「丸亀城(のエッジが素敵な石垣」

でした。

それを実際に見に&いつもうどラヂ名前が出てくるうどん屋さんを巡りに

観音寺方面へ行ってきました〜!!!

待て次号!!!(明日から毎日一軒ずつ更新します〜)

豊ほう豊稔池稔池豊稔

Posted by うどん部員 on 11月 7, 2009 at 06:30 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年10月29日 (木)

魚の天ぷらがお〜いしい♪ 高松のうどん店「はまかいどう」。

091026_冷え性なわたし…。

だから気温が下がれば下がるほど、うどん屋さんに行きたくなるんです!!

ということで、最近高松市のうどん店巡りが趣味になってきてます。

この間言ったのは、FMのスタッフからも教えてもらった、

FM香川からほど近くのセルフのうどん店「はまかいどう」

「肉うどんがおすすめ」と聞いて行ってきたのに…

091026__2 いつものかけうどんと天ぷらにしちゃった♪

なぜなら、天ぷらブースに揚げたての天ぷらが出てくるのを見てしまったからなのです〜〜!!!

実はこの「はまかいどう」、中央卸売市場が近いからか

魚の天ぷらが充実!

この日はげそ、いか、いいだこ、穴子、いわし…といろいろ揃ってました。

その中でも揚げたての「いわし天」「いいだこ天」をとってレジにいくと、おねえさんが…

091026__3 「いわし天におろしつけたげよか?」

といって、大根おろしをつけてくださいました!!

すだちもセルフコーナーにあったので、添えてみたら、

立派なイワシ天定食です。(笑)

イワシの下味もしっかりとついていたし、何より天ぷらの衣にウマイ味がする!

さらにかけうどんのダシも旨くて、ついつい天ぷらをもっと食べたくなるのでした。

ちなみにFMのスタッフも言っていましたが、うどんの量が多い!

かなりの太麺、というのもありますが、

「しっかり食べた〜」という気分になれて、満足ですよ♪

Posted by うどん部員 on 10月 29, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年10月28日 (水)

長尾街道を東へ! カレーうどんは辛口がおすすめ?「やすべえ」へ。

091025_だーんだーん香川も朝晩冷え込むようになってきました!

そこで食べたい、あつあつカレーうどん!!

カレーうどんに期待するのは、

「熱くてすすりにくいけど、ウマイとこ」と、

「スパイシーで辛いとこ」

長尾街道沿い、高松市東山崎町のうどん店「やすべえ」では、

「カレーうどん」の辛さを選べると聞いてやってきました!

メニューには、

「カレーうどん(甘口できます)」と、「カレーうどん 辛口」の二つ。

大将に『辛口は辛い?』とお聞きすると、

「辛いとおもとんやけどー、辛くないて言われるなー(苦笑)」とのこと。

という訳で、普通のカレーと、辛口のカレーを食べ比べてみましたが…

まあああ、辛口は辛いですよ!!(私はカレーは辛口オッケーですが)

食べた後に汗が出てきて、顔は真っ赤!

でも、最後まで食べられなくなるほどの辛さではなく、うどんと天かす(セルフ)があれば

おいしく最後まで頂けるのです。

091025__2 実は「やすべえ」のポイントは、この「天かす」

高松市の「松下」に引けを取らない、さらっさらの天かすなんです。

これをカレーうどんに入れると、コクが倍増! 辛さはまあるく!

最高の組み合わせです♪

ちなみに常連さんの注文するかけうどんもめちゃくちゃおいしそうだったので、

次回はかけうどんにこの天かすをのせたい!!!

Posted by うどん部員 on 10月 28, 2009 at 06:24 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年10月17日 (土)

奇跡の麺、「うどん一福」のかけは、あっつあつ〜。

091015__2今日のうどラヂに大将が遊びにきてくれた

高松市国分寺町の「うどん一福」

こないだ鬼無での取材終了後、お昼どきだったのでぶらりと行ってきました!

「今年の12月には駐車場を広げる…」

といわれていましたが、

その予定地が…

091015__3 こちらの田んぼかと思われます。

ラジオでお話していたとおり、段差はかなりあります!

これを今から一福のうどんで埋めていくには、さすがに時間が…(冗談)。

*****************************************

さて、車に乗っていると昼時はまだまだ汗ばむ陽気。

しかし、一福にきたらば「温かいかけ」を食べたくなるのです!
091015__4
かわらない細麺に、毎日すすりたくなるかけダシ。

しかも麺があっつあつ! もうあつつあちゃちゃーです!

かつて丸亀の「やお(中村)」のかけあっつあつ!

という話をしましたが、

「一福」のも師匠にならってか、あっつあつでした!!

しかし200円で至福のひととき!

寒くなってくると、これがまたウマくなる!

Posted by うどん部員 on 10月 17, 2009 at 07:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年10月15日 (木)

ホク・うま・エビ天が食べたくなったら…「麦蔵」へ。

Photoだんだん涼しくなってきたし、食欲もわいてきたナ〜。

あつあつのエビ天が乗った
「天ぷらうどん」なんて最高!

っと思った三連休最終日。

エビ天の大きな「天ぷらうどん」といえば、浜ノ町の「泉屋」ですが、

残念ながら「泉屋」は祝日お休み。

という訳で、以前「海鮮ざるうどん」のエビ天がウマウマだった「麦蔵」に行きました!

エビ天狙いなので、今回は「天ぷらうどん」を注文。

注文してから揚げてくれる天ぷらは、もちろんホクホクアツアツ!

まずはかけのダシをすすって、

大きく「クロスマーク」を作ったエビ天の一つを口にほおばって…

ウマウマ〜〜ホクホク〜〜!!

エビはぷりぷりだわ、天ぷらの衣がなんだかウマわで、最高です!

「麦蔵」ではざるうどんばかりでしたが、今回はじめて「温いん」を頼んでみて

「かけ」もうまい!と思いました。

これから寒い日が多くなるので、この天ぷらうどんがますますおいしくなりますよ〜。

Posted by うどん部員 on 10月 15, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年9月 1日 (火)

今度は高松市中心部の「野口」へ。やさしいお父さんに出会った〜。

Photo_4この間は仏生山の「野口うどん」に行きましたが、
もうひとつのお気に入り、高松市上福岡町の「野口製麺」に行ってきました。

ファンシーな手作りのうどんフィギュアはそのまま…。

Photo_5 そして今日は「ぶっかけ(小)」と「ちくわ天」
ぶっかけはざるうどんのダシの器とどんぶりが別になって登場します。

そしてうどんにはレモン、わかめ、ねぎ(たっぷりめ)、かまぼこ、ゆで卵が!

そしてうどんを持ってきてくれた野口製麺のお父さんが…

『レモン搾ったあと、ショウガを入れたダシをかけてね』

と食べ方を教えてくださったのでした〜。

さらに、ちくわ天を指差して…

『大きいから(どんぶりに)入りやすいように切ったげる』

と、長〜いちくわ天を一口サイズの6つ切りにしてくださったのです♪

や、やさしい〜〜ヽ(´▽`)/

混み合う真っ昼間を外して13時頃に行くと、お父さんのやさしさも頂けてしまう「野口製麺」なのでした♪

もちろん「ぶっかけ」は、「かけ」のときよりもかなりしっかりとした歯ごたえ。
ゴッシリとした強さと、やさしい懐かしめのダシが最高にしみ込みました!

Posted by うどん部員 on 9月 1, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年8月31日 (月)

高松市内で、うどんも骨付き鳥も。

Photo夏休みも今日で終わり。
商店街の人出も夏休み中は多かった!

そんな高松市にある丸亀町商店街のうどん店「明石家」(宮脇書店本店向かい)で、「ひやかけ」を食べてきました。
どの時間帯に行っても、ゴッシゴシの麺がでてくるので大満足。
さらに、タルタルソースかけ放題も変わっていませんでしたが…

「明石家」が最近大きく変化しているのです。
それが…

Photo_2なんと夜の部は香川のおいしいもんの一つ、
「骨付き鳥」を出すことになったということ!

Photo_3 「骨付き鳥」にもいろんなお店がありますが、
明石家には「おや」「ひな」と2種類の骨付き鳥が登場しているようです。

さらに入り口入ってすぐのところにカウンターもできていて、
夜の明石家はお酒も楽しめそう。

ぜひうどん巡りの夜のシメは、
新しい明石家の骨付き鳥でいかがでしょ?

Posted by うどん部員 on 8月 31, 2009 at 02:08 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年8月29日 (土)

高松の昔ながらのうどんを食べたくなったら…仏山生の「野口」へ。

090815_かつてのうどん部員から、

「あそこのうどんが一番好きかも」

といううどん店の話をきいて、はや1年。

場所はなんとなくわかっていたけど、なかなか行く機会がなかったそのうどん店に行ってきました。

場所は高松市仏生山
仏生山大名行列の道から、
車がすれ違うのが大変そうな細道を東に入ったところ。

住宅地の合間に出てきたのは、民家の一階部分をうどん店にしてオープンしたかのようなうどん店「野口」でした。

ひっきりなしに、うどんの玉買いをしていくおじいちゃん、おばあちゃんがやってきていたので、昔から近所の人に愛されてきたんだなあ、というのがよくわかります。

090815__3 そして、「野口」のうどんは…

(写真:「野口」のかけうどん。ダシはぬるめ)

昔ばあちゃんが作ってくれた、懐かしいおダシの味が!
まだうどんブームになる前の小学生の頃、うどんがそんなおいしいものだとも考えず、ただ毎日お昼に食べていたときの懐かしい味がするのです。
高松ならではのうどんダシ〜という感じで、すーっと体にしみこんでいきます。

麺も伸びがあって、食べやすい!

これは、毎日うどん(毎日食べられるうどん)だー!!

そういえば、「ここのうどんが一番好きかも」と言ったうどん部員も高松市民。
高松市民の体にしみ込んでいる味を出してくれるお店なのかもしれません!

さぬきうどんといえば、西讃のほうにディープな有名店が多いですが、
高松の昔ならではのうどんが食べたくなったら「野口」をおすすめします!

Posted by うどん部員 on 8月 29, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年8月24日 (月)

野外フェスでうどん。毎年恒例「Mb(モンスターバッシュ)うどん」!

090822_なんと今年10周年!

四国最大級のロックフェス「モンスターバッシュ」が今年も8月22日、23日の両日、国営讃岐まんのう公園で行われました。

今年は四国出身のアーティスト&小泉今日子さんや泉谷しげるさんなどの大型アーティストも参加して、熱い二日間になりました。

いつも会場に向かう途中に、「長田うどん」「元祖しょうゆうどん小縣家」のある満濃うどんトライアングルを通り過ぎて行くのでうどんが食べたくなるのですが…

もちろん会場にもうどんはありんす!

それが「Mb(モンスターバッシュ)うどん」!!

毎年行列〜〜〜!!!

090822__2今年も種類は「冷ぶっかけ(しょうゆ)」「冷ぶっかけ(ダシ)」の2つのみ。

(写真:ぶっかけ(ダシ)七味かけすぎ。お箸は香川の檜で作ったリサイクル割り箸なのです!)

大根おろしにネギ、天かすも入って、あっつい野外フェスで火照った体を冷ましてくれます。

ちなみにアーティストのケータリングでは、毎年「日の出製麺所」さんと「しんせい」さんがバックステージに来られています。

1日目には小泉今日子さんも「うどんを食べた!」と言われてましたし、

2日目には四星球がライブ中にうどんをスタッフに振るまうというパフォーマンスもありました。

ステージにうどんが登場したのは、
FUNKY MONKEY BABYSのDJケミカルがうどんを食べながら演奏していたの以来です。(笑)

モンバス恒例お土産うどんもたくさん売れていたようで、
香川のフェスらしい風景があちこちで見られてよかったよかった〜♪

Posted by うどん部員 on 8月 24, 2009 at 01:54 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年8月13日 (木)

お盆もうどん!先週ゲストにきてくださった「うどん一福」へ。

090812_ お盆もうどんを食べていますかー!? 

ガモムスさんの話では、「蒲生」もお盆前から大変な混みようだとか。

地元民としては有名店に近寄れないお盆ですが、やっぱりうどんは食べたい!

ということで、やってきたのは「うどん一福」。

090812__3 まだ味わったことのない、一福の細めんでの「ひやかけ」が食べたくなったので突撃です!

混み合う県道33号を通っていくと、いつものように一福あたりで反対車線の『一福に入りたいわ~』渋滞が見えてくる。(2車線の道路なので仕方なし)

一福の入り口には、お盆含む8月の営業時間がしっかりと!

(写真:これから「一福」に行く人は要チェックや!!)

そして念願の「ひやかけ」は…!

090812__2 細めんでもしっかりとしたもっちり感のある「ひやかけ」です!

また、ダシがうまーーー…。

すーー…と体にしみこみます。

今日のメニューは、先週のうどラヂで物議をかもした「ひやかけに小エビかき揚げ天」の組み合わせ。

実は大将の渡辺さんから「小エビのかき揚げ、よかったらどうぞー!」とおススメされてとってしまいました…。

でもこの組み合わせ、個人的に「一福」では「アリ」だと思います。

ダシにかき揚げを浸しながら食べましたが、これがまたウマイ!

次はアツアツのちく天をのせるぞっと思いながら、いただきました。

ご馳走様です(^^)!

さて、「ひやかけと小エビのかき揚げ天」大論争も入った今週の「続・麺通団のうどラヂ」ポッドキャスト版は、いよいよ明日更新。

こっちも要チェックやー!

Posted by うどん部員 on 8月 13, 2009 at 03:34 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月25日 (土)

香川のおみやげに…「讃岐釜玉うどんスナック」はいかが?

090724_ 090724__2 FM香川の朝の番組、「786スーパーメディオ」の中井今日子さんから、

すてきな「うどん」をいただきました!

なんと、「讃岐釜玉うどんスナック」!!

すでに県内の道の駅SAなどで販売されているのだそう。

実はこのスナックには麺通団との深い関係が…

090724__3 090724__4 箱を開けると、中から出てきたのは…

見覚えのあるうどん店のラインナップと銀の袋。

そう、うどラヂや、四国学院大学カルチュラルマネジメント学科発行のフリーマガジン「インタレスト」にも掲載された、うどん好きが選ぶ「私の好きなうどん屋」ラインナップがオマケで入っているのです。

これをもっていると、次回香川に来たときのうどん店めぐりの店をピックアップするときに便利です。

もちろん、うどんスナックもいただきました!

見た目が卵を絡めたあとのうどんのよふー。

味は…どこからかダシの香りを感じる、塩の効いたスナック!

これは…お酒がほしくなるう~~~~!!!

ポイントとしては香川が開発したうどん用小麦「さぬきの夢2000」も使用しているところ。

ぜひ香川みやげに、あなたも手にとってみてはいかがでしょうか??

Posted by うどん部員 on 7月 25, 2009 at 11:25 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月15日 (水)

創業昭和45年。八坂神社ちかくのうどん店「ふるかわうどん」。

090711_高松市のうどん屋さんをもっと開拓しよう~♪と行って来たのは、

高松市木太町、八坂神社近く「ふるかわうどん」さん。

昔~昔からあったのは知っていたけれど、足を運んだのは初めて!

(写真:冷たいぶっかけ大、かけうどん小)

セルフスタイルで、かけダシがバーを左右にひねるタンクだったので、少し緊張しながら(私は毎回このタイプのものでダシをこぼす)、無事に席へ。

これは…毎日食べたくなる~、毎日食べても飽きないダシ!

歩いていける近所にあれば毎日通う…というタイプのうどん屋さんです!

さらにお気に入りのものがもうひとつ…

090711__2 このかわいいネコ柄のお皿!

猫好きにはたまらない、オプション取り皿です。

本気でこのお皿をキープしたい。

このお皿に天ぷらをとりたいがために、また「ふるかわうどん」に行ってしまうであろう私なのでした…。

<「ふるかわうどん」周辺立ち寄り情報>

近くの八坂神社には『縁結びのご神木』が。

さらに今ならこの時期ならではの『茅の輪くぐり』も体験できます

Posted by うどん部員 on 7月 15, 2009 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月14日 (火)

ひさびさに行った宇多津町「長楽」。大将のもうひとつの顔

090714__7個人的には2000年に開催された「うどん巡礼88箇所」以来の宇多津町「長楽」。

青い屋根の下で食べるから、うどんも青くなる~~!

でも、変わらない細めんにしっかりとしたダシ、口にささるほどパリっと揚がった、女将さんしか揚げられない「長楽特製かきあげ」がとてもおいしかったです♪

(←「長楽」つめたいん小、つめたいかけダシにかきあげのせ)

090714__8 もちろん店内には、こないだ「うどラヂ」に出演してくださった大将もいらっしゃいました!!

放送では大将が歌上手!という話題をしましたが、ご趣味で山登りもされていて、週末は白馬山に登りにいくこともあるのだとか。

そのせいか、大将の足、肩、ともに若さと強さを感じます。

大将が登った美しい山と雲海の写真は店内に展示されていますので、ぜひご覧になってみてください。

※おかみさん出場『コーラスコンテスト』の美しい写真もあります。

そしてお土産には、大将おすすめの…

090714__9 「うどんドーナツ」を忘れてはいけません。

昔から大人気の「うどんかりんとう」も、平日お昼だったので無事ゲット!

これから「長楽」に行かれる方は、の話題で盛り上がってみてください♪

Posted by うどん部員 on 7月 14, 2009 at 04:59 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月10日 (金)

香川のうどんの歴史と、製粉の苦労を知るにはこの本を!

090708_香川県坂出市には香川にある4つの製粉業者のうち、

3つが集まっている。

その理由は…

そんな製粉の話題について『うどラヂ』が盛り上がったときに、じきじきにメールをくださった、香川県坂出市に存在する製粉会社「吉原食糧株式会社」吉原良一さん。(※このたび社長になられたそうです。)

6月には、香川のうどんと製粉の歴史をご自身の言葉でつづった本を出版されました。

その名も…

「だからさぬきうどんは旨い」。

「粉屋さんから見たさぬきうどんの素顔」をはじめ、

戦後さぬきうどんのために奮闘した先輩たちの歴史もこの一冊に詰まっています。

特筆すべきは、巻頭の「うどん年表!」。

こんなにうどんの歴史をいろんな側面で時系列にまとめたものはなかったのでは?!と、感動のものになっています。

うどんは「旨い」。

でも、知ればもっと「旨い」。

香川に来てうどんが好きになってくださったみなさんに

頁をめくっていただきたい本です。

Posted by うどん部員 on 7月 10, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月 9日 (木)

7月4日の放送でご紹介した「宮武ファミリー」のひとつ、壱番屋が…

宮武ファミリーの「松岡」で修行された大将がされている、

高松のうどん店「壱番や」。

7月4日の「うどラヂ」でもご紹介したので、

ひさびさにお店に…と思ったらこんな貼り紙が…

090707_

なんと2009年6月末に閉店されておりました。

これで宮武ファミリーが一軒、少なくなってしまいました。

そのほかの宮武ファミリーのお店については2009年7月4日放送の「続・麺通団のUDON RADIO!」でご紹介していますので、ぜひポッドキャスト版でチェックを!

いよいよ明日、2009年7月10日(金)配信です。

Posted by うどん部員 on 7月 9, 2009 at 07:55 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年7月 1日 (水)

7月2日は「うどんの日」。今年はこだわりメニューが登場?!

Photo 明日7月2日は「うどんの日」~~!!

香川県では、農作業が一段落する半夏生(夏至から11日目)に、その年収穫した小麦で作ったうどんを作って農作業を手伝ってくれた人に振舞うという風習があったといわれています。

そこから生まれた「うどんの日」

(写真:過去のうどんの日イベントより)

毎年この日を境にさまざまなうどんイベントが開催されます。

明日7月2日には中野天満宮での「献麺式」、明日11時からは三越高松店前にて「すだちぶっかけうどん」の無料接待、さらに明日から「さぬきの夢2000こだわり店」にてこだわりメニューフェアがスタート。中には讃岐コーチンの天ぷらうどんなども!!

詳しくはこちらをチェック!

Posted by うどん部員 on 7月 1, 2009 at 06:24 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年6月21日 (日)

高松市「麦蔵」でたっぷり海鮮てんぷらが食べたい~の巻!

090609_ 高松のうどん店を制覇したいFM香川のパーソナリティOかさんが、

「海鮮天が豪華でおいしそうなざるうどんがあって」…という情報をどこからか入手していて、結果、『ぶらり昼うどんツアー』で2度目の「麦蔵」さんへ行ってきました。

た、たしかにすごいボリューウウウム!!

「麦蔵」さんは、『かしわ天ざる』『かしわ天』の衣がめちゃくちゃおいしいお店なのですが、この『海鮮天ざる』も豪華!

海老天2本!

ホタテもまるごと1個!!

いか天も2個!!! しかもふわっふわでやわらか!!

変わりダネ、まいたけ天もサクサクでうまーーー!!!!

もう満足~~!!!

海鮮天もやわらかくておいしいし、うどんももちろんおいすいー!

おいしい海鮮天が高松で食べたくなったら、「麦蔵」さんはおススメですよ♪

☆余談

お店の出口付近には「イイダコホイホイ」なる商品説明のポスターが。

キャッチーなイラストと、商品名に惹かれてしまいました。

Posted by うどん部員 on 6月 21, 2009 at 10:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年6月18日 (木)

「さか枝」は宇多津にも。しかし宇多津の「さか枝」にはそれなりの特徴が…

090610_ 宇多津に取材に行くついでに、いつまでーも行けてなかった、「さか枝 宇多津店」へ。

ここはとある学校の学食を兼ねているので、白衣を着た先生や、学生たちがたくさん。

メニューは基本的にうどん店ですが、学食らしく栄養バランスを考えたサイドメニュー「サラダ」や、学生大好き「ポテトフライ」が。

もちろん社会人も立ち寄れますので、

若かりしころを思い出しながら「さか枝」のうどんを食べてみてくださいね。

麺はがっしり! 量も多めでおなかいっぱいでした☆

Posted by うどん部員 on 6月 18, 2009 at 04:14 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年5月 6日 (水)

GW中に、何杯うどんを食べられましたか?

「続・麺通団のUDON RADIO!」では、

GW中に香川県にうどんを食べにこられたみなさんの「うどんレポート」をお待ちしています!

あて先:udon@fmkagawa.co.jp

********************************

5月5日お昼時の「竹清」です。

090505__9 正面からのびる行列。

雨の中、並んでます!

このお店の前の路駐はいけませんよー!!

090505__10 ひと角まがって。

ここまではいつもの祝日状態です。

前に見える高い建物は香川県庁です。

090505__11 もうひと角曲がっても

列が続きます。

ここまでのは初めて見ました~。

県外からこられた方は、一体どのくらい自分の予想分うどん店を廻れたのでしょうか??

Posted by うどん部員 on 5月 6, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年5月 5日 (火)

GW中に「ぶっかけうどん 正家」に突入!

090505_ ほんとにほんとにGW中は毎日いろんなところで県外ナンバーの車と、るるぶをもった歩行者を見かけます。

そんな中、この間「続・麺通団のUDON RADIO!」に出演してくださった大将のいるうどん店「ぶっかけうどん 正家」に行ってきました!!!

「正家」はGW中も土日以外ならやってます!

うどんが食べたい~ってなってる地元のみなさん、どうぞ!!

090505__4 「山越」で修行し、開店した…というお話をうどラヂで聞いていたので、「山越」の麺を想像していたら…とんでもない麺に遭遇しました!!

(写真:正家のぶっかけ(ダシは普通のぶん)、うどんかきあげ)

090505__5

「正家」のうどんは太い!?

気のせい? いや、太い!!

がっつり? いや、がっつり!!

これにダシのきいたぶっかけダシがすごく合うのです!

うどんもダシもウマー!!

090505__6 さらに大将おすすめの「かきあげ」は、2種類(やさい、うどん)のうち、「うどんかきあげ」をセレクト!

まさかのうどん入りかき揚げですが、千切りかぼちゃとうどんが絡み合って、カリリと揚がってます。

たまにモッチリした食感のうどんもあって、個人的にはそれがアタリの存在になりました。

090505__8 カウンターにあった「うどんのみみ」もお土産にもらって、帰ろうとしたら…

「大将、ラジオ出てましたよね?」

というお客さんの声が。

うどラヂを聞いて、うどん店に来店された方を目の当たりにしたのは初めてです。なんだか嬉しいような、恥ずかしいような。

ラジオを聴いて来店されたみなさん。もっともっと『「うどラヂ」を聞いてきました!』と言ってください! お願いします。(何も出ませんが)

あ、ちなみに「正家」にもインタレスト最新刊がおいてあります。

*************************************

「ぶっかけうどん 正家」

高松市の映画館「ホールソレイユ」近くにあります!

オレンジ色のテントが目印!

営業時間:11時~15時

定休日:土曜、日曜(GW中も同じ)

Posted by うどん部員 on 5月 5, 2009 at 01:36 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年4月29日 (水)

「泉屋」で豪華も豪華!天ぷらうどん。

080109_ 『14時半ごろうどんが食べたくなって、どーしよーもなくて、

思いつくうどん店をまわりにまわるんだけど、

どこも暖簾がおしまいされていた』。

そんな自分の状態を「うどん難民」と名づけました。

実は先日、うどん難民になったときに到着した光り輝くうどん店こそ、田尾さんの肉うどん事件でおなじみ「泉屋」だったのです。

ああ、神よ、泉よ…

090428 この日は「麺蔵」さんで海鮮ざるを食べるつもりだったので、すっかり天ぷらぐちになっていた我々。

なので、「泉屋」では「肉うどん」でなく、「天ぷらうどん」を初めて注文しました。

演歌のポスターをまじまじと眺めつつ、まったり待っていると、揚げたての天ぷらを乗せた重量感のあるどんぶりが登場!

このえび天は…デカイ! そして、2本も!!

贅沢です。

平日の昼ごはんにしては贅沢すぎます…(庶民)。

えび天2本、いも天、しそ天に加えて、かまぼこ、わかめも入って、高級かやくうどんみたいになっとります。最高に満足しました。

田尾さんは『「泉屋」のバラずしが好き』と言っていたので、ショーケースを覗いたら…15時の時点ではすでに売り切れ。残念!

さて、その夜はうどラヂの収録だったんですが、タイムリーにも田尾さんが「泉屋」のいなり情報を発表しました。これを聞くと、かなり「泉屋」いなりが食べたくなります!

放送では5月9日の回で発表になりますが、時間のある方、「泉屋」のいなりを一度食してからその日の放送をお楽しみください♪

(放送でいなり部分がカットになったら、ポッドキャストでお楽しみください)

Posted by うどん部員 on 4月 29, 2009 at 08:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年4月14日 (火)

高松市、まちのうどん店「風月」へ。

090414_ 高松市に住む人の大体は、高松三越を中心とした商店街界隈を、「まち」とよび、商店街にいくことを「まちにいく」と言います。

そんなことはたぶん知らない、飯山出身のうどん好きFM香川DJオ○ピと一緒に、「まちなか」にあるうどん店「風月」に行ってきました。

実は家族や周りの人にも「天ぷらが揚げたてでうまい」「うどんがうまい」と、好評のお店。中央通りの裏路地に面している、3階建てマンションの1階です。

090414__2 090414 メニューを見ると、最初にあるのが冷たいうどん。

とくに「かしわ天」をフィーチャーしたメニューが上の方にあるので、オカ○と一緒かしわ天メニューを頼んでみました。

(写真左:かしわカレー)

(写真右:かしわおろし)

とにかくかしわ天がすごいボリューム! 

衣に黒ゴマがちりばめてあって香ばしく、一口たべるとスパイシーなコショウの香り。

味付けもしっかりしてあって、かしわ天だけでも最高においしいー!!!

うどんは細め。なのにしっかりもちもち。これは「かけ」でも食べてみたい!

カレーはまろやかなようで、油断していると後からピリっと辛味がやって来るタイプ。辛いもの好きにはたまりません!

ちなみにカレーうどんを頼むと「紙エプロン」をくれるので、ワイシャツでもオシャレ着でも安心です♪ 「まちなか」でおいしい~うどんを食べたいときは、「風月」にも訪れてみてください!

Posted by うどん部員 on 4月 14, 2009 at 02:59 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年4月 4日 (土)

高松の隠れたファンシーうどん店

090325_ FM香川スタッフが、家族ぐるみでよく通っている店があるというので、一緒に行ってきました。

高松市、ことでん「花園駅」近く、観光通りから少し入ったところのうどん店「野口」です。

高松には仏生山にも「野口うどん」がありますが、そこではありません。

平日のお昼は学生やサラリーマンで行列ができるほどの、いわゆる『毎日うどん』の店。

昔から同じ場所で営業を続けてきたうどん店ですが、中に入れば入るほど、な気分になれるのがポイント!

090325__5 090325__4

お店の入り口から、店内の壁に飾られているうどんのフィギュア。すべて手作り!!(だと思われる)

しかも店頭には、全メニューのミニチュア版、「手作りうどんマスコット」が並んでいて、心がほっこりと温まります。

手作り好きな自分は、ついついじっくりと学習してしまいました! 

090325_210 もちろん、うどんもおいすい!!! 

ダシもうどんも、毎日通いたくなる味。

かつてのうどん部員は、「野口」のおむすびを愛してやまないと言っていましたが、おむすびもたくさんありました。

日常のおいしいうどんと、非日常のミニチュアうどんワールドを楽しみたい方は、ぜひ「野口」へ!

Posted by うどん部員 on 4月 4, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年3月24日 (火)

顔をしっかり覚えてくれる「うどん一福」の大将!

090322_

大将が「うどラヂ」に出演してくださって以来の「うどん一福」へ。

「一福はやっぱウマイわ!」という麺通団の皆さんの感想ばっかり聞いていたのに、ずっと行けていなかったので、「一福」のうどんへの募る想いは大きい。そんな念願がかなってのうどん食い!

やっぱりウマーーーーーイ!!ヽ(´▽`)/

相変わらずの細めんと、麺のうまさ、かけダシのうまさに感動です!

うどんがおいしい上に、さらに嬉しいことが!

どちらかというと、覚えられないタイプの顔をしている自分なのに、大将が顔を覚えてくれていましたーーー!!

大将、ありがとうございます!個人的な記事でスイマセン!)

実はこのブログも見てくださっていて、FM香川も良く聞いてくださっているということで(開店時間中はAMラジオが流れてますが)、これからも頑張ろうと思った次第でした。

そして最近のうどラヂのせいか、ついついカウンターのいなりが気になってしまった私でした…。

「いなラヂ」の影響でいなりを研究されているみなさん、「一福」には、いなりがありますよ!

Posted by うどん部員 on 3月 24, 2009 at 05:40 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年3月18日 (水)

またもや「鶴丸」へ! なんと初めての…

090316_ こないだの「いなり確認」に続いて、またフットサル帰りに「鶴丸」へ。

なぜかというと…

「鶴丸」の看板ともいえる『カレーうどん』を食べたことがなかったので!

とうとう食べよう!と思い行ってきました。

そこで気がついたことが2つ

1、メニューに必ずカレーうどんの汁が飛んでいること。

2、こないだ高速で振り向いた大将は、若大将だったこと。

この日、釜でうどんを湯がいていたのが大将でした。失礼しましたー!!

ところで、「鶴丸」カレーうどんは、うどんのかけ汁を最後まで飲み干さない私でも、飲み干したくなるウマさでした。

甘すぎず、辛過ぎず。汁だけでいけます!

Posted by うどん部員 on 3月 18, 2009 at 05:28 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年3月10日 (火)

”いなり”はもうなくなってしまったけど…「鶴丸」へ

「続・麺通団のUDON RADIO!」の番宣、そして3月7日(土)のうどラヂを聞いていただけた方はご存知かと思いますが、いま、うどラヂでは団長のみ「イナ通団」になりつつあります。

3月7日の放送でオンエアされたのは、『団長の好きな、うどん店のいなりベスト5』の一つ高松市「鶴丸」「いなり」がなくなってしまったこと。

090309_ 私も確認にいかねば!!!と、

早速昨日、フットサル帰りに行ってきました。

夜の11時半…繁華街にうかぶ「鶴丸」の看板が、この時間の高松を物語っています。

…前、看板じゃなくて、提灯じゃなかったっけ???

090309__2

夜11時半の「鶴丸」店内は、2、3次会でうどん店に来たサラリーマンがほとんど。ときどきサラリーマンの輪から標準語の「やっぱりカレーがいいよねー」というセリフも聞こえて、『高松支店・夜のコミュニケーションの巻』って感じです。

メニューを見ると団長のいうとおり、メニューには「いなり」の文字はありません。伝票にも「むすび」の表記はあるのに、「いなり」はない。

カウンターには、ごはん系がならぶガラスのショーケースも見あたらず…。

団長の言うとおり!と思いながら、普通にうどんだけを注文しました。

090309__3 飲んだあとにもお腹にやさしい「梅うどん」(¥600)。

梅干し2個入りですー。

梅干しとかトッピングもいろいろできるんですが…090309__4

……

「トッピン具」って…

親父ギャグじゃないですか! 気がつくまで10分くらいかかりました。

こういうの大好きです。(カレー汁がついてるとこも♪)

お店を出るときに、女性のスタッフさんに

「いなりはなくなったんですか?」と聞くと、

「もうやってないんですよー」とすばやく答える女性スタッフの後ろにいた大将が、

ものすごい速さでこっちを見たのが笑えました。

きっとここ最近、同じ質問をされる人が多いんでしょう~。

うどラヂリスナーさんだったら、また違った嬉しさもあるのですが。

というわけで、「鶴丸」さんには団長の愛するいなりは、やっぱり消えていた…、という報告日記でした♪

でも、大将のうつ、太めのしっかりしたおいしいうどんは健在です。

夜のコミュニケーション場として、引き続き愛されてほしいものです。

Posted by うどん部員 on 3月 10, 2009 at 12:57 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年3月 4日 (水)

斉賀製麺所にもGO!

090228__5 「続・麺通団のうどラヂ!」で話題になった新しいうどん店に行ってみよう!Part2~!(せっかく西讃にきたので)

今度は笑顔がステキだった大将を思い浮かべながら、「斉賀製麺所」にGO!

場所をはっきりと聞いていなかったものの、国道11号線、丸亀市土器町マクドナルドのある交差点を北に曲がって、まっすぐ進むとこの看板が!!!

090228__6 住宅街、団地街をずんずんずんずん進んでいくと、だんだん不安になりますが、ずんずん行くと、「うどん」ののぼりを発見!

マンションの一階にたたずむ「斉賀製麺所」を発見しました!

週末なので、家族連れで一杯!

放送では…「『田村』で修行した大将が作る具材系メニュー」と紹介されていたので、自然と「肉うどん」に目が…。

しかし「本日終了!」ということで、H谷川さんに急遽電話して、おススメをチェック! 注文は、H谷川さんオススメの「しょうゆ」「かけ」を1つずつにしました。

090228__7 どんぶりに玉だけ入れてわたされるのですが、

ツヤッツヤの麺が美しくて、しばしガン見shine

食べると「かけ」でも最高にゴッシゴシのコシがあって、口に入れるたびに感動~! ダシもうま~!

「しょうゆ」はさらにコシがあって、「これぞ田村の麺」を感じることもできました!

さらに「かまたま」も注文。

090228__8 「かまたま」なのに、ゴッシゴシ~!!!

田村の麺での「かまたま」、かなりイイです!

お試しあれ!

Posted by うどん部員 on 3月 4, 2009 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年3月 3日 (火)

先週の放送で話題になった、丸亀市飯野町「よしや」へGO!

090228__2 先週の「続・麺通団のうどラヂ!」でお便りをご紹介した、新しいうどん店「よしや」。

「純手打ち 包丁切り 緑あひる」という、宮武を彷彿とさせるキーワードのお店で、H谷川さんが3度も足を運んでいることに惹かれて、うどん部員も週末に「よしや」に行ってきました!

背の高い茶色の看板が目印!

090228__3 土曜日ということもあって、店内は地元の人がひっきりなしに訪れていました。

入り口入ってすぐに見えたのは、お便りをくださった山下さんのうどんを切る風景。放送で紹介したとおりの「包丁切り」でした!

注文は「あつあつ」「手作り牛すじコロッケ」「ちく天」。

麺を持ち上げると…

090228__4H谷川さんが「あれあれ?」といったのも、わかります。

このちぢれ具合、太さのばらつき加減に、大将の「宮武」リスペクトぶりが現れています。

ダシは「宮武」ベースのオリジナル!という感じで、宮武ファンの人がさらに楽しめるのでは?!と思いました。

次回はこの麺での未開の地、「かまたま」にチャレンジしたい!!

あと、スイーツ好きの大将にもまた番組にお越しいただきたいものです…。

★「よしや」さんへのアクセス★

府中・善通寺線を善通寺方面に走り、飯野町中代交差点(ローソンのある交差点)を南に曲がってすぐ。

Posted by うどん部員 on 3月 3, 2009 at 02:53 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年2月 4日 (水)

「木蘭」と「義経」。

090202_ タイトルだけを見ると文学作品のようですが、

三越高松店の裏にある麺のお店です。

写真のように、1階にうどん店「義経」

2階に田尾さんもお気に入りのラーメン店「木蘭」があります。

今日は、田尾さんが久々に訪れた「義経」へ…

090202__2 平日のお昼は、近くのオフィスからたくさんの人がやってくる「義経」ですが、間口の狭い店内でうまく人をさばくコツがこのお店にはあります。

ちなみに今日は「天ぷらうどん」を注文!

「笑っていいとも」を楽しんでみる暇もなく、うどんが到着! 早い!

西讃にある「渡辺」とおなじく木の葉型の天ぷらドカンと乗っかって登場。この木の葉の中に、ちくわ、かぼちゃ、えび、なす、しいたけ一緒になっているんです。

衣がフニャフニャになる前に…と急ぎながら食べるので、自然といつもより食べるスピードがはやくなって…気がつくとあっという間に食べ終わってしまったという天ぷらうどんでした。

さらにお会計は忙しそうな大将がすすんでレジに来てくれるんですが…

メモも見ず、金額を伝えてくれて、お会計がすばやく終了。

もしかして…

「はりや」の大将みたいに、みんなの注文を覚えてるんでしょか?

そんなところに、高松市内ランチラッシュを乗り切るコツがあるように思える「義経」でした。

Posted by うどん部員 on 2月 4, 2009 at 02:07 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年1月21日 (水)

ウワサの「えび天カレー」が食べたくて。

090119_ うどラヂで…

「カレーうどんに天ぷらは、意外とアリだといううどんの大将が多い」

「『おか泉』のえび天カレーが…」

という話をきいて、えび天がのっかったカレーうどんが食べたくて仕方なかった最近。

高松市のうどん店「大善」さんで、「えび天カレー」を頂くことができました!!!

カレーうどんに天ぷらは…

うまいですよ!!!

「大善」さんは、机の上に天かすカップを置いてくれているので、すきなだけ「カレーうどんに天かす」を試せました。が、天かすおかわりタイム延長!!ってくらいうまいんです。

「大善」さんのカレーうどんは少し甘めの味付けですが、いろんな味のカレーうどんで天かすトッピングを楽しんで、マイベストランキングを作りたいな、と思いました!

090119__2 ちなみに…

「大善」さんのとりぶっかけもウマソ!

Posted by うどん部員 on 1月 21, 2009 at 10:28 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年1月13日 (火)

冬は「しっぽく」もいいけど、「味噌煮込み」もね! 今日はデラックス!

090110_ 香川は昨日、今日と、今シーズン一番の冷え込み。

こんなときには高松市「六平」の「味噌煮込みうどん」がたべたいっ!

実は、いま「六平」にはまってまして、

その理由はいろいろありますが、一番は……この麺!

090110__2 太くてどっしりとして、縮れのはげしい麺が、名古屋の八丁味噌にからんで、すごくあうんだみゃ。

しかも↑の写真をよーくみていただくと、おいしさのトッピングが…

そう、海老天。

こないだのうどラヂでは、カレーうどんに天ぷら、天かすをいれるとウマイ!って話題がありましたが、実は味噌煮込みにも天ぷらがすごくあう!

天ぷらの衣が、おいしい味噌を吸って、ものすごくおいしいものになるんです!

普通の味噌煮込みうどんだと「天かす」が入るんですが、今日はもっと天ぷらに味噌をしゅませたものを食べたい!ってことで「海老天入り」…。

もう…サイコー…(しんみり)。

幸せってこんな小さいところにもあるんですなあ。

090110__3 ちなみに…

レンガのようなおでんにも注目です!

Posted by うどん部員 on 1月 13, 2009 at 07:40 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年1月 7日 (水)

うどラヂでもおなじみ、つばさっちと「さか枝」!

090107_ うどラヂ収録の次の日は、やっぱりうどんが食べたくなります!

今日は、『さか枝』。(写真は「かけ小」)

週2、3回はさかに通うFM香川のパーソナリティ、つばさっちと一緒に行ってきました。

090107

←やっぱり男子はこの食いっぷりでしょう!

つばさっちのいつものメニューは、

「かけ大・天(天ぷら)・おにぎり」。

放送がある日は、「天」ぬきだそうです。

ちなみに、彼の隣にいた学生も、

そのまた向こうの学生も、

おんなじ食いっぷりで気持ちよかもんです。

平日午後1時すぎなのに、学生服がちらほら……

受験シーズンだから??

Posted by うどん部員 on 1月 7, 2009 at 02:01 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年1月 6日 (火)

「2009麺初め」は?

090105_ 2009年、あなたの「麺初め」はどこのどのうどんでしたか?

今夜はうどラヂの収録がありましたが、

そんな話題で盛り上がりました!

近々オンエアしますので、お楽しみに!!!

ちなみにうどん部員の私は、サンメッセ香川近くの『三徳』で「麺初め」しました!!

1月5日月曜日、仕事始めの人が多いはずなのに、県外ナンバーも多かった『三徳』。

移転後、初めて行ってきましたが…駐車場の多さと、相変わらずのメニューの多さに驚き!!

『三徳』といえば「マグロ」…ということで、食べたのは「ねぎまうどん」。

長ネギの細切りとマグロを卵でとじた、甘めのダシのうどんです。これが冬の寒さにキク!!

090105__2 野菜がたっぷり食べたい人は、「中華風肉味噌うどん」を!

モヤシたっぷりで、食べ応えあり!

Posted by うどん部員 on 1月 6, 2009 at 09:42 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます~って食べる、「年明けうどん」って??

今年一年も、うどラヂ&うどん部をよろしくお願いいたします!

さて、年末に香川のスーパーでよく見かけた「年明けうどん」。

生めんのうどんで、中にはなんと2色のうどん!

この「年明けうどん」は、今年、「さぬきうどん振興協議会」が提唱し始めた新しい香川の年明けイベント。元旦から1月15日までに食べるうどんのことで、 メニューとしてうどんに紅いトッピングなどを添えたものだそうです。

香川では、2009年が「年明けうどん」一年目ということで、年明けうどん提供店が登場します。

080707_

うどラヂでもよく名前の出てくる、「さか枝」「かすが町市場」「柳川うどん」でも提供されます。

←善通寺「百こ萬」さんの『赤しこ』も真っ赤でめでてえなあ~。

Posted by うどん部員 on 1月 1, 2009 at 12:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年12月17日 (水)

「しっぽくうどん」の季節ですなあ。

081215_ 11月をすぎると、香川のうどん店では「しっぽくうどん」のシーズンに入ります。

野菜をバランスよく取ることができないうどん店では、特に人気のシーズンメニュー。

「しっぽく あります」の貼り紙を見て、注文するものの、今シーズンは3回もフラれてしまいました。(つまり、売切!)

しかし、とうとう今シーズン初のしっぽくにありつけました!!

それが、「かすが町市場」の「しっぽくうどん」。

13時を過ぎてもしっぽくうどんがある嬉しさよ~~~!!

081215__2 とくに「かすが町市場」の「しっぽく」は、大根やお芋、にんじんが大きめでうまーいうまーい!!!

…と、ここまでいいつつ、個人的には「そば」ブームなので、「しっぽくそば」を頼んでしまいました。

太めのそばも、しっぽくにはぴったりでした♪ 天かすを入れると、うまさ倍増です!

Posted by うどん部員 on 12月 17, 2008 at 01:26 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年10月30日 (木)

3つの時代のうどんを食べ比べるイベント! 

Photo 毎日、何気なく食べているうどんだけど、歴史は長い。

3つの時代のうどんをたべて、過去と未来に思いを馳せるイベントが、

いよいよ11月3日に坂出市、吉原食糧株式会社 製粉工場でおこなわれます!

その名も…「さぬきうどんタイムカプセル2(Two!)」!!!!

イベント前に、吉原食糧さんでちらりと話をお聞きしてきました♪

Photo_2 Photo_3

坂出市林田町にある、吉原食糧株式会社は、明治35年から麦の加工をスタートした企業。

この日は、工場敷地にて吉原専務が取材に応じてくださいました。

Photo_4昨年はじまった「さぬきうどんタイムカプセルTWO」というイベントは、『粉屋の立場からさぬきうどんを大切に育てていきたい』という気持ちではじめられたもの。

今回は、「大正12年」「昭和36年」「近未来(2015年)」の3つの時代のうどんを来場者に食べていただきます。

使用したのは、香川県産小麦「さぬきの夢2000」と、おなじみオーストラリア産小麦「ASW」。Photo_5 2つの小麦を、その時代の挽き方や、小麦生産の背景に応じて融合します。

たとえば…

①「大正12年」…資料に基づいて、水車で挽いた「夢2000」の粉。

②「昭和36年」…香川県産小麦の黄金期。当時の品質を推定して「夢2000」を機械荒挽き。

③「近未来(2015年)」…「夢2000」と「ASW」のいいところをそれぞれ挽いて融合したハイブリッド

色の違いも明確です!! 

特に大正時代のものは、皮ごと水車で挽くので、色が濃く、栄養もたっぷり!

3 ゆでるともっと色の違いが明確に!!

左から、「大正12年」「昭和36年」「近未来(2015年)」です。

Photo_6 そのまま食べると、さらに違いが!

香ばしく味の濃い「大正12年」、味の濃さと少しのもっちり感がある「昭和36年」、白く美しい麺でもっちりなのにしっかりとした食感の「近未来(2015年)」。(写真は「近未来」のうどん)

Photo_7 イベントの時には、薬味を各自好みでかけることができますが、

最初はできれば何もつけずに食べてみてくださいね。

一瞬で味の違いがわかっちゃいます。

Photo_8 ★その他のイベント
さぬきうどんにまつわる「へえ~」な話がきける時間、去年のイベントで出した3つの時代のうどん「うどん玉手箱」の販売(超!限定数!)、うどんグッズ販売、地元野菜や果物が登場するブースも登場。

←「うどん玉手箱」。なんと限定30セット。(税込¥980)

さぬきうどんタイムカプセル2(Two!)
日時:平成20年11月3日(月・祝)10:00~15:00
場所:吉原食糧株式会社 製粉工場(坂出市林田町)
参加料:無料
販売食数:試食は一杯100円。各時代のうどん、各うどん先着500名まで。なくなり次第終了。

Posted by うどん部員 on 10月 30, 2008 at 02:51 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年10月14日 (火)

雲辺寺ちかくへ…うどん店「源」

081014_ 気温が20度まで上がらない今日の香川。

さむ~~~!!!

そんな中、取材のため、田園風景広がる大野原町にやってきました。

取材前にはやっぱりうどん!!!

雲辺寺に向かう途中にあるうどん店「源」にやってきました!!

081014__2 西讃にくわしい営業スタッフのオススメで、やってきた「源」。

オススメは「肉ぶっかけ」らしいですが、今日はあまりの寒さに「肉うどん」を注文しました。

081014__3 冷え切った体に、肉うどんの甘いダシがキューーっとしみこみます。うどんも太めのどっしり。

お肉もしっかり乗って、小だけどおなかいっぱいになりました!

店内には豊浜の「ちょうさ祭り」や四国中央市のお祭りのポスターもちらほら。愛媛からもお客さんがたくさん訪れているようです。

ちなみにバラ寿司やおにぎり、天ぷらもおいしそうでした。

次は、ソーセージの天ぷらにチャレンジするぞー!!

Posted by うどん部員 on 10月 14, 2008 at 06:04 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年10月 7日 (火)

ひさしぶりのうどん日記は「玉藻うどん」レポ!

081006_ 知り合いの方のブログにのっていて、ずーっと前から気になっていた高松市北浜町の「玉藻うどん」。

初めて行って来ました!

店頭には気になる看板が…

「キス天 ¥400、とらはぜ天 ¥400」

どっちもほしい!と思いながら入店しました。

081006__2 081006__3 結局注文したのは、かけ(小)ととらはぜ天

でもかけうどんも量が多いし、とらはぜ天もてんこ盛り!!

魚の身もプリプリしていておいすぃ~!!

(目の前に北浜魚市場があるので、魚をそこから仕入れているのかも??)

しかもレンコン、シソ、サツマイモ、ナスの天ぷらも入って、400円でこのボリューム、いいんですか?!

しかもうどんと天ぷら、同時に出してくださる心遣いがうれしいです。

お魚が食べたい時、日替わりメニューを楽しみたい時に、「玉藻うどん」オススメです。

081006__4 ※ちなみにコチラは「天ぷらぶっかけ」。

もりもり野菜天に加えて大きな海老天が2匹盛り! 

さらにぶっかけダシは徳利に入って出てきます。ダシは冷たいおダシですが。

Posted by うどん部員 on 10月 7, 2008 at 12:23 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年8月28日 (木)

丸亀「やす坊」のうどんを食べるならこの週末に!

080714 先週のうどラヂ!でもご紹介しましたが、

丸亀の「やす坊」は今月末をもって移転となります!!

移転先は岡山の蒜山高原。

香川で食べられるチャンスは8月31日(日)15時までです!! お忘れなきよう!

Posted by うどん部員 on 8月 28, 2008 at 10:28 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年8月19日 (火)

今日から発売!

080821 先日、番組でも監修秘話が登場した、コンビニエンスストア「ローソン」新商品

『麺通団監修 めんたまぶっかけうどん』(税込¥398)が発売されました。

080821_2 080821_3 予告どおりの細めん。

食べてみると…コンビニのうどんでこれまで食べたことのないような食感に驚きます。

そういえば、これまでのコンビニチルドうどんは太かったんだなあ~。

食べた後は投票もネ! 

Posted by うどん部員 on 8月 19, 2008 at 03:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年8月13日 (水)

あなたのパソコンにも「うどん」を!!

帰省して久々にうどんを食べたら、もう香川から離れたくなくなってしまった…

そんな人にオススメなものが、香川県のサイト「麺の博物館」にありました!

「うどんアイコン」で、デスクトップにいつもうどんを!!

http://www.pref.kagawa.jp/menpaku/download/index.html

「うどん占い」で、さぬきうどんを広めよう!!

うどんに好きなトッピングを選ぶだけで、自分がどのうどんタイプかわかります。

http://www.pref.kagawa.jp/menpaku/uranai/index.html

いろいろ遊んでみてくださいね♪

Posted by うどん部員 on 8月 13, 2008 at 05:29 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年7月23日 (水)

丸亀「やす坊」と桃直売所

080714 先週、田尾団長がめちゃくちゃオススメしていたかりんとうがある丸亀の「やすB」に行ってきました!

映画「UDON」の本広監督もお気に入り…ということで、一度行ってみたかったお店ですが、ちょうどこの時期は丸亀は桃フィーバー!!

うどんと旬の桃をめぐるドライブに出かけました。

(写真手前:豚しょうがうどん 写真奥:肉ごぼううどん)

午後2時ごろに「やすB」に到着して、お店の前でものすごくメニューに迷って(どれもおいしそう過ぎる)、店に入ったのは午後2時15分ごろ。

豚のしょうが焼きが大好きなワタシは「豚しょうがうどん」。同行したメンバーは「肉ごぼううどん」を注文!

豚をしょうがと一緒に煮込んだものが乗ってくると思ったのに、ダシには油が。そして旨味が!一度炒めてから煮込んでいるようなウマさがありましたー!ダシも最後まで飲み干すくらいのちと甘みのあるウマいダシ。幸せ~~~!!

かりんとうも購入してお店を出て、帰りに府中・善通寺線沿いにある桃直売所に立ち寄り。

ここのめちゃウマな桃のソフトクリームを食べて、丸亀ドライブは終了。

桃の旬にあわせて、あなたも「やすB」に出かけてみてください♪

Posted by うどん部員 on 7月 23, 2008 at 11:24 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年7月18日 (金)

ワーナーマイカルシネマズ綾川ソフトオープンで、UDONが…

061231udon いよいよイオン綾川がソフトオープン!

そして香川3つめのシネコン、「ワーナーマイカルシネマズ綾川」がソフトオープンしました。

これにあわせて、映画の地・香川ならではのイベント「香川MOVIEセレクション」が行われます。

つまり、香川県を舞台とした映画が1週間ずつ上映されます。

そこで、この番組もコラボした香川の映画「UDON」が上映されることになりました!なんと観賞料金は500円!!!

★映画「UDON」

上映期間:7月18日(金)~25日(金)

観賞料金:500円

Cimg00461  ちなみに、「UDON」の本広監督が帰ってくるシネマ&トークショー、善通寺&四国学院大学を舞台にした「サマータイムマシンブルース」の上映も決定!

★FM香川「勝手にシネマニア」シネマ&トークショー

ゲスト:本広克行監督、川岡大次郎(UDON、サマータイムマシンブルース出演)

日時:7月29日(火) 19時開演  

料金 \1,000(税込) 限定350席

前売り券販売箇所:ワーナーマイカルシネマズ綾川、高松、宇多津、FM香川

★映画「サマータイムマシンブル-ス」 

上映期間:7月26日(土)~8月1日(金)

観賞料金:500円

060825 常にドラマに舞台に映画にとメチャクチャ忙しい本広監督に会える貴重なチャンス!

映画の裏話、これからの話なども飛び出すと思いますので、ぜひシネマ&トークに足を運んでくださいね!

Posted by うどん部員 on 7月 18, 2008 at 12:33 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年7月15日 (火)

高松市「吾里丸」のおかみたち

080715_ 7月5日(土)放送の「うどラヂ!」で、『妙にテンションの高いおかみがいる』と話題に上った、

高松市宮脇町の「吾里丸」。

FM香川のスタッフからも、『店に入ったとたんに誰のことかがわかる!』と評判のおかみに会いにいってきました。

←ひやかけ(140円)と半熟卵天(70円)。安い。

…が、今日はお休みの日なのか、そのようなおかみは見当たらず…OTL

大将の着ているTシャツの「阪神 優勝」という文字がひたすら気になりました。

それにしても「吾里丸」は、大将もおかみさんたち(大勢!)も、お客さんも元気いっぱいの人が多くて、明るい店内でした。

080715__2 そんな中、ぽつりとテーブルの隅から出てきたのが、

噂の「吾里丸ノート」。

中をのぞくと、お客さんが書いた感想や意見がぎっしり。

なんと驚いたことに、ひとつずつ吾里丸の人が返事をしているんです。

「なんで麺が太めなんですか」→「私の好みです」

「マルナカの麺をつかっているんですか?」→「自家製麺です」

※マルナカ…吾里丸の向かいにあるスーパー

あくまでクールな返事が、まるで『生協の白石さん』のよう…

吾里丸に常連さんが多いのは、このノートでの会話を楽しみたいから?

Posted by うどん部員 on 7月 15, 2008 at 05:37 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年7月12日 (土)

「百こ萬」新メニュー…『赤しこ』!

080707_ うどラヂのH谷川さんの「ドキドキうどん情報」で話題になった、善通寺「百こ萬」の赤いしこめん。

メニューのところにはそれらしい名前がなく、あれれと思っていたら、

カウンターのコルクボードに、小さなメモが。

「赤しこ 350円」。

控えめのメモにウケながら注文して、「赤いかきあげ」も追加。

おかげでお盆がまっかっかになりました。

「赤しこ」しこめんの噛み応えやおいしさに加えて、後からじんわりのど元に熱さが…きたー!

唐辛子パウダーを練りこんでいると聞いて、辛いのが好きな私は「ウマイウマイ」と食べてご馳走様をしました。

が、その後、だんだんとおなかがポカポカあったかくなってきて…

ものすごくおなかがポッカポカになってきて…たまらなくなって、

080707__2 坂出八十場の清水屋のところてんを食べて、少しおなかを冷やしてきたほどです。

おなかだけでも痩せた気分になれるメニューでした!!

ちなみに…「赤いかきあげ」は、「赤しこ」よりも口の中にヒリヒリきたーー!!

Posted by うどん部員 on 7月 12, 2008 at 10:35 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年7月 8日 (火)

うどんが食べられる○○○ショップ

今日は意外なところでうどんをご馳走になりました。

食べたのはこのうどん!

0807082

立派なちくわの磯辺上げも乗ったぶっかけうどんです。

0807083

麺もこの通り!

とってもおいしくいただきました!

で、どこでいただいたのかと言うと・・・

うどん屋ではなく、なんとゴルフショップ!!

0807081

こんな本格的なうどんを出せる喫茶が併設されているゴルフショップは、

いくらうどん王国讃岐と言えどもここだけでしょうか!?

参考:㈱ゴルフショップ イシイ D・ステーション

http://www.sports-nakama.com/gs-ishii/index.php?PHPSESSID=438a68c4c5ce5090acb75144e94270b0

Posted by うどん部員 on 7月 8, 2008 at 11:16 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年5月27日 (火)

「丸川製麺」のカフェカレー

080527 天気のいい日と、時間のある日は…『市内うどん店開拓日~』。

というわけで、昨日の31度という気温に負けないくらい暑い中、FM香川から自転車こいで田町付近の「丸川製麺」に行って来ました。

なぜ「丸川」なのか。

それは…「とんでもなくおしゃれな器にのってでてくる、ウマいカレーがある。」と聞いたから。

.上の写真はカレーうどん

丸川では人気のメニューだそうで、濃いめのカレーがかかってます。ダシは一切混ぜていないという感じの。

そしてカレーライスは…時間が少しかかって出てきました。

080527_2白い紙ナプキン金のスプーン白いスクエアの容器に大盛りご飯(女子は苦しいです…)。アラジンのランプみたいな形の容器にどろりとしたカレールー。らっきょと福神漬けも蓋付きのお皿に入って登場。

お、おしゃれ…。

うどん店で、こんなカレーが出てくるなんてびっくりです。

カレーもスパイスが効いてるー! 女将さんが1週間に1度仕込んでるそうです。今日のは3日目以上のカレーの味がしました。んマイっす。

OLのみなさん。

カフェでおしゃれなランチを食べたいんだけど、上司に「今日、うどん行かんか?」といわれたときは、「丸川」に行ってみてください。大満足しますよ~。

*******************

080527_3 帰りは高校時代からおなじみの「中井ストア」でフルーツゼリーを買占め。(丸川製麺と同じとおり沿いの八百屋さん。)

15種類くらいのゼリーはどれも105円。

今夜のうどラヂ収録用のおやつです♪

Posted by うどん部員 on 5月 27, 2008 at 06:42 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年5月 6日 (火)

どこも行列

080505_ GW最終日。とっても暑くて、とっても晴れてますが、おかげさまであちこちのうどん店で行列が目撃できました。

←これはこのGW中、一番天気が悪かった5月5日の「竹清」の行列。

白いビルの角からまだまだ奥に行列出来ています。

お昼にはコンビニエンスストアで「るるぶ香川」を購入し、うどん巡り相談をしている男子3人を発見。

このGWでであったうどん店行列情報、めぐったうどん店のお話を、うどラヂまで(udon@fmkagawa.co.jp)どしどしお寄せください~!

Posted by うどん部員 on 5月 6, 2008 at 03:18 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年5月 2日 (金)

深夜、「ごえもん」のあんかけうどん

080501_ うどラヂでは、「深夜2時の『鶴丸』で、高松に住む人々の縮図が見える」という話題がありました。

その近くにある深夜まで営業しているうどん店『ごえもん』も然り。

深夜0時の『ごえもん』は、出張中のサラリーマン、出勤前のホスト、まだ飲み足りないOLなど、さまざまな人であふれています。

電話が鳴ると、「かけうどんとおでんの注文」。

おでんをプラッチックパッケージに入れ、うどんが出来上がるのをまつスタッフ…うどんの出前っていいなあ。

で、自分はというと、ダイエット中なので大好きなカレーうどんはやめて、「あんかけうどん」。トロリとしたあんに、長ネギとプリプリした鶏肉。うどんもあんに絡んでやさしく胃に入ってきます。深夜のうどんっていい~!

同行者は「きつねうどん」。アゲがおっきいことで有名! これもおいすい~。

ほかにも深夜に食べたい「梅干しうどん」、飲んだ後に食べたい「あさりうどん」などもオススメですよ!

Posted by うどん部員 on 5月 2, 2008 at 12:08 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年5月 1日 (木)

メーデーにもうどん。

先日紹介した『麦蔵』。

かしわがおいしかったので、今日も行きました。

今日は前回の帰りに気になっていた『かしわうどん』を注文。

S080501

えらい!

おいしいかしわを別のお皿に盛って、更にお塩も添えてくれているのがえらい!

そしてやっぱりおいしかったです。

うどんもしっかりしているので温かいかけタイプでいただく方が個人的には好きかな。

前回のざるもおいしかったですが、オススメは『かしわうどん』です!

Posted by うどん部員 on 5月 1, 2008 at 09:06 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年4月25日 (金)

新しくオープンしたお店には・・・

新しくオープンしたお店を見つけてしまった以上、素通りするのは失礼に当たります。

今日は仕事で朝日町の近くに行く用事があったので、『たも屋』に行くつもりでした。

しかし、店の壁が見えないほどの花輪を出しているうどん屋が!!

看板には『麦蔵』。(むぎぞうでは無いと思います。たぶんむぎくら。)

0804251

メニューは7種類くらいしかなく、覚えているのは(写真無くてスミマセン)・・・

・かけ ・ざる ・肉 ・かしわ ・かしわざる ・天ざる

くらいでした。

その中でもひときわ目を引いた『かしわざる』を注文。

0804252

写真じゃおいしさが伝わりませんが、かしわがおいしい!

メニューをよ~く見てみると・・・「宮崎県産地鶏」って!!!

なるほど、まさかここにこだわり見せてくるとは。

とにかくおいしかった。

うどんはちょっと硬めです。かなりしっかりしています。

次はかけうどん食べてみたいなぁ~。

Posted by うどん部員 on 4月 25, 2008 at 07:12 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年4月23日 (水)

市内うどん店ランチ実施中!

飯山出身のFM香川パーソナリティ、岡Pが、

「高松市内の有名うどん店に行ったことがない」

というので、時間のあう平日ランチに自転車で市内うどん店をめぐることが増えてきました!

この間は「丸山」、そして2店舗目に「竹清」に行ってきました。

GWにビルの壁をグルリと囲むように列が出来ていたので行列覚悟で行ったのに、今日は行列ナシ。ただし、店内にはうどんを食べ終わり、天ぷらまちのお客さんがいっぱい。

080422_ 自分達は、うどんを仕上げずに玉のままどんぶりに入れて天ぷらが出来るのを待ちました。

「かけ」と「玉ねぎちくわ天」で230円。

岡Pは「半熟卵天」と「ちく天」。だったけ?

うどんもなんだか変わったような気が。(美味い!)

ところで「竹清」では、注文してから「天ぷら」を揚げてもらうため、うどんを先に食べ終わるということが多い。どうにか「うどん」と「天ぷら」を同時に食べたいので、「天ぷら」にあわせて「かけ」ダシをかけたのですが、隣の人は違いました。

「天ぷらまちの間に1玉食べ、

天ぷらができたらまた1玉注文しに行く」

なるほどね~~。おなかがすっごいすいてたら、この案採用!!

食べ終わってFMに帰る途中、うどラヂ用「うどん店新ネタ」を聞かなきゃ!ということを思い出しました。これで「うぶしな」に続き2度目の失態…。

次回こそ大将に話かけます!(お手すきのときに…)

Posted by うどん部員 on 4月 23, 2008 at 01:19 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年4月22日 (火)

「蒲生」から「うぶしな」へ

先週のうどラヂでは、「焼きうどんはしょうゆ派!!!」という方から寄せられた多大なるおたよりをご紹介させていただきました!!

そんな放送を何度も試聴していたのに、「かけうどん口(ぐち)」のうどん部。

ガモムス(弟)さんより寄せられた家庭菜園のネタを確かめるべく、「蒲生」にひさびさにお出かけ!!そしたら…

080421_ て、定休日…

団長みたいなことをしてしまいました…

気を取り直して、前回麺がおわっていていけなかった宇多津の「うぶしな」へ。

080421__2 この日は最高気温25度! うぶしなは神社の中にあるので、とっても神社がヒーリングスポットに感じられました。

今日は暖簾がかかっているので、中へ…。

080421__3 とってもおいしそうな「ぶっかけ」と、お餅の天ぷらがどっしりのった「宮うどん」を注文。

テラス風のテーブル席に座って、お向かいの庭を眺めながら食べていると、学校帰りの中学生が裏路地を自転車で駆け上がる姿が。

なんだかほっこり。

お餅をのせるうどんは、観音寺「本場かなくま餅」以来。餅の天ぷらはうどんのかけダシにぴったりです。 

080421 食後は店内の冷蔵庫にあった「つぶつぶみかん」!!

大好きなつぶつぶみかんジュース。

なのに、最近どこにも見かけずで、小学校以来の再会かも。

これも宮うどんのご利益でしょうか?

Posted by うどん部員 on 4月 22, 2008 at 12:50 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年4月 8日 (火)

丸亀「夢う」の『いいだこ天』と『ひやかけ』

080406_ 先週末はお花見びよりになりました!…が、丸亀で行われているFM香川のフットサル大会を観戦しに行ってきました!
行く途中に「夢う(むう)」があるので、立ち寄りうどん。

「夢う」といえば、今年最初までうどラヂで発表した、「麺通がえらんだ私の好きなこの店のこのメニューランキング」18位にランクインした『いいだこ天』があるじゃないですかー!!
昨年12月1日に放送されたうどラヂでも、
「夢う」の大将が田尾さんに必要以上に「いいだこ天」を推してくる…という話がありました。
そんな話を思い出しながら…

080406__2
この日の香川の最高気温は21度。外も中も暑いので、かけを食べる予定だったのに『ひやかけ』を注文。
『ひやかけ』ですが、『かけ』のダシとはちがって色の濃いダシ。
ひやかけになると麺の弾力もしっかりと感じられて最高です。

080406 もちろん天ぷらをたべるなら、『かけ』のダシがほしくなるんですけんど…ネ。

Posted by うどん部員 on 4月 8, 2008 at 12:23 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年2月27日 (水)

大円の「えりまきカレー」の謎

080225_ 高松市今里町のうどん店「大円」といえば、

ぶっかけ』そして『麺通団団員S原さん(←「大円」周辺評論家)』。

S原さんにはお会いできませんでしたが、ひさびさに行ってきました「大円」

この日の使命は、『えりまきカレー』のネーミングの謎を探る…ということ。

早速注文すると、明らかにこれはカレーうどん、きつねのせ。

080225__2メニューには「カレーうどん」も「きつねうどん」もあるのに、これは『えりまきカレー』。

大将がおいそがしそうだったので、注文を聞きにきてくれたおかあさんに「なんで『えりまき』いうんですか?」聞くと…

『えりまき』は、ほら、キツネの首もとにあるやろ? えりまき。あのえりまきに見立てて、『えりまきカレー』。あの首もとのやつね。」と、キツネの写真を今すぐ確認したくなるコメントをいただきました。

たしかにキツネの首に巻いてそうなぬくぬくふっくらのアゲが一枚乗っかってきました。

しっかりと甘~い味がついてあって、幸せホクホクの『えりまき』。キツネの胸元に顔をうずめたらこんなかんじかも…と思いながら、ふっかふかのお布団のようなアゲに感動~しました。カレーうどんもダシベースでうま~い!!!『えりまき』というだけあって、体もぽかぽかになりました。

最後に…『ざぶとんぶっかけ』というメニューが目に入ってきて、これもおかあさんに聞いてみたら、「アゲはおんなじやけど、『ざぶとん』がのっとるようにみえるから、こっちは『ざぶとんぶっかけ』。アゲはおんなじ。でも『ざぶとん』と言ってくれました。おかあさん、ありがとうございます。

こんなに大円のおかあさんとコミュニケーションとれたのも、大将のネーミングのおかげやなあと思いました。でも、機会があれば大将からもネーミングの話を聞いてみたかったり。

Posted by うどん部員 on 2月 27, 2008 at 03:29 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年1月22日 (火)

雪景色の五色台を見ながら「はりや」へ!

080121 香川では五色台のてっぺんあたりが雪景色!

全国的にも寒いようですね~。

山間部のうどん店をめぐる際には、雪による車の事故にご注意を!

さて、寒いから…とやってきたのは、香川県運転免許センターの近くにある「はりや」。

『いか天ざる』や『かしわ天ざる』がよく注文される「はりや」ですが、最近のうどラヂを聞いている人なら、やはり『天ぷらうどん(¥550)』を!

団長とH谷川さんも太鼓判を押すオススメメニューです!

甘めのかけだしに、のび~る麺がからんでオイスイ~!!!

体もぽかぽか~

天ぷらも揚げたて~

サツマイモもあま~い…550円で至福のひとときが得られます。

冬の「はりや」は、『ざる』の注文も多いけれど、『釜揚げ』を注文するお客さんも多い!

そして残念なことに、材料費高騰のため『ざる』のレモンを乗せないことで、うどんの値段を上げずに営業されています。

ぜひ冬のうちに『天ぷらうどん』を味わってみてくださいね。

Posted by うどん部員 on 1月 22, 2008 at 02:13 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2008年1月19日 (土)

団長の好きな「あの店のあのメニュー」はコレ!

080109_

やっとこさ、年またぎで終了した麺通が選ぶ「私の好きなあの店のあのメニューランキング」。

常に「え~?ひやあつ~?」「『はりや』は天ぷらうどんだろうが~」と、文句を言っていた田尾団長から、番外編の「団長が好きなあの店のあのメニュー」が発表されました。

080109 それは…サラリーマン、タクシードライバー、地元の人たちが愛するうどん屋さんで、昔っから高松市浜ノ町にある『泉屋』の「肉うどん」。

一般店で、お昼時には行列ができるという話をきいて、13時過ぎに行ってきました。

ああ、店内の有線の演歌チャンネルと、演歌歌手らしき方のサイン色紙が、なんとも気持ちを盛り上げてくれます。

080109__2 団長のお好みはこの「肉うどん」。(真ん中の写真)

かまぼこ(讃岐で言う”くずし”)、わかめ、天かす、ねぎ、生卵、たまねぎ、そしてやわらかくて味が染み出るお肉…これがたっぷりのって500円。

生卵が苦手な私は、「卵って生ですか?」というと、「生やけど、肉とじにしよか?」と言ってくれて、「肉とじうどん」(下の写真)をつくってくれました。

あつあつのうどんに、あつあつのダシで、汗が吹き出るほど体があったまりました。

そして気になる…団長がついつい2度もこぼしてしまったという、重めで底が滑らないどんぶり。

たしかにしっかりとした分厚いどんぶりでしたが、あらかじめ「底がすべらんから、うどんを移動させるときにうっかりこぼした!」という失敗談を聞いておいたので、警戒心もたすけ、難なくうどんをいただくことができました♪

なによりお店のお母さんたちが元気!いっぱい!それだけで幸せなお店でっす♪

Posted by うどん部員 on 1月 19, 2008 at 06:30 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年12月19日 (水)

「私の好きなメニューランキング」で

071219_ 「うどラヂ」では、『私の好きなあの店のあのメニュー』をちょこちょこ、ご紹介していますが…

その中の19位に「ひやかけ」がランクインしていた

高松市の『たみ家』にいってきました。

が、いまは冬場!

普通の『かけ』を注文したうどん部員2名でした…。

ちなみに『かけ1玉』は180円。

そのほか『紀州梅』(たぶんお持ち帰り)というメニューも。

071219 12時過ぎだったので、近くの会社からサラリーマンがぞろぞろと店内に入り、あっという間に行列が!

道路に面したカウンターに座って、食べていると、いたるところに新聞の切り抜きが。

カマタマーレ讃岐に始まり、BJリーグの高松ファイブアローズ、南海地震、おしょうゆの話題…いろんなジャンルの記事があるので、パートナーが食べ終わるのを待つのには、ちょうどいい感じです。

外に出ると、お店の営業時間が書いてありましたので下記に記述しておきます。

ぜひポッドキャストで『たみ家』情報を確認して、足を運んでみてくださいね~

『たみ家』

営業時間:11:00~17:30(なくなり次第終了)

定休日:日・祝

Posted by うどん部員 on 12月 19, 2007 at 05:57 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年12月 4日 (火)

「山田家」冬、平日限定のしっぽくうどん

071203 なんとなく寒くなってくると、うどんが食べたくなるのは私だけでしょうか?

今日は久しぶりに八栗にある「山田家」さんに行ってきました~。

毎度、県外の友人が遊びにくる夏に訪れていたものの、冬は行ったことがない!と、いうわけで。

さっそく入り口の向こうに八栗が見えるのが感動~!

071203_2 071203_ 「山田家」に来たら、うどんもいいけどお庭もね。ということで、うどんを食べるまえに通る庭園を堪能。

奥の庭はもみじがいいかんじに色づいていて!

とてもきれいでした。

でもおなかがすいていたので、紅葉もそこそこに、さっそく座敷へ。

071203__2 いつも夏にきて、『ぶっかけ』ばっかり食べていたので、今日は冬ならではの『釜ぶっかけ』にしようかな~と思っていたら、メニューには…

『平日限定 しっぽくうどん』

の文字が!

しっぽくに目がない私はもちろん、『しっぽく』オーダー。

お箸で持つとしっかりしているのに、口の中でとろっとろにとろける大根、人参、さといも、讃岐ならではのてんぷら(我が家では炊き込みご飯にも入れる)、さらになると!もついて、具沢山。

あまめのお出汁がクセになりますなあ~。

レンゲも一緒についてくるので、なんだかゆったりとダシを堪能して、ふと窓をみると、格子の向こうにきれいなお庭。

ここが山田家でうどんを食べたときに感じる贅沢感です。

ぜひ冬の間にしっぽくを召し上がれ!

Posted by うどん部員 on 12月 4, 2007 at 12:52 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年10月20日 (土)

「しんせい」といえばモンスターバッシュ!

Photo_4 Photo_5 高松市新田町のうどん店「しんせい」。

先日、とあるフリーペーパーに掲載されていたことをきっかけに久々に食べに行ってきました!

駐車場も広いし、安心~な「しんせい」は、休日のお昼にいくと県外ナンバー、県内ナンバーが半々。

地元の人もたくさんきてます~。

そして「しんせい」といえば!

香川の夏の大型ロックフェス「モンスターバッシュ」の今年のバックヤードうどんを担当したお店の一つ。(もうひとつは「日の出製麺所」)

店内には当日にどんなアーティストの人がうどんを食べてくれたかも手書きのレポートが貼ってありました。(笑)

注文かけいいだこの天ぷらおにぎり(おにぎり部員がオススメ)。

いいだこ天は「もう一個食べてええ?」と、追加注文がひっきりなしに入るほど人気メニューで、衣かタコに甘めの味付けがなされてあってクセになります。

もう一人は「しんせいぶっかけ」を注文。

晴れた日は、テラスに出て五剣山を眺めながら食べられるのがステキなところです。

Posted by うどん部員 on 10月 20, 2007 at 11:05 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年10月19日 (金)

灸まんとうどん

Photo Photo_2先日、旧金毘羅大芝居(金丸座)で行われる「鶴瓶のらくだ」を見に琴平へ。

高松から1時間半見込んで出発したら、時間がめちゃくちゃ余ってしまったので、お昼だし、うどんでも…と思って向かったのが「灸まん美術館」のとなりにある『灸まんうどん』。

祖母が、『灸まんのうどんはおいしいわー』と言っていたのを思い出しながら入り口に向かうと、なんだか入り口の場所が変わっているような??

そしてなんだかセルフスタイルのような??Photo_3

昔は一般店だったような??

最近リニューアルしたのか、店内にはお祝いのお花もきていました。

中はセルフスタイル!

かけ(小)、天ぷら(アスパラ、ししゃもなど)を取ってお会計。

天ぷらは卵がたっぷりつまったししゃもや、ぶっといアスパラガスなど、大満足の素材がいっぱい!大満足!

うどんも、器からしっかりと温めてくれるので、体がポカポカあったまります。

地元菓子店がやっているといううどん屋さんだからと言って、侮れませぬ~。

(灸まんもレジ近くに売ってありました…)

Posted by うどん部員 on 10月 19, 2007 at 10:57 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年9月28日 (金)

あす9月29日は…

さてうどラヂの公開録音が終わった後、別の公開録音番組に麺通団が出ていたことにきがつきましたか?

Pictimg_0596 Pictimgp3831

それが、麺通団がゲスト出演した「日清チキンラーメン presents チキラジ!」。

その模様は明日、FM香川でオンエア。

チキンラーメンの歴史から、あたらしいチキンラーメン「ネクストチキンラーメン」の提案まで、麺通団とおもしろ楽しくご紹介していきます。

ぜひ聞いてくださいネ!

「日清チキンラーメン presents チキラジ! (ゲスト:麺通団)」

9月29日(土)午前11時からオンエア!お楽しみに~!!!

Posted by うどん部員 on 9月 28, 2007 at 02:26 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年8月31日 (金)

ふらりと立ち寄る新規うどん店

香川県民にとって、うどんとはとても身近な食べ物です。

普段の生活の中で、“いつも行くうどん屋さん”というのは誰しもひとつやふたつは持ってるんじゃないでしょうか。

そんな香川県民のひとりとして、遠出した際にはせっかくだから行ったこと無いうどん屋さんにふらりと立ち寄ってみたいものです。

ひょんなきっかけで、東かがわ市を放浪中のところ発見したうどん屋さん『そらいけ』。

1

店構えはいたって普通。いい感じです。

食べたうどんは、肉ぶっかけの大。

2

地元民中心のいい感じのお店でした。

おうどんももちろんおいしかったです。

肉ぶっかけを注文したとき、「ショウガがいいですか?ワサビがいいですか?」と聞かれました。

正直予想外の質問だったので、どちらでもよかったけどショウガにしました。

ワサビが良かったかなぁ~!

みなさんもぜひ、探して行ってみてください(不親切でスミマセン・・・)。

Posted by うどん部員 on 8月 31, 2007 at 08:36 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年8月29日 (水)

リニューアルオープン!池上へ…

070829_ 今日は8月29日…「ヤキニクの日」。 

でもうどんを朝から食べますよ!!のうどん部がやってきたのは、香川町に移転した「池上」。

そう、るみおばあちゃんのうどん屋さんです。

かなり迷いながら到着したときには、もう行列。

平日の午前中なのにすごい人気で、さらに京都、滋賀、神戸など県外ナンバーもズラズラっと入ってきま~す。

070829_t

店内に入って、カッコいい兄さんに注文をとられ、店内を見渡すと「池上Tシャツ」が!!!

こんなにポップな”うどんT”はなかなかないのでは??

その向こうに、るみおばあちゃんが座っていて、お会計をしつつみんなに話かけてくれます。

「かぼちゃの天ぷらもおいしいよ~」「天ぷらは市内のとこから持ってきてもらいよるんや~」…などなど。

毎日暑いのにるみちゃんは元気!!

070829__4 070829__5 そう!天ぷらといえば! 

池上のメニューは、少し変わっていました。

うどんが一玉100円。(冷、温、釜揚げ)※かけダシあり。

卵が50円。天ぷらはどれでも100円。

炊き込みご飯もあり。

天ぷらがどれでも100円なのなら…と、欲どしげに(讃岐弁)エビ天をとって、お会計してもらうと、「200円」。

安~。

食べる場所は外のテラス。

広がる田んぼを見ながら行列がどんどん長くなるのを眺めておりました。070829__8

ちなみに…新しい「池上」の営業時間は左の写真のとおり。

****

そうそう、忘れちゃいけないのがコレです。

070829__6 『高濃度うどん排水処理装置』。

全国ニュースにもなった香川県のうどんのゆで汁問題を解決する、大切なキーマンです。

香川県の補助金をうけて開発された第一号が「池上」に鎮座しておられますが、その処理能力は「一日/うどん600玉分の排水」。

(詳しくは…http://www.pref.kagawa.jp/pubsys/cgi/contents_view.cgi?cd=18851

070829__7

外から見るからには、ウイーンといった音はなく、とても静かで、浄化装置の前においてある金魚も穏やかに泳いでおりました。

これからはいろんなところで見られるようになるのでしょうか??

Posted by うどん部員 on 8月 29, 2007 at 08:52 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年8月14日 (火)

生茶パンダが釜玉を…

まもなくキャンペーンが終了してしまうという、キリン「生茶」の「47都道府県 うまいは甘い 生茶パンダマスコット」首掛けキャンペーン。

47都道府県の「うまい」ものを持った生茶パンダの携帯ストラップが、ペットボトルのオマケとしてついてます。

ついついペットボトル冷蔵庫の前に立つと、「香川」の生茶パンダを探してしまいます…

が、なかなか見つからない!

しょうがないので、秋田の稲庭うどんパンダを買ってみたりしたのですが…

とうとう!!

香川の「釜玉」を持つ、お遍路姿の生茶パンダを発見!

070814_

か~わ~い~い~

うどんを持っているのは秋田と香川だけ。

うどん好きの方はぜひコレクション!

Posted by うどん部員 on 8月 14, 2007 at 05:27 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年7月26日 (木)

夏の風物詩、高校野球

070723今日、香川は初めての猛暑日(35度以上)を観測。

あっついです~。

そんな中だからこそ応援も燃える、夏の高校野球!

高松市生島町サーパススタジアムで行われている母校の試合をみながら、ぶっかけうどん。

高校野球を見ながら炎天下で食べるうどんは、青春の味!がしました。

070723_ ガンバレ!高校球児!

…と日陰で応援するみんな!

(←できた影に沿ってすわる次の試合待ちの他校生)

Posted by うどん部員 on 7月 26, 2007 at 10:29 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年7月17日 (火)

「なかむら」は今日も行列…

070716 台風4号の影響もあり、うどん行脚の客は少ない?と思われたこの3連休。

そんなこたぁ、ございません! 

飯山の「なかむら」は行列!行列!

徳島、愛媛、なにわ、神戸…と、土器川沿いに並ぶ駐車待ちの県外ナンバー車の多いこと。

うどラヂでは、土器川の幻の名店「西森」のうどんが「なかむら」のうどんにかなり近い!という話をしていましたので、「なかむらのうどん欲しい」欲が強い人も多いかもしれませんが、ぜひとも根気よく…。

070716_1334 がんばって並んだ先には、

ダシもうどんもおいしい「なかむら」のうどんが。

1時過ぎると天ぷら類がなくなっていることもありますので、ご注意!

うどん部の自分はかなりお気に入りになってしまって…

明日も行きたいっス!

070716__1 070716_ ☆今日のうどんワンコ☆

寝ても起きてもずっと舌を出していた「なかむら」の犬。

後ほど店の人に頭をなでられるのでした。

Posted by うどん部員 on 7月 17, 2007 at 05:09 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年7月16日 (月)

地元のお祭で出るうどん。

今日、丸亀市飯山町で実施された『第二回 飯南 桃喰うまつり』に行ってきました。

昨年も別のうどん部員が行っていたと思うんですが。。。

すっごくおいしいと噂のお祭のバザーうどん!

食べてきましたよ。

0707161

手作り感満載の看板に親しみを覚えるこの店舗。

うどんのお値段は、¥200です。

出てきたかけうどんはこんな感じ。

0707162

これがすっごいおいしかった!

打ちたてホヤホヤ!

とってもおいしいですよ。

・・・と言っても、○○まで食べに行ってください~と言えないのが残念!

香川県の地元のお祭では意外と多いのがうどんのバザー。

ねらい目です!

Posted by うどん部員 on 7月 16, 2007 at 05:50 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年7月 7日 (土)

夏めにゅう。

お気に入りのうどん店『栄吉』

(登場しすぎなのは、会社から近いのでよく行くからです!)

「冷やし中華、始めました」で夏を感じるというのは有名な話ですが、讃岐うどんにもそんな“季節限定メニュー”は有ります。

個人的に大好きなネバネバ系は象徴的!

めかぶおろしぶっかけ

なぜか今回はそばにしましたが、それはもうすごくおいしかった!

ってか量が半端なかったけど、とにかくズルルーっと完食いたしました。

0085

もちろん、『めかぶおろしぶっかけうどん』もあります。

Posted by うどん部員 on 7月 7, 2007 at 05:58 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年6月27日 (水)

7月2日は「うどんの日」!

夏至も過ぎ、ムシムシと暑い香川県。

今日の予想最高気温は32度だす。暑いと語尾もダラリとしてしまうものだす。

Photo_49 さて、夏至を過ぎればまもなく半夏生(はんげしょう)。香川の農村でも、このころは麦刈りから田植えと忙しかった農作業もひと段落する時。

そして「半夏生」では農作業を手伝ってくれた人たちに、その年収穫された新麦でうどんを作ってふるまうという伝統的な風習があったそうです。
この半夏生が毎年7月2日ころだったことから、7月2日は「うどんの日」に制定され、県内で無料のうどん無料お接待が毎年行われているんだすね~。(写真は去年のイベントのものだす)

そして!!

今年は無事に麦が収穫されたことへの感謝の意味をこめて、「うどんの日」新麦感謝祭が6月30日~7月2日までの3日間開催されます。

期間中、県下9店舗の「さぬきの夢2000こだわり店」では、今年6月初旬に県内で収穫したうどん用小麦「さぬきの夢2000」の新麦小麦粉100%のうどん提供されるほか(有料)、幻の唐辛子「香川本鷹(ほんたか)」を使った七味が用意されます。

唐辛子好きの方に「香川本鷹」を説明すると…

さやの大きさが5cmもあって、辛味もトップクラス

瀬戸内の雨が少ない気候が適していたことが、栽培持続につながったとされています。 1960年代まで塩飽諸島で栽培され、ヨーロッパにピクルス用として韓国にキムチ用として輸出していた唐辛子。

現在は地方の有志のみなさんによって栽培が再会されたそうだす。

※香川本鷹の栽培再開に挑む島の人たちのレポ↓
http://www.pref.kagawa.jp/kanko/seto-island/repo/hirosima-teshima/hiroshima-teshima.htm

ぜひ新米ならぬ新麦うどんと、香川の特産「香川本鷹」のコラボレーションをお楽しみください。

060430_udonkaikan_gaikan_1 ☆「うどんの日」新麦(しんばく)感謝祭☆
開催期間:6月30日~7月2日
開催場所:「さぬきの夢2000 こだわり店」(全9店)

※八十八庵、讃岐うどんピッピ屋 寺の前店、いしうす庵 屋島店、うどん田中、うどん麺処 千ちゃん、綾川町うどん会館 さぬきうどん滝宮、寿美屋、うどん亭 大庄屋、かなくま餅。

(写真は綾川町うどん会館)

詳しくは「麺の博物館」HPでチェックだす!http://www.pref.kagawa.jp/menpaku/index.html

Posted by うどん部員 on 6月 27, 2007 at 11:25 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年6月19日 (火)

馬渕へ

070618 ひさびさのうどん!

行きたいときには閉まっていた(例えば年末)…という馬渕製麺所。

一玉(150円)とチキンカツとちくわ天。

ここでお試し。

ダシはあったかいかけダシ、冷たいかけダシ、ぶっかけダシの中から選んで自分でかけられるのだけど…

1人は「湯であっためたうどん玉」+「つめたいかけダシ」。

もう1人は「水でしめたままのうどん玉」+「あったかいかけダシ」。

まさかとは思ったけれど、やっぱり同じものになっていました。

ヌルーっとのびーるけどコシはあーるうどんもおいしーいですが、チキンカツは謎です。

チキンが出て、

たまごの黄身が出て、

たまねぎが。

チキンカツはチキンだけじゃないんです。

一体チキンカツはどうやって作っているのでしょう? 謎 謎 …

Posted by うどん部員 on 6月 19, 2007 at 06:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年5月29日 (火)

東京麺通団へ

070527_2146 3年前、FM香川に遊びに来てくれたアーティストが

「さぬきうどんって、ウマイっすよね。よく東京で食べますよ『めんたま』とか」

と言った。

とっさに出た返事は「『めんたま』ってなんですか?」。

その返事に逆に驚かれてしまって、さらにそれに驚いてって、驚き三昧のうどんトークでしたが、どうやら「東京麺通団」に『めんたま』があると噂に聞いたので、週末、行ってきました。

日曜の夜10時くらいに店に入ると、スーツ姿のサラリーマンで一杯!

香川との生活リズムの違いを思い知らされました。

070527_2156001 そして待望の『めんたま』。

その正体は「明太釜玉うどん」です。(小¥390)

受け取った時点でダシ醤油がかかっているので、味付けはしなくてよし。

ぐるぐるまぜるて、食べると、なんかとんでもないコクがプワーンとでてくる。

これ、たぶん、「バター」のコク。

このコクがたまらなくて、みんなリピーターになるのか~と思いながらモクモク食べました。

余談ですが、釜玉やめんたまを頼んでも、天ぷらをかけダシにつけて食べたい人には、かけダシを別椀に入れて食べられますので、ご安心。

Posted by うどん部員 on 5月 29, 2007 at 05:47 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年5月24日 (木)

セルフうどん「キリン」 新装オープン!

070519 高松市の新川近くのセルフうどん「キリン」が、一旦閉店してしまってから早くも8ヶ月。

旧店舗の近くに、先週リニューアルオープンしてました。

期待していたキリンの首が店舗天井から生えることはなく、「かすが町市場」的な怪しさが店内にあふれています。

よくよく見渡してみると、店舗は工場跡地。

二階へあがる階段がいくつかありますが、かならずなんらかのネタが仕込まれています。

070519_1 うどんは…もう暖かくなってきたので「山かけぶっかけ」。

なんと新装開店したばっかりだったので、おめでたい生うどんもお土産に頂いてしまいました。

相変わらずおしぼりは無料なので、拭きまくり。(←ひそかに嬉しい)

めちゃくちゃカリカリッな海老天と、意外と座りやすい丸イスと、なぜか店内のド真ん中に鎮座しておられる、かなりバブリー仕様な応接セットが個人的なお気に入り。

食後はいろいろ店内探検してみてください。

Posted by うどん部員 on 5月 24, 2007 at 11:29 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年5月14日 (月)

近所のうどん屋さんって・・・

なんとなく『うどんが食べたいな~』なんて休日。

香川県民には日常茶飯事(なはず)です。

かといって混んでる店はめんどうだしなぁ・・・。

ということで、いつも通勤途中にある近くのお店に行ってきました!

いつも見るだけで素通りしていたうどん屋さん『いしい』です。

070512

雰囲気いいお店なんですよ。

お客さんも“ご近所さん”中心で・・・。

肝心のお味は、薄味で意外においしかったです!

県外の人は薄すぎてびっくりするかもしれない!

そのくらい透明です(画像はありません)。

で、で、で、すっごいお勧めなのが、おでん!!

070512_1

どうですかこれ!すっごいおいしそうな写真じゃないですか?

独特の味噌だれを掛けて、ホントおいしかった!

また食べたいです!

Posted by うどん部員 on 5月 14, 2007 at 09:01 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年4月27日 (金)

うどんdeグラタン!?

アップは遅くなってしまいましたが、『うどんアイス』で有名な、“道の駅滝宮”がまたまたやってくれました。

というか、結構前からやってくれてたらしいんですが・・・

うどんdeグラタン!!

何でもうどんを使っちゃって!

季節限定(ローテーションがあるらしい)とのことで、今の時期は、『うどんdeちゃんぽん』でした。

S1

 

 

 

  

 

で、実際に頼んで出てきたのがこれ。

S2 

 

 

ガーリックがた~っぷり乗って、美味しそうなグラタンですよね!

・・・いや、でもこの中にまさかうどんが入っているワケはないでしょ~?

S3

 

 

 

っっっでたー!うどん!!

やっぱり入ってた!(当たり前)

だいたいこんな感じのメニューでした。

イタリアンな雰囲気のうどんが楽しめてよかったです。

みなさんも是非ご賞味あれ~。

Posted by うどん部員 on 4月 27, 2007 at 07:08 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年4月 5日 (木)

部員じゃなくても・・・

FM香川うどん部。と言っていますが、部員じゃなくても香川県民たる者、うどんは食べます。

そして画像まで撮ってくれている人からうどん屋情報をいただきました!

Photo_41情報提供者からのメッセージです!

“丸亀の中津万象園近くの「手打ちうどん 寿美屋」です。
画像は「釜あげ定食」です。
ボリューム満点で定食は”鳥から揚げ”か”いわし天?”のどちらかが選べます。
他にもいろいろな種類のうどんや定食があります。
もちろんおでんもあります♪”

とのこと!

情報どうもありがとうございます!

Posted by うどん部員 on 4月 5, 2007 at 01:33 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年3月25日 (日)

春・天ぷら三昧!

070324_ FM香川に来たアーティストが、

「出番までにちょっとうどん食べて来たいんですけど」

と良く言われるので、FM香川近辺のうどん店をスタッフはよくリサーチをしています。

うどん部内でおススメし合っている「うどん栄吉」もFM香川からほど近いうどん店。

以前かき揚げうどんがブログに載りましたが、土曜日に行ってみたら…かき揚げに「つくし」が! 春の風物詩~!!

070324__1 天ぷらブースにも「たけのこ」が~~!! 

もう春ですねん。

一度味付けして煮たものを天ぷらにしたのが好きな自分ですが、大満足の味つけ「たけのこ天」でした。

あ~…う~ま~い~。

と、立派な庭を眺めたら、大きなサボテンの木(じっくり見ないとサボテンだと気づかない)と小便小僧が。

亜熱帯とヨーロピアンのコラボレーションに、ふとシンガポールを思い出してしまいました。

店内ののれんに書いてある人生の教訓、「人間だもの(by 相田みつを)」も必見です。

Posted by うどん部員 on 3月 25, 2007 at 11:59 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年3月23日 (金)

SANUKIプロジェクトのうどんレセプション!

0703 香川出身の若者たちが世界に「SANUKI」「UDON」を知ってもらおうと日々健闘している『SANIKIプロジェクト』!

これまでNYを中心に香川のうどん職人と数々のデモンストレーションを行ってきました。

そして先月!

0703_1 2月28日、アメリカはJapan Societyにて開催された ANA主催の日本の映画フェスティバルにも登場。

今回は映画『UDON』の上映に合わせ、香川から日の出製麺所の三好さんが渡米し、手打ち実演を披露。映画鑑賞後にはレセプションにて試食会を行いました。

飛行機へのうどん材料の持ち込みもかなり大変だったとか。

(詳しくは日の出製麺所さんのブログへ!http://www.hinode.net/about/kobanasi/ny/01.html

0703_2 0703_3

およそ300席の会場は満席で、来場者は日本文化に興味があるアメリカ人やヨーロッパ系のみなさんが大半。

そしてうどんを食した顔…顔…顔…

「おかわり!」の声も登場したそう。

この模様は翌週のNYタイムズにも取り上げられ、世界のヌードルへの一歩となりました。

まだまだ走り続ける彼らのブログも見てみてネ♪

SANUKIプロジェクト ブログ: http://sanukiproj.exblog.jp

Posted by うどん部員 on 3月 23, 2007 at 08:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年3月17日 (土)

うどん屋じゃなくても・・・

香川県ではうどん屋じゃなくてもうどんを食べさせてくれるお店が多い。

焼肉屋さんなどはもちろんだが、昨夜楽しい会合を行ったのは鳥料理のお店『九州館』。

おばちゃんが博多弁で「コーラ」を「甲羅」の発音で読んでいたのがほほえましかった。

鳥料理はもちろんおいしいのだが、そこにあった『焼きうどん』!

うどん部的には食べるしかないっ!・・・ので食べました。

S070316 

さすがに手打ちでは無いと思いますが、いろんな料理のシメにぴったりのうどんです!

Posted by うどん部員 on 3月 17, 2007 at 03:26 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年2月27日 (火)

直島うどん「山本うどん店」

070227うどんはよ~♪うどんはよ~お♪(by おやじの海)

この歌がうまれた香川郡直島にやってきました。

今はNAOSHIMA STANDARD2という大きなアート企画展もあり、土日は大変にぎわってます!

そんな中でうどん好きな人なら必ず立ち寄るのが、島唯一(?)のうどん店「山本うどん店」。

場所は三菱直島生協のおとなりで、今日もカウンターの中ではうどんを打つ職人さんが見えました。

070227_1 注文したのは「かけうどん」(¥390)。

天かすがカリッ!シャクッ!の部分を残しつつ浮かんでいて、うまいー!

普通のだしなのに、なぜかほんのり肉うどんのような甘みと香り。

うどんも太め。11時過ぎにいくとゴシゴシのコシでした。

食べて終わると11時15分。

11時半の高松行きフェリーに乗るお客さんがやってきて、

「今から食べれる?」

「今、ゆでよるけん間に合わんかも」

ということで、お店を後にされました。

時刻は11時15分。

茹で上がったのは11時20分。

食べていたら釜揚げで最高にうまいけど、

次に乗れるフェリーは14時20分ですからー!!

そんなゆっくりタイムを島では過ごしてみたいもんです。

Posted by うどん部員 on 2月 27, 2007 at 05:49 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年2月 2日 (金)

かき揚げがスゴイ!

070130 うどん屋『栄吉』は元々揚げ物屋さんだったそう。

かき揚げがスゴイんです。

なんか、細かいんです(笑)

揚げてる様子も見えるんだけど、アルミはくで作った筒みたいなところに具材を入れている模様。

とにかく一度食べてみて!

Posted by うどん部員 on 2月 2, 2007 at 06:29 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2007年1月 9日 (火)

うどん屋で蕎麦!

S070109 讃岐うどんのお店では、時期限定で蕎麦を扱っているところも少なくありません。

今日はユニークな看板が印象的な、高松市の『栄吉』にて蕎麦を食べてきました。

どこのお店もだいたいそうだと思いますが、お値段はうどんよりも若干お高い感じです。

でもホントに若干で、数十円の差ですが・・・。

写真は今日食べた『かき揚げそば(大)』です。

お値段は\510でした。ボリュームもあるので満足です!

蕎麦のおいしいうどん屋さんもちょっと調べてみると面白いかもしれませんね!

Posted by うどん部員 on 1月 9, 2007 at 09:10 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月28日 (木)

も~たも屋!

061223_

寒い…

寒いわ~…

吹きすさぶ北風の中、やってきたのはサンメッセ香川近くに支店ができたばかりの「たも屋」。

第2駐車場に車を停めると、さっそくマネキン顔だけ子さんが迎えてくれます。

(向かいのたんぼの所有物です)

気を取り直して、店内へ。

061223 気になるメニューが続々…

「うどんそばミックス」

「中華そば」

「カレーうどん 冷かけカレー」

そして店内には「おみやげ用たもっちゃんカレー」。

なにを食べていいのか迷うやん!というメニューの幅広さ。

でも「かけうどん」を頼みました。

めちゃくちゃ嬉しいのは大根おろし、わかめがトッピング自由!

二日酔いの時にはたくさん大根おろしを入れましょう。

061223_1

お腹元気!の人はオプションの天ぷらにチャレンジ!

手作りコロッケはなんと!「ポテサラコロッケ」!

マヨ味がまろやか~。

お子様連れのお客さんが多い理由がわかります。

とりあえず、大根おろしトッピング自由で、ものすごいトクした気分になりましたが、

かけ(小)と手作りコロッケで270円。大満足。

あ!テーブルにコショウがあるので、コショウうどんもお試しあれ!

Posted by うどん部員 on 12月 28, 2006 at 04:52 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月27日 (水)

さぬきの夢2000マップ

0612262000 今年も出ました。

「さぬきの夢2000」使用うどん店食べ歩きマップ。

12月15日から来年3月31日まで、さぬきの夢2000を使用しているうどん店が掲載されています。

期間中、常時さぬきの夢2000を使用する店、一定期間だけ使用する店、ブレンドする店と3タイプに分かれてあります。

ぜひ県外からお越しのお客様を連れて行く際にご参考に…

ちなみにうどん部員は「たも屋」でゲットしました。

Posted by うどん部員 on 12月 27, 2006 at 05:08 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月26日 (火)

高松 冬のまつりでもUDON

061225 きらきら輝くイルミネーション…

今年もクリスマスが終わってしまいましたね…

香川では中央公園で毎年恒例のイルミネーション輝くイベント「冬のまつり」が行われました。

いつのころからかの名物となったのがコレ。

よーく近づいてみてみると…

061225_1 「なんじゃ、こりゃあぁ~!!」

麺です。

そう、これは「巨大うどんオブジェ」。

とはいっても実際のうどんを使うとモッタイナ~イ!ということで、粘土でわざわざうどんを作って、並べ、巨大なアートとして公園の中に飾っているのです。

近づくと少し粉の香りが…

あなたも来年、よーく覗いてみてください。

Posted by うどん部員 on 12月 26, 2006 at 04:46 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月21日 (木)

竹清~竹清~

映画「UDON」の大反響のおかげで、県内のうどん店でまだまだまだまだ県外ナンバーの車を見かけるのですが、中でも高松市内「竹清(ちくせい)」は行列がずーっとできてて、ずーっと食べにいけてない、という話を知人から聞き、ずーっと行くのを我慢していたのですが、もう我慢でけん!!言う事で、言ってきました。

平日だからか、行列はなく、いいぐあいの混み具合。

何より、入り口で天ぷら揚げてるお母さんが笑顔だったのに安心しました。

061218 061218_1

今日はゆっくり天ぷらを選ぶ時間もありまして、

しいたけ天とたまねぎ&ちく天。

あの細かい天ぷら衣はどうやったらできるんでしょ。

あと、ゲソはなんであんなにおいしい味がするんでしょ。

061218_2 すいません、かじりかけで。

遅い時間にいくと、たまに「お餅」も揚げてくれます。

うーまーいーぞー!!

Posted by うどん部員 on 12月 21, 2006 at 12:10 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月20日 (水)

いつかのぴっぴ!

行ってきましたよ。

有名店に。

『かまたま』で一躍有名になった『山越うどん』に行ったんです。

車で30分もかからないところに住んでいるにも関わらず、行くのは2回目!

さすが土曜日、11時台でも行列ができてました。

0612091

まぁこのくらい楽勝~・・・と思ってたら雨が降り始めてやばーい!

ギリギリのところで店内にナイスインしました!

0612093

注文したのはもちろん『かまたま』

ついでにちくわ天とお餅みたいなやつ。

0612094

『かまたま』をおりゃーっと混ぜると、どっかで見たようなマークが連想されます。

あぁ!これは香川県のサッカーチーム、『カマタマーレ讃岐』のマークじゃぁぁ!

・・・ローカルネタです。詳しくはホームページを検索してみてください。

うどんの味はホントにおいしかったです!

こりゃ讃岐うどんブームはまだまだしばらく続くのぅ~。

Posted by うどん部員 on 12月 20, 2006 at 10:54 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年12月18日 (月)

四国八十八ヶ所 最終地へうどんを食べに…

061210_2 冬になると食べたくなるうどんメニュー…いくつかありますが、やっぱここにも行かんと!!

四国霊場八十八箇所の最終地、大窪寺前にある「八十八庵」。

山深すぎて、道の駅ながおを過ぎてから「ほんまに道があってるのか?」と不安になるくらいの山深さです。

なんとうどラヂ・ミキサーから「あそこでおでんのコンニャク食ったことない?それはいかん!」という熱烈情報をいただき、ひさびさにいってきました。

ここでは、香川なのに冬は雪景色が見られることと、外で飼われている二匹のサルが有名ですが、山椒がピリッときいた打ち込みうどんが何よりうまい!

大根、にんじん、ねぎ、ごぼう、たいも(サトイモに似てる)とうどん(なんとさぬきの夢2000使用)を白味噌で味付けるほかほかメニュー。

061210_3 観光客ばりの写真もパチリ。

そしてミキサーお勧めのおでんコンニャクも…

はふはふ…

あまーい!!(スピードワ●ン?)

なんとこんにゃくが甘いの!!!これなんじゃい?と感動!

おでんのダシ味にまけない、かみ締めの甘さ…初体験です。

感動してコンニャク5個いり300円、おみやげに買って帰りました。

061210_4

あと、店頭で売ってある草もち(あんこ入り)もホカホカでうまーい!!

←ま、うどんもいいけど、お参りもね。

(おみくじ、小吉でした)

Posted by うどん部員 on 12月 18, 2006 at 11:53 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年11月29日 (水)

やす!うま!しっぽく!!(一鶴のリズムで)

061126 この時期の雨はサブイですね。

サブイ時にはあったかいうどん!

というわけで、怪しい壁画のあるうどん屋さん「かすが町市場」に行ってきました。

マネージャーのごんさんを探しましたが、目に入ってくるのはダンボールで作られたアトムの等身大看板やでっぷり太ったまねき犬など、怪しい置物ばかり。

しかしそれよりもビックリしたのは、午後2時半だというのに店内大行列です。

061126_1 みんなやっぱり←コレを食べにきたのでしょうか?

ひそかに人気の中華そば。

なんとトッピングで味玉とかあります。

いろいろ見てみると、うどんと中華そば両方食べてる人も。

しかし冬の風物詩「しっぽく」を食わねば!

061126_3 しっぽくうどん(小)280円。

この値段なのにざく切りの大根、にんじん、ごぼう、さといもがごーろごろ。

うどんもこの下にずっしり。

ごまとしょうがをのっけると、もう冷え性でも指の先までぽっかぽかです。

めちゃくちゃ節約生活になったら、ここのしっぽくを毎日食べに来ようと思ううどん部員でした。

向こうにチラリと写っているのは「とり天」。

粒コショウがスパイシーで、最高のオプションです!クリスマスにも食べたい!

Posted by うどん部員 on 11月 29, 2006 at 11:06 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年11月28日 (火)

コショウうどん

061125 コショウを置いてあるうどん屋さんは少ない。(あたりまえ)

しかし、コショウをうどんにかけるとウマイのを知っていますか?

かけのダシと天カスに絡まって、細かいコショウの小さな主張が口の中ではじけると、「ぶわ~」とビックリするような新しい味に!!!

というわけで、コショウを置いてある数少ないうどん屋さん「松下」でサラサラの天カスにコショウかけてみました。

う・うまい~!!(ちょっと中華風になりまッす)

コショウは特にサラサラの細かい天カスが合うと、私は豪語しておるとです。

ちなみに松下は中華そばを置いてあるからコショウがあるのでした。

Posted by うどん部員 on 11月 28, 2006 at 09:44 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年11月22日 (水)

有名なアノお店が出張出店!?

Photo_36 昨日も坂出の『蒲生うどん』に行ってきました!

いや~変な時間でもいっぱい人が居ますね(※写真は夏の様子) 。

駐車場が3倍くらいに広くなって益々パワーアップした蒲生うどん、今後も目が離せません!

並んで待つこと5分少々で入り口付近に辿り着きました。

そこで気になる張り紙が・・・

『11/25(土)は臨時休業。丸亀競艇にて出店します。』

みたいな内容でした!(ってここで画像が無いんかよ!・・・ごめんなさい。)

この週末はうどん巡りを予定されている皆さん、ご注意ください。

そして西讃の名所と呼べるであろう、丸亀競艇に足を運んでみてはいかがでしょうか?

Posted by うどん部員 on 11月 22, 2006 at 07:17 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

寒いから、ぬくいぶっかけ

061119 そろそろうどんも「冷」より「温」を頼むことが多くなってきました。

先週末はサンメッセ香川近くの「うどん田中」へ。

「ねぎみそぶっかけ(冷)」や「きつねカレー」などおもろいメニューが有名な田中ですが、今日は寒いので「いそべぶっかけ(温)」を注文。

釜揚げのごとくダシの器がついてきたので、ちょっと戸惑いましたが、迷わずどんぶりへジャーっと。

結構太めの麺なので、冷やしで食べるとゴスゴスと来るのがいいのですが、冬の温いうどんもいい~。

1玉の量も多いので、食欲旺盛なこの時期にはぴったりです。

天ぷらもいそべ(ちくわ)とミニかぼちゃ天がついていて、女子ならこれで大満足!

ふと店内をみると「しっぽくうどん」の貼り紙が。

次は「しっぽく」にしよう…。冬の風物詩ですしね!

Posted by うどん部員 on 11月 22, 2006 at 01:45 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年11月13日 (月)

パリ特派員より…「フランスのうどん」

アロー! ボンジュー!

パリのうどん部員フランシスコ・うどんです。箸シルブプレー。

このたびはパリ中心部で話題のうどん店「国虎屋(くにとらや)」に行ってきました。

パリ1区、オペラ座やルーブル、パレ・ロワイヤルなどが集まるこの地区の日本人街といわれる通りにあり、スリも多いと聞いてビクビクしながら行ってきましたが、18時ということもあり、比較的安全なムードでした。

ひときわ目を引く、木のぬくもりを感じるような店構えをしているのが「国虎屋」です。

フローラン・ダバディさんも言っていたパリのうまいうどん店「国虎屋」は、高知出身の人がやっているということで店内に入ると、おっと「土佐百万石展」のポスターが。(タイムリー)

さらにスタッフの着ているTシャツの後身ごろには「I(ハート)UDON」の文字が!

誰でも同じことを考えるのですね~。

さて、席についてメニューを見ます。

やはり気になるのは値段ですよネー。

061101_2 061101_4

かけうどん 8.5ユーロ

おでん盛り合わせ8ユーロ

いなりずし1個 3ユーロ

日本茶(ほうじ茶) 2ユーロ

さて、計算の時間です。

この当時の1ユーロは日本円で155円。

ということは…かけが1320円で、いなり一個で約465円か!!

しかしここはフランス・パリ、中心部。そして現在ユーロ高。

余計なことは考えずに注文。アムール。

061101__1 注文したのは店の名前がついた「国虎うどん(12.5ユーロ)」と「カレーうどん(12ユーロ)」。

まもなく登場したうどんは大きめのどんぶりにたっぷりと入っていて、汁気の少ない生活を余儀なくされるフランス生活の中でとても潤う瞬間でした。

国虎うどんは白味噌仕立てでごぼう、いためたたまねぎ、豚肉の入ったいわゆる「打ち込みうどん」。

ダシ、うめー…いやセ・ボン(おいしいわ)。

カレーうどんはかなりスパイシー! 一味唐辛子を入れて、さらにスパイシーに!

そしてうどんもセ・ボン

冬らしい気温になってきたパリで、おいしくぬくぬくしながらうどんをいただきました。

店長ー今度四国について一緒に語りましょう!(話かけられなかったけど)

しかし、フランスでうどんをどうやって打ってるんだろう?

NYでは土地が違うだけでうどんを打つのが難しいと言っていました。

ちなみに…店内のフランス人のお客さんは上手に箸を使っていました。

フォーク&スプーン、ノン・メルシー。

Posted by うどん部員 on 11月 13, 2006 at 01:27 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年11月 7日 (火)

谷川米穀店へ!!

まだ出会わぬその味に思いを寄せて早何年。ついに行ってきました、谷川米穀店!

「うどん屋は朝早くに行くんが一番うまい!」という名言に従い(誰が言うたん?)、東京からのお客様と共に、朝7時半高松出発。

大人気のこのお店、行列を避けるためにも開店1時間前着を目指します、、、と言いながら寄り道せずにはおれませんでしたが。(もちろんうどん屋に決まっとる)01

早朝うどん屋巡り(すでに3店をスルー!)はいいペースで進み、谷川には予定通り1時間前に到着~・・・ってもうすでに行列が!

みんな何時間前から並んでいるのでしょう。私のうどんパッションもまだまだや。

うれしいことにお店はちょいと早めに開店。そそそして、ようやく店内へ!!

03_3 おおーっ。これが噂の青唐辛子か!お酢か!

04 ひとまず少量ずつONしていっただきまーす。

はーっ

ははーっ

うどんがい、い、い、生きとるーっ!!!なんじゃこのノドごし!うどん粉の風味!

もちろんもう1玉おかわり、今度はあったかいのを。

個人的には、あったかいお玉に酢+青唐辛子(これ入れすぎたらほんまに火ふくでーっ)がかなりの好みでした。

あたし やっぱりうどんが好きーっっっっ(心の中でエコー)

02_3幸せな満腹感にひたりつつ、外へ出るとほんの30分の間に行列がすごいことになってる!

待ってる人たち、その時間は無駄ではないよっ。待ち時間を忘れるほどの感動が待ってるよっ。

叫びたい気持ちを我慢しながら次なる店へと足を運んだうどん部員でございました。(まだ食べたんかいっ)

Posted by うどん部員 on 11月 7, 2006 at 06:16 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年10月17日 (火)

映画「UDON」ロケ地めぐり…

日曜日に2回目の映画「UDON」鑑賞に行ってまいりました。

2度目して、本広監督のメッセージがグっと胸に届いた気がしました。

やはり香川県民は2度見ないと!(1回目はいろいろ目移りしちゃうから)

**************

さて、映画を見て思いたったら「ロケ地めぐり」するでしょう~!!

061016__2 11時に高松を出発して11時半には「山越」到着。

やばいかなー、並んでるかなーと思ったら、さすが平日!

うどん店のゴールデンタイムにもかかわらず、すんなりうどんを食べることができました。

061016 しかし駐車場は関西~九州まで、平日でも県外ナンバー多し! あちこちでシャッター音が聞こえます。

さてはて、「山越」といえば『釜玉』ですが、うどんそのままの味がうまい!という声も多いので、今日は冷たいかけ(小)としょうゆ(大)+生卵。

卵もいれると豪華です。これ二杯で350円。

061016_1 デザートは自分で絞るソフトクリーム。

これ、チャレンジしたかったなあ…。

なかなかうまくいかないらしいです。

さて、おなかもいっぱいになったので、「山越」を出て程近くのNEWレオマワールドへ。

061016__3 061016__4 ここでは12月31日(日)まで『UDON展』が開催されています。

エントランスに到着したら、真後ろへ一度ターン!

うわ~~~~~。

讃岐富士(飯野山)~~~。絶景かな。

「UDON展」には観光地ならではの顔はめ立て看板(瀬戸大橋記念公園ロケで使用)、TJさぬきの表紙になれる写真コーナー、松井製麺所やTJさぬき編集部のロケ現場が忠実に再現されるコーナーも。

このブログや番組「麺通団のUDON RADIO!」でもご紹介したニッパーズの松本さんの作品も展示されていました! ニッパーズの展示会にいけなかった人は必見です!

061016__5 061016__6 さあ、ロケ地に行きたくなってきたでしょう!?

次はレオマワールドから車で20分くらいの丸亀市の溜池、宮池のそばにある実際にロケで使用された松井製麺所。

国道11号線を西へ走っていると川古交差点に「UDONロケ地こちら←」という立て看板が見えます。

この日は晴れていて飯野山もキレイ!  ダブル讃岐富士です。

宮池は水が引いていて、鴨やカエルがパシャパシャと戯れていました。

Photo_34 おおっと!!UDONの立て看板に本広監督参上のサイン!

これは貴重な写真スポットです!

ここでパチリと写真をとって、今日のロケ地めぐりは終了。

ぜひお天気のよい日にめぐってみてくださいね。

つぎは丸亀市内のロケ地めぐりだ~!

Posted by うどん部員 on 10月 17, 2006 at 04:41 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年10月15日 (日)

近所のうどん屋さん。

Photo_32 絵に描いた様に、田んぼ道にあるうどん屋さん『上田うどん』は、比較的最近できたお店。

実は自宅の近所にあるのに行ったことが無かった!

ので行ってみました。

店内の作りが変わっています。

厨房からコの字型に伸びるカウンター席!言うなれば『吉○家』のイメージですね。

Photo_33

注文したのは『なめこおろしぶっかけ』。

こんなおいしいモノばっかり集めて乗せちゃってもー!おいしいに決まってるじゃないか!

このお店の特徴である『甘いだし』と合うこともあって、とってもおいしくいただきました。

Posted by うどん部員 on 10月 15, 2006 at 01:06 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年9月13日 (水)

丸亀町商店街の「明石家」

060911

香大生のスタッフに「おいしいですよー、ぶっかけ。」という話を聞いて行ってきました。「明石家」。

香川では老舗の靴屋さんの後にできたうどん店。

セルフタイプですが、オープンカフェ風な店内が面白い!

店頭には『ぶっかけがうまい!』という貼り紙があったので、「おろしぶっかけ(280円)」を注文して、天ぷらゾーンへ。

午後2時ごろだったけれど、変わり天がいろいろ! その中から「赤いウインナー天」をゲットしてレジへ。

0609113_1ほかにも、いか天、ちく天、シシャモ天などが。シシャモ天は50円!

極めつけはレジ前にあるたっぷりのタルタルソース。(セルフ)

もちろんお皿になみなみと注がせてもらいましたとも。

ぶっかけはブリブリゴシゴシとした歯ごたえで、コシのある麺が好きな人にはおススメ! 

麺も黄味かかった田舎うどんの色。おいしそうな色です。

実はココアとかもあるので、うどんの後、カフェ気分でゆったりしてもいいかもNE!

場所は丸亀町商店街内、宮脇書店本店向かい。

Posted by うどん部員 on 9月 13, 2006 at 11:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年9月12日 (火)

惜しまれつつ「キリン」。

060910 新川近くの「セルフうどん キリン」。

毎日足を運んでもいいくらいなぜか落ち着く「キリン」。

なぜ名前がキリンなのかわからない「キリン」。

『ごめんなさい』と思いつつ、中華そばを頼んでしまう「キリン」。

いろんな思い出がありますが、9月10日日曜日をもっていったん休業に入るということで、「ありがとうキリン、また会いたいなキリン うどん締め」に行ってまいりました。

店頭には貼り紙が。

来年春には改装してOPENするそうな。ホッ。

060910_2 最後だから(最後じゃないけど)、いつもの「かけ小」と、大好きな「かにかま天」。

ここの特徴でもある「セルフおしぼり」でしっかりと手を拭いていただきました。

まだ「これ、どこのうどん?」とか言わずに、無邪気にうどんを食べていたことを思い出す味です。

改装後は小豆島フェリーみたいに、建物の上からキリンの首が出ることを期待したいものです。(笑)

改装中ですが、場所は旧国道11号線を東に走って、新川を越えてすぐのところです。

Posted by うどん部員 on 9月 12, 2006 at 11:34 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年9月10日 (日)

上原製麺所は「コロッケ」!

060908 香川で上原といえば、プロ野球選手より先に上原製麺所を思い出す人が多いです。(うそ)

ぶらりとおにぎり部員&かわり天部員が立ち寄ったのは、栗林公園近く、ちょっとわかりにくい道沿いにある「上原製麺所」。

ここのうどんは毎日食べたいうどん。

だしもうどんもやさしい。

そしてなんといっても上原といえば…「コロッケ」!!

少し厚めの俵型をしたコロッケは口に入れるとあま~い!

何に秘密があるのか…それがわからないけれども、ここは芋の甘さを感じられるコロッケなのです。

しかし、いつもかけダシタンクの蛇口をひねりすぎて、別皿にとったにもかかわらず、コロッケにダシをかけてしまう自分なのでした…。悔しい。

Posted by うどん部員 on 9月 10, 2006 at 10:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月28日 (月)

四国の夏フェスでも「UDON」

四国最大級の野外フェス、「モンスターバッシュ2006」が終了!
二日間にわたり、国営讃岐まんのう公園でおこなわれたこのイベント。
香川出身のマキシマム・ザ・ホルモンのだいすけはんも、シークレットゲストの平井堅さんも、

「映画『UDON』が公開されたねー!」

というMCをしていました。
ケータリングのうどんは、今年も大変ウマかった!そうです。
060827

もちろん飲食ブースにもうどんが。
「醤油かけ(生醤油うどん)」「ぶっかけ」がそれぞれ300円。
映画「UDON」のポスターもバッチリ!
さらに今年は『モンスターバッシュうどん』というおみやげまで登場!

朝から行列がずらりと並ぶのは、グッズ売り場とトイレとうどんブース。
そんなモンスターバッシュ2006でした。

Posted by うどん部員 on 8月 28, 2006 at 11:38 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月23日 (水)

ローソンで発売中!

060823 映画「UDON」の文字をいろんなところで発見するようになった公開一週間前の香川県。

とうとう香川のローソンにまで、このような品が!

冷やしぶっかけうどん「ちくわ天おろしうどん」。

FM香川スタッフのTさんが購入し、お昼に食べようとしていたところをパチリ。

「讃岐人たるもの、うどんをコンビニで買うなんて…」という妙なプライドがありますが、映画「UDON」の文字をみると手が伸びるその気持ち、ちょっとわかる。

060823_1 見た目、めちゃくちゃうまげな「ちく天ぶっかけ」ですが、味はどうや?と、つまいぐいさせてもらった。

なんか、想像以上にちゃんとしとる!!!

ダシもなかなかやし、麺もなかなか…コンビニのうどんとは思えん!

ここまでコンビニも来たか…と納得しつつ、あとでニュースなんか読んでみると、もうひとつの「鶏天ぶっかけ」は、松井製麺所の看板メニューだとか。

そっちも買うべきか。

ていうか、松井製麺所に食べに行きたくなりました。

Posted by うどん部員 on 8月 23, 2006 at 08:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月16日 (水)

香川大学生の行きつけ「吾里丸」

060814_3 大学がある町には、いい飲食店あり…とはよく言ったもの。

まさにその言葉に当てはまるうどん店が、香川大学近く、マルナカ宮脇店の向かいにある「吾里丸」。

安い!美味い!そしてすんごい!

写真は「ねぎみそうどん」250円。

だけど無料のトッピングが2つ乗っています。

それが「大根おろし」と「すだち」! 

大根おろしが入れ放題!すだちが無料なんて~!と感激しながら乗っけていると、となりで運動部と思われる大学生が、かけうどんに「やっぱ大根おろしがないとな」とドッカドカ。この入れ具合、気持ちええわ~。

うどんも美味いし!

060814_4 さらに天ぷらも充実。

なんとバナナ天なるものを発見。甘くてうま~い! しかも一個20円! 

このほかにも店内にはメニューの貼り紙が一杯あって、それを全部読むと「安い!お得!」と唸る情報が満載でした。

ちなみに次の日にいくと、「本日、しょうゆうどん食べ放題」の貼り紙が…。

大学の近くのうどん店は無敵の食堂ですたい。

Posted by うどん部員 on 8月 16, 2006 at 12:12 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月 9日 (水)

讃岐風UDON

今日のぴっぴは…カップ麺です。

香川人でもカップ麺は大好きなのです。

060809 …って、やっぱりUDON。

これは今日から発売開始になった映画「UDON」記念、『讃岐風うどん』カップ麺。

会社の近くのコンビニで発見!

ふたには映画「UDON」で出てくる(?)キャプテンうどんが!

そして060809_1 「讃岐風」という言い方が控えめで、なんか、好きです。

さっそくお湯を入れて5分。

フタ、パカリ…。

ふわ~ん、もは~ん…

ダシのいいかほり~。結構色は薄め。香川のかけうどんの薄い色に合わせてくれたのかも?

おいしく頂き、さらにダシもゴクゴク飲んでご馳走さまでした。

あなたもランチに!映画「UDON」の普及に!そして話のタネにぜひ!

Posted by うどん部員 on 8月 9, 2006 at 09:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月 6日 (日)

おみやげには…

060804_2 うどんを食べに来られた県外の方は、迷わずうどんを買って帰るとおもいますが、こんなお土産がいま、ナウです。

ベビースター、ご当地バージョン「えびかき揚うどん」。

最近、JR丸亀駅内のコンビニで発見。

久々の瀬戸内限定菓子の新作です。

太めのベビースターにダシやエビのエキスが入って、ごっつりとした男麺を思い出します。

ちなみにベビースターは、これまでにも「讃岐うどん」ベビースターを出していて、高知のゆずポーションをかけて食べるという画期的なお菓子でした。

お土産には両方、よろしくお願いいたします。(笑)

Posted by うどん部員 on 8月 6, 2006 at 12:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月 5日 (土)

うどんも「一平ちゃん」。

060804_3 香川で「一平ちゃん」といえば、高松サティ近くにある「うどんの一平」です。(ウソ)

街中に近いけれど、しっかりと駐車場もあって、安心してうどんを食せます。

かけ、ざる、生醤油の中から迷って迷って…生醤油の小!

ちょうど茹で上がった麺をいただけたので、水でシメているけれどほんのりとあったかいのがやさしい。麺も細めんでヌルヌルがたまらない。

ネギとしょうががのった状態で登場したので、醤油をかけようとテーブルの醤油さしを取る。

060804_4

特大の生醤油を注文したFM香川スタッフを見て、ふと一句。

「生醤油に かけるはもちろん ソイソース」

コロッケ用のソースさしも醤油さしの隣にあるので、かけ間違えないよう気をつけてください。

ね、つばさっち。

(写真は食べてるのか出してるのかわかりませんが、食べてます)

高松サティ内のワーナーマイカルシネマズ高松で映画「UDON」を見た後に立ち寄るのもおススメですよん。

Posted by うどん部員 on 8月 5, 2006 at 08:10 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月 3日 (木)

きのうのぴっぴ!

きのうはお取引先の方と一緒に善通寺の白川うどんに行ってきました。

060802とにかく道が入りにくい!これぞ田舎の名店!という感じでした。

もろにお昼ということで、たくさん人が居ました。

白川の店主と言えば、たしか『麺通団のうどラヂ!』でもゲスト出演していただいたはず。

一生懸命うどんを打つ姿が見えましたよ^-^ (写真が無いのを笑ってごまかす)

060802_1食べたのは天婦羅二つとかけうどん大。

金額も400円程度で味はもう言うまでもなくおいしかった!

天婦羅を置いているところに、おもむろにまな板と包丁が置かれていて、タコ天婦羅を自分で切りました。

うーんおもしろい。

Posted by うどん部員 on 8月 3, 2006 at 08:11 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年8月 2日 (水)

あつい夏の「冷やかけ」。

060801 暑いんだ、もー!!!」

香川は30度を越す毎日が続いています。

うどん部員もバテバテ。

そんなときにはやっぱり「かけ」の冷やしバージョン「冷やかけ」ですな!

高松市役所前の森製麺所に行ってきました。

しっかりとしたコシを感じられるここのうどんは、「冷やかけ」で食べるとさらにゴスっときます!

天ぷらも旬のものがたくさん並びますが、昨日飲みすぎたのでパス。

やっぱり二日酔いの日はうどんやねぇ。

あ! 今来た人、うどんゆでてくれよる!

ええなぁ~。(こーゆーの日常茶飯事)

Posted by うどん部員 on 8月 2, 2006 at 11:22 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月28日 (金)

映画「UDON」試写会決定! !!

昨日は東京で映画「UDON」の完成披露試写会が、ゲストもファンも盛りだくさんの中行われたようですが、香川も負けていられません!!!

FM香川を普段からお楽しみいただいている方ならご存知、FM香川主催の映画「UDON」特別試写会が決定しましたー!!!!

【日時】8月24日(木)上映/18:30(上映後、トークショー)
【場所】 ワーナー・マイカル・シネマズ高松
060513_1060722_10

上映はもちろん、映画「UDON」の監督・本広克行さんと、番組「麺通団のUDON RADIO!(うどラヂ)」でおなじみ麺通団団長・田尾和俊さんを招いてのトークショーが開催されます。

映画製作秘話も飛び出すかも?

現在はがきで、あなたのご応募をお待ちしております。

詳しくはコチラで!

http://www.fmkagawa.co.jp/pc/Library/event/udon/index.html

Posted by うどん部員 on 7月 28, 2006 at 10:57 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月26日 (水)

香川県民も並びます。

060721_2 夏休みに入って、うどん店に県外客が並ぶ香川県。

お休みの日に、お昼1時間しか開かない「日の出製麺」に行ってきました。

日の出製麺の三好さんは、NYで「さぬきとさぬきうどんを広める活動」を行っている高松出身の若者「SANUKIプロジェクト」と一緒に、NYでうどんパフォーマンスも行った方です。

この日は忙しそうにお仕事をされていました。

お店は…というと、あ~~もう並んでるぅ。

駐車場の車も、神戸、愛媛、徳島…など。神戸多し。

060721_3 あの行列を30分ならんで(熱射病対策のため、水を飲みつつ)、店内へ。クーラー効いてて最高だす。

注文は『つめたいん一つ』。

つやつやの麺が登場~~!

トッピングは机の上でセルフで行います。

060721_7 ネギはハサミで。

天ぷらは「たけのこ」「げそ」「ちくわ」と名前の書いたタッパに入っていて、これもセルフ。

ダシはうどん用特製しょうゆ、ぶっかけダシ、冷たいダシがありますが、この日は冷たいダシぶっかけダシ特製しょうゆで食べる。

特製しょうゆが…なんかウマイ! 

ずるるぬるると、舌に柔らかく乗っかってくる麺が心地よかー。

しょうゆも麺もちょっと買って帰ろうかな…と思うほどでした

060721_5

<今日のめっけもん>

これは店の入り口に貼ってあったうどんを食べるうずらの絵。

ところで、うずら会ってなんだろう?

Posted by うどん部員 on 7月 26, 2006 at 10:27 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月24日 (月)

オープンしたうどん屋さん。

Photo_22 今日はつい先日オープンしたばかりのうどん屋さんに行ってきました。

『やまだうどん』というお店で、よく通る道にできていたので気になっていたのです。

店内非常にきれいで新鮮でした。

Photo_23 驚いたのはサイドメニュー。

右側のコロッケみたいなの、『豆腐ハンバーグ』なんです。

珍しいですよね。その他にも天婦羅に混ざって揚げ豆腐みたいなのが有ったし、今度食べてみたいです。

豆腐ハンバーグ・野菜のかきあげ・かけうどん(小)・・・・・・\350

でした。

Photo_24 親切に地図もあったのでなんとなく写真を・・・。

探して行ってみてください♪

Posted by うどん部員 on 7月 24, 2006 at 07:24 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月21日 (金)

映画「UDON」ニューポスターあちこちで発見!

060720udon 映画「UDON」のあたらしいポスターはなんとイラスト!

出演者からスタッフまで、ぜ~んぶイラストになっちゃったな素敵な一枚。

県下あちこちで発見!

これは高松市常盤町商店街にて。

060720udon_1 飯山の「桃喰うまつり」にも!

060720udon_2

あ!

本広監督、発見!

Posted by うどん部員 on 7月 21, 2006 at 10:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月20日 (木)

きのうのぴっぴ!

Photo_19 昨日もうどん食べちいました。

高松でも北の方にあるたも屋さんです。

12時30分頃、雨天にも関わらず店内には長蛇の列が・・・。

うどんなので待ち時間はそんなになくて、10分くらい並べば30人くらいの列の先頭になりました。

たも屋のうどんは麺が細めでダシが薄めでとっても自分好み。

お気に入りのかけ大&かき揚げのセットでいただきました。

店内混雑していたので、おらおらー!っと吸い込んで早めにお店を出ました。

Posted by うどん部員 on 7月 20, 2006 at 07:42 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月19日 (水)

飯山・桃喰うまつりで

060716_123901_1 うどんを喰らうっ!

ハイどうも、夏祭りシーズン到来です。

お祭りといえば、屋台!バザー!バンザーイ!!です。

それはよしとして、飯山町桃喰うまつりに行ってきました。(ちなみに第1回。司会のこけ枝さん、お疲れ様でした!)

採れたてフレッシュピチピチピーチがおいしいのは当然ながら、桃ジュース、桃シャーベット、さらには桃カレーと、おそるべし桃メニューが並ぶ中、うどんブースにハイっ注目。

な、なんと、テントの中で地元の人がうどんを打っているではないですかっ。

「祭りのうどんやどうせのびてしもとるわの・・・(訳:祭りのうどんなんて麺がのびちゃってておいしくないだろうな)」と一瞬でも食べるのを迷った私、まだまだ香川県のうどん愛をわかっておりませなんだ。

うちたてあげたてのバザーうどん200円。

シコシコツルツル、言うことなし!!ということで一句。

「夏祭り ここでもうどんは 主役級」

Posted by うどん部員 on 7月 19, 2006 at 12:06 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月17日 (月)

てら屋のぴっぴ!

Photo_17 国分寺にある人気うどん店『てら屋』に行ってきました!

観光客の好む“ド田舎のうどん屋”というイメージでは無いんですが、

最近のセルフうどんとそれの間くらいの雰囲気です。

しかし味は本当においしい!あっつい中、あっついかけうどんを汗かきながら食べました。

あ、やべ。。。今日じゃないことバレちゃった。実は先週の中頃のお話。

Photo_18 なんだかお腹が空いてたので、「ぼ、ぼ、ぼくはおなかがす、すいたのでオニギリが欲しいんだな。」などと言いながらサイドメニューのオニギリに手を出したかったけど、とりあえずうどん中心に食べました。

かけ大・おでん卵・昆布のてんぷら・・・合計¥360

ホント安いなぁ~。非常においしかったですよ。みなさんも是非行ってください。

ちょっと遅めの15時くらいにもまだ開いていることが多いのがうれしいお店です♪

Posted by うどん部員 on 7月 17, 2006 at 05:24 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月14日 (金)

山手線に!

映画「UDON」のプロモーションもかねて、JR山手線に香川県のアピール広告が出ます!

Udonchirashi_02_1 それも車体に!!

映画「UDON」主演のユースケ・サンタマリアさんと小西真奈美さんがうどんを持っている写真に、飯山がドーン!!!

7月17日(月)~10月8日(日)まで山ノ手線「UDON」バージョンが走りますので、東京に行ったらぜひ、パチリ!!

また、東京モノレールや京成電鉄グループ・北総鉄道、都営浅草線にもポスターが掲示されますのでお楽しみに~。

Udonchirashi_01_1 (画像提供:香川県観光振興課)

Posted by うどん部員 on 7月 14, 2006 at 12:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月13日 (木)

屋島の善や(よしや)

「いつも混雑しているうどん屋を見ると、気になってしま~う。」

というわけで、国道11号バイパスを通るといつも混んでいるうどん屋さん「善や(よしや)」さんに行ってきました。

休日の昼時は車の出入りも多く、家族で訪れる人が多い多い!

なので11時半くらいに突入するとスッと席に座れたものの、

案の定、その10分後には店の入り口に行列が。

Photo_8 Photo_9注文したのは、けっこう多くの人が頼んでいた

「野菜天ざる」と

「野菜天うどん」。

一般店ですが、どっちも500円しません。

うどんは舌にからむようなやさしいおいしさ。

野菜天でかぼちゃ、サツマイモ、にんじん、なすなど、たくさんの野菜が揚げたてで出てきます。

「野菜天うどん」でもサクサクの衣が楽しめたー!!と天ぷら好き部員も満足でした。

野菜が最近足りないな~という人も、ぜひ!

Posted by うどん部員 on 7月 13, 2006 at 01:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年7月 4日 (火)

清水屋さんに行ってきました

Photo_15 Photo_12

「麺通団のうどラヂ!」で初のレギュラーを獲得しそうなうどん屋さん、善通寺の「清水屋」さん。

番組で「清水屋はみそ屋」といわれるほどおでんのみそが旨いという話もありましたが、さっそく確かめに行ってきました!(笑)

冷たいぶっかけにおでんの大根(みそもたっぷり!)、イカゲソ天。

うどんは「生きたまんま食べてる!」みたいな新鮮さをひさびさに感じて感動しました。

太めでヌルッとくるこの食感がたまらんです。

映画「UDON」のメイキングスタッフ、横森さんも『清水屋さんのうどんはソウルフード』と言っていましたが、まさにそのとおり。

話題のおでんのみそ!

これも珍しいうす茶色で甘めのもろみ。

こっそりうどんにつけて食べましたが…おいしい。

みそぶっかけがあったら食べてみたいです。

Photo_14

ふと顔をあげると、映画「サマータイムマシンブルース」や映画「UDON」のポスター、本広監督やZ3のサインも。

ここに「麺通団のうどラヂ!」宣伝用ポスターも貼らせていただきました。

また行きまーす!

Posted by うどん部員 on 7月 4, 2006 at 11:23 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

さっそく購入…

というわけで…

前売り券(お箸つき)ゲット!

Udon お箸は裏表で柄がちがうのでチェックですよー!

映画「UDON」バージョンと

「松井製麺所」バージョン。

都内では7月に最初の試写会があるそうで…うらやましいっす!

Posted by うどん部員 on 7月 4, 2006 at 11:11 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月26日 (月)

雨のがもう。

今日は午後からの仕事に向かう途中で、坂出のがもうに寄りました。

車内でのラジオは当然78.6『FM香川』ですが、ニュースで大雨洪水注意報が発令中。

そんな中でもがもうは駐車場いっぱいで並んでました。

S060626 すごい人気だぞ“がもう”。

讃岐っ子がド平日に雨の中並んでうどん~?

ぜんぜんアリです。

並んでいるときの周囲から聞こえてくる会話っておもしろい。

「注文のしかたが店によってちがうもんね。」

「お前先に行けよ。」

「あ、水路んところにカメがおる。」

などなど・・・

やっぱしがもうはすごい。

相変わらず県外ナンバーもちらほら見えました。

Posted by うどん部員 on 6月 26, 2006 at 10:38 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月25日 (日)

地域限定キーホルダーfeat.うどん

うどんを食べたらお土産もチェック!

地域限定キーホルダーもここまで来ました。

060610_4

 060610_5

リラックマ&
060610_6

キューピー。
060610_7

というか目玉のおやじ?

かけキューピー(うどん)。

Posted by うどん部員 on 6月 25, 2006 at 10:00 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月19日 (月)

新店チェック♪

060619今日は先日新しくオープンしたお店『ぼっこ屋』さんに行ってきました。

場所は三木国分寺線の道沿い(三木寄り)で、大きくて目立つ黄色い看板があるのですぐわかります。

まだ花輪が出ているし、真新しい店内がフレッシュでした。

広い駐車場はいっぱいで、運良く入り口付近のスペースにナイスイン◎

店内に入ると活気のある声が飛び込んできました。

店内も広く、大勢のお客さんを待たせることなくスムーズにさばくことができるシステムになっていました。

060619_1さてさて注文したのは

・かけ大・かき揚げ・コロッケ

計 360円

大きなお店にも関わらず良心的なお値段で、且つお味もおいしかったです。

かけのだしは甘めかな~?好みの味でした。

揚げ物やおにぎりなどサイドメニューの種類も豊富なので飽きずに何度も行けそうです。

Posted by うどん部員 on 6月 19, 2006 at 07:14 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月16日 (金)

雑煮うどんっ!

Moti01 あぁ、ついに出会ってしまいましたよ、観音寺「かなくま餅」のあんもち入り雑煮うどん。

このお店、うどん屋ではなくあくまでお餅屋さんなのです。

よって、お店のサイドメニューも要チェキラ!

おでん、おいなりさんに並んで、赤飯、海老おこわ、そしておはぎまで「うどんのお供にはやっぱこれよね!」顔で置かれてあります。

うどん、お餅、おこわって・・・おにぎり部員にとってもはや天国なわけですよ、このお店は!ビバ!炭水化物祭り!!

さて、この雑煮うどん。

かけうどんの上に、焼きたてのお餅が2個ON。

あん餅、あん無しと選べるわけですが、うれしいことに「1つはあん入り、一つはなしのん!(訳:“ないもの”の意)」というコンビもOKです。

少ししょっぱめのかけだしに、香ばしいお餅とほどよい甘さのあんこが合う合う!ありあり!!

このミラクルマッチング、白みそあん餅雑煮をこよなく愛する讃岐人ならわかるはず。

ちなみに冬になると白みそバージョンも登場するそうな。

いわゆる普通のうどんメニューもたくさんありますので、+おこわ、+おはぎ(これがまたたまらん!)等々、他店とは違ったうどんコーディネートをお楽しみください。

Posted by うどん部員 on 6月 16, 2006 at 12:05 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月11日 (日)

「もり家」でモリモリー!

”もりもり”うどんとネギがたべたいときは、最近香川町の「もり家」へ行ってしまう変わり天部員です。
いつも頼むのは「もりもりうどん」。
060610_2
もりもりぶりぶりとした太めのうどん(ちょっと一玉の量多め♪)にもりもりの錦糸卵、ネギもモリモリ。
これを箸でモリモリ食うというのが「もりもりうどん」。

「あついん」と「つめたいん」が選べますが、今日は「つめたいん」。
そうすると、ダシが「コクのある濃いめのダシ」と「あっさり」のどちらかを選べちゃいます。

今日は起き抜けなので「あっさり」。
イリコの風味がしっかりとついて、すこし甘めの「あっさり」だしが、これまた甘めの錦糸卵と絡んでうどんを誘う。
こりゃ旨味ー!!(BY 喰いタン)


060610_3


そしてポイントは「もりもりうどん」の頂上に座する「梅干し天」。
さっぱりー! またうまいー!

天ぷらがもっと欲しいときは入り口近くにセルフでとれるようになってます。
ちく天、アジフライ、半熟卵天…など。

060610_1


でも「もり家」天ぷら系最高峰にチャレンジしたいなら、ぜひ「かきあげおろし」を!

これを食べたら近くの空港公園でうごかないとちょっと後悔するぞ♪なダイエット中うどん部員でした。

Posted by うどん部員 on 6月 11, 2006 at 02:07 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年6月 9日 (金)

がもうにて。

なんと大胆にも絵無しの書き込み。ご勘弁を!

今日のお昼は坂出に居たのでがもうに行ってきました。

・かけ大

・えび天

・なす天

合計\320

非常においしかったです。

おなかもおきたし(“おなかいっぱいになったし”の意)安いから言うこと無いなホントに!

ってこんな淡白な日常を報告するために絵無しの書き込みをしたワケではないのです。

今日は金曜日だというのに、がもうってば・・・県外ナンバーいっぱい停めてますの。

麺通団のうどラヂ!一回目で言ってたことはウソじゃなかった。

まだまだ讃岐うどんブームは根強く残っているのです。

ちなみに今日は、京都・兵庫・大阪・千葉のナンバーを見かけました。

千葉ナンバーがちょうど一緒のタイミングで駐車場に入ったんですが、あの90度を切るカーブに苦戦してました。ちなみに車種はランクルだったのでなおさら。。。

えっと・・・つぎはちゃんと写真撮りますT-T

Posted by うどん部員 on 6月 9, 2006 at 08:38 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月29日 (月)

西へ!

おにぎり部員です。愛媛へと向かう道中、そりゃうどん食べながらに決まっとるやろ~ということで軽く三軒ほど巡ってきました。

まずは、高松早朝うどんといえば・・・の「なかにし」。060527_104401_1

なによりかにより(注:讃岐弁で「何よりも」「何といっても」という意)この看板の大胆さに敬意を。1軒目ということで軽く、ぶっかけ冷やの小で我慢。

2軒目は、綾歌の「前場」。060527_111402

名物「半熟卵の天ぷら」を、かけ小にオン!少し細めの麺に熟しかけ卵がからむようなからみきらないような絶妙バランス。ちなみにこの天ぷらは、衣に青のりが混ざった磯部あげ風。食後、ねぎとのりのついた歯を見せながら「ほんまにおいしいの!さ、次いこか~」

テンションあがりっぱなしの3軒目。060527_121201_1

気付けば観音寺、「柳川」へ。もうこれ以上がまんできん!とおにぎり部員はついに黒ごま付おにぎりを手にす。ここのかけうどんはですね、細めの麺、煮干しががっつりきいた気持ち甘めのダシ。とにかく懐かしい、おうちのおいしいうどん・・・土曜日のお昼ごはんを思い出す味です。これぞ西讃うどん。

そ、し、て、うどんダシにおにぎりをポチャン(むすびがばらけぬ程度に!)、ハイどうぞ~でパクリ。この食べ方は、柳川のダシとおにぎりだからこそおすすめしたい!どこでもできるやん、と軽く考えたらいかん。

思い残すことなく3軒目で尽きた次第ですが、何がすごいってうどん3杯+おにぎり+天ぷらを食べても1000円でお釣がくるってことですかね。

Posted by うどん部員 on 5月 29, 2006 at 03:05 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月25日 (木)

夜おそ・うどん

060522_「 おおお、夜10時すぎた…

お昼にからあげ定食たべたし、あんまりがっつりほしくないけど…おなかすいた。」

というような時についつい足を運んじゃうのが『黒田屋』。

そして注文するのは、消化によいよい「おろしうどん」。

かけうどんに大根おろし(たっぷり)、わかめ(なぜかたっぷり)、ねぎ、シソ天が入って380円。

これを「温」でたべるとおなかによい~ん。

おなかも穏やかに落ち着いて、ゆったり夜が眠れます。

海外旅行帰りや、県外帰りの夜食にもおすすめ。

うどん部的おススメどころは、

「天かすが机ごとにおいてあり、好きなだけ好きなときに入れられること」(変わり天部員)

「おにぎりがうまい」(おにぎり部員)。

でも私は「おろしうどん」に天かすたっぷり入れて、いつも「消化能力±0」になります。

残念! 退場!

Posted by うどん部員 on 5月 25, 2006 at 09:25 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月24日 (水)

うどん棒の「きざみうどん」

覚えていますか?

先週、『麺通団のうどラヂ』で田尾さんが「俺はうどん棒に行ったら10回に8回はきざみうどん食うぞ!」と言っていたのを。

というわけで、食べに行ってきました。

うどん棒のきざみうどん。

060521_ 大きめのあげを刻んだものがプーカプカ。

こりゃおダシも甘いぞー!と思ってズズッといったら…ん?普通だ。

あげも特に甘くなく、あげそのものの味をしっかりかみ締められるかんじ。

これは「アゲが好きなひととアゲのためのアゲうどん」ということがわかりました。

間違いなく「きつねうどん」のアゲの方が甘く煮たりして手間かかっているのに、きざみうどんのほうが少しお高め。

アゲがすごく高級なのかも?!

おまけにサイドメニューの「しらす(ちりめんだったかも)ごはん」。

060521__1 こっちはまた、しらすが釘煮のように甘くてうまかとですー。

Posted by うどん部員 on 5月 24, 2006 at 01:59 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月23日 (火)

きょうのそば・・・。

060523 うどん部員です。

讃岐っ子たるもの週7でうどん食ってるだろうという期待を裏切る投稿!

うどん屋でそば食べてきました♪

讃岐うどんのお店には、そばも食べさせてくれるところが少なくないです。

本日は『栄吉』といううどん屋さんに行ってきましたよ。

メニューは、ぶっかけ大根おろしなめこそば!

技の名前みたいになっちゃってますが、非常においしくいただきました。

1玉なのに結構満腹です。

おでんの卵をプラスして、490円。

そばはうどんより若干お高くなっております。

Posted by うどん部員 on 5月 23, 2006 at 12:51 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月15日 (月)

金曜日のぴっぴ(゚∀゚;)

Vfsh1791Vfsh1792

金曜日のうちにアップすることができませんでした。スミマセン・・・。

『るみおばあちゃんのうどん』で有名な『池上』に行ってきました。

かつて、どっちの料○ショーでも取り上げられたこのお店。

田舎のうどん屋さんって感じで、観光で来てたらいい気分だろうなぁと思いました。

お味の方もおいすぃ~。

雰囲気も味も◎のお店です。

Posted by うどん部員 on 5月 15, 2006 at 06:36 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月12日 (金)

きのうのぴっぴ!

昨日のうちにアップすることができませんでした(怠慢)

Vfsh1786 サイドメニューの中でも比較的食べる頻度が高いおでん!

その中でも大好きな卵を写真に納めました。

割れて湯気が出るとすごく美味しそうな写真が撮れると信じていたのに、残念ながら湯気は上がらず。。。

でも、甘辛い味噌と卵の組み合わせは絶妙です!

Posted by うどん部員 on 5月 12, 2006 at 09:27 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月11日 (木)

しゃぶしゃぶ肉うどん!

02喉ごしすっきり細切りうどんの上で、やわらか讃岐和牛を極上だしにてしゃぶしゃぶしゃぶ。あぁ、お肉の色がじわりじわりといい色に・・・というところで今よ今!うどんと共にツルツルルルルーっ。

今日、ご紹介するのは、ライオン通り「こんぴらうどん」のしゃぶしゃぶ肉うどんでございます。こんぴらうどんといえば細切りざるうどんでしょうよ、という方も多いことでしょう。

もちろん、細切りざるも絶品。ほなけど・・・いやいやしかし!今回はあえてしゃぶしゃぶ肉うどんをおすすめさせていただきたい。上質なお肉と細切りうどんとの相性は言うまでもありませんが、特筆すべきはしゃきしゃきねぎと共にトッピングさせている笹がきごぼう!このごぼうさんがナントもお見事ないい仕事をしております。

二代目、おかみさん、そして三代目、こだわりあふれる上質な讃岐うどん、おご馳走様でした!!

Posted by うどん部員 on 5月 11, 2006 at 01:40 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月 9日 (火)

「三徳」のやまかけ鉄火醤油うどん 

終わっちゃいましたね、GW。
みなさん、おいしいうどんを食べまくりましたか?
今日はちょっとスペシャルバージョンということで(なぜに?)、少しオツなうどんをご紹介♪
うどんはシンプルに限るーっ!というアナタ、それはそれでわかります、ハイ。
しかしですね、毎日、ご飯と味噌汁では飽きますよね。
たまにはステーキ食べたいですよね・・・のうどんバージョンみたいな。
Yamakake
ということで、ご紹介するのは、高松市上福岡町の手打ちうどん「三徳」。
おすすめは、「やまかけ鉄火醤油うどん」610円也。

とにかくメニューの多いこのお店。写真があるので、「選びやすいわ~、いや~ほなけどどれにしょ~迷うわぁ・・・」。

Menu

嗚呼、幸せな悩み。

 

Posted by うどん部員 on 5月 9, 2006 at 02:55 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年5月 3日 (水)

うどんのあとも「うどんアイス」で!

060430_udonkaikan_gaikan うどんといえば「道の駅滝宮うどん会館」。

最近町村合併のため、「綾川町うどん会館」と名前もかわりました。

ここは地場産のアイスを季節ごとに出しているとともに、全国で有名になった「さぬきうどんアイス」が!

060430_1415udonaisu1 060430_1416udonaisu2_1

中でも最新作が「生醤油うどんアイス」。

何か新しいうどんメニューのアイスを作りたいと、スタッフが考えた結果、しょうがと醤油の風味をいかした「生醤油うどんアイス」を作ることに成功。

香川の人ならおなじみ「たんきりあめ」のように、しょうが風味が癖になるアイスです。

カップだと250円。

コーンだと150円(だったような)。

ちなみに「うどん」もちゃんと入ってます。これが癖になるんだよー!

Posted by うどん部員 on 5月 3, 2006 at 07:48 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年4月30日 (日)

松岡うどん

060430matsuokazenkei_1

ロケへインタビュー収録に行った帰りに、日曜でも空いているうどん屋を探し、たどり着いたのが綾川町の「松岡」うどん。

駐車場は5台分しかないので、気をつけて♪

060430matuokakake

今日は半袖でもいいくらい暑いので、「冷やぶっかけの大」と「ちく天」。

これで400円。

冷やのダシの方がイリコ感をしっかり味わえ、麺もがっしり。

天ぷらは「宮武」とかでみる天ぷらとおなじです。


060430kaketotikuten_1

しかしかけうどんもウマし。

「かけ小」で200円。

麺の塩の風味と、冷やダシほど濃くないイリコだしがウマしです。

「醤油うどん」というメニューもあります。ぜひチャレンジを!

Posted by うどん部員 on 4月 30, 2006 at 03:41 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年4月28日 (金)

こんなかき揚げ初めて食べた。

060427 上司に誘われてお昼ごはんはうどんを食べに行った。

3日連続で昼がうどん!これぞ讃岐っ子!

・・・というかうどん部!

今日は珍しいかき揚げがひとつだけ残っていたので乗せましたぞ。

春菊と小エビのかき揚げ!!これはすごい。

非常に良い香りのお野菜です。

小エビが口の中に刺さった時にはちょっと危険を感じたけど、全体的には非常に美味しくいただけました♪

Posted by うどん部員 on 4月 28, 2006 at 09:22 午前 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年4月26日 (水)

根っこにて。

060426 今日も3時半くらいに昼食。

香川ではそんな時間に空いているうどん屋さんで、おいしいところがあまり無い。

今日は営業の通り道にある『根っこ』というお店に行きました。

もはや夕方も近いということで、うどん自体がゆるくなってちゃいけないので冷たいぶっかけうどんとあったかいおでんの組み合わせでバッチリ!

・温泉卵ぶっかけ小

・おでん2個(卵&大根)

以上で¥440♪

バッチリ!と思っていたのもつかの間、写真を撮った瞬間に、卵を2個も食べてることに気づきました。

高コレステロール丸出しの状況をどう乗り切るか!?

明日は卵食べないようにしよう。くらいかな?

Posted by うどん部員 on 4月 26, 2006 at 10:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

丸亀の綿谷にて

坂出の綿谷にて

スペシャル肉ぶっかけ!牛だけじゃないのよ、豚も入ってるのよ。これは珍しくないですか?おまけにこれで440円とは(だったと思ふ)!

大食いわんぱくも大満足のボリューム。小でも十分お腹いっぱいに。あ、もちろんおむすびも食べてのことですが何か?

Posted by うどん部員 on 4月 26, 2006 at 01:00 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

2006年4月25日 (火)

たも屋!

0604251_1 今日のお昼はテレビ○ャンピオン受賞でも有名な『たも屋』だった。

2時過ぎに行ったので注文からお会計までスムーズに済ませた。

さすがに天婦羅などサイドメニューは少なくなっちゃってました。

メニューは、

・かけ大

・茄子天婦羅

・ちくわ天婦羅

以上、¥430♪

ダシが薄くて『讃岐うどん』を代表する一店!

ウマー(゚ρ゚)でした☆

Posted by うどん部員 on 4月 25, 2006 at 10:12 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

続いて中北っ!

Im004057ハイ、鰯フライです。中北といえば、のお約束の一品ですね。

時価のこのフライ、本日は150円。ソースでいただきました。

うどんは1玉、そのまましょうゆをかけてペロリ。

Im004055_2 ・・・絵的に田村の画像と変わらぬような~

Posted by わんぱく on 4月 25, 2006 at 07:39 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |

今日の田村っ!

Im004052_3やはりですね、うどんそのもののおいしさを楽しむには少量の しょうゆに限ると思うのです。私は初めて田村のうどんを食べたとき(さかのぼること7年前)、「う、う、うどんが、あ、あ、甘いーっ!」とかなりの衝撃を受けました。(味の素をかけすぎとの説もあり)

珍しく小1玉(ちなみに100円)でフィニッシュ。いえいえ、2軒目にトゥービーコンティニュー!さ、次行ってみよー!

Posted by わんぱく on 4月 25, 2006 at 02:21 午後 きょうのぴっぴ!(スタッフのうどん日記) |